1. ホーム
  2. 渋谷駅周辺のボランティア募集

渋谷駅周辺のボランティア募集

72件中1-30を表示

多様なマイノリティの方々が"晴れの場"で活躍する就労体験プロジェクトボランティア

NPO法人ピープルデザイン研究所
  • 北海道 札幌[札幌市], 宮城 仙台[仙台市], 東京 渋谷区他1地域 (上記地域以外にも、静岡県藤枝市、新潟県新潟市、島根県益田市など、活動エリアを拡大中です。)
  • 無料
  • 福祉・障がい・高齢者,その他
  • 社会人,大学生・専門学生,高校生:【就労体験プロジェクトとは】NPO法人ピープルデザイン研究所が「障害者」×「シゴトづくり/ヒトづくり」のプロジェクトとして、2012年から実施している、障害者をはじめとするマイノリティの方々がスポーツやエンターテインメントの“晴れの舞台”で運営スタッフとして活躍する社会参加の機会を創出するプロジェクトです。​2014年7月に「ピープルデザインの考え方を活用した賑わいのあるダイバーシティなまちづくりの実現」を目指し、神奈川県川崎市と包括的な連携・協力協定を交わしたことをきっかけに、川崎市内において、⾏政・社会福祉法⼈・企業・団体・スポーツチーム・福祉事業所・特別⽀援学校と連携し、市内のJリーグやBリーグを始めとするプロスポーツのホームゲームやイベント、映画・⾳楽・ハロウィンパレードなどの⽂化イベントなどにおいて、全体のスタッフ⼈数の約7%相当(⽇本の総⼈⼝に対する障害者の割合)を⽬安とし、障害者が働きながら学べる場を提供しています。​当プロジェクトを通じて、スポーツ・⽂化・エンターテイメントなどを切り⼝に、障害者を“わける”のではなく、⼀般社会の中に”混ぜて”いき、障害者の地域・社会参加を促進させ、⼼のバリアフリーと共⽣社会を実現していきます。​【川崎市での実績】​これまで、川崎市内では、Jリーグの川崎フロンターレをはじめ、Bリーグの川崎ブレイブサンダースや地元企業とのコラボレーションによる就労体験を行い、一般就労をめざす障害のある方々を中心にスポーツや文化イベントなどで、お仕事を体験して頂いています。​川崎市内だけでも、協定締結後の2014年7月〜2021年3月までに332企画を実施しています。延べ参加人数は2,918名となっており、就労体験を経験した後、福祉事業所に通いながら一般就労を実現し、社会参画を果たした人数は262名にのぼります。また、一般就労ではなくても、アルバイトを始めたりなど、小さなステップアップも多く確認できており、社会参画や就労に向けた“モチベーション”を高める施策としても着実に成果を上げています。​【全国展開】​2021年度より、就労体験プロジェクトの全国展開を目指し、活動を続けており、東京都渋谷区・新宿区・港区・世田谷区・品川区、神奈川県横浜市でも実施しています。その中で現在、岩手県陸前高田市、宮城県仙台市、新潟県新潟市、静岡県藤枝市、京都府亀岡市、島根県益田市などの行政やスポーツチームからも要望があり、企画がスタートしています。​2022年度からは、Jリーグ北海道コンサドーレ札幌様共催のもと、「北海道ピープルデザインワーク2030実行委員会」を立ち上げ、2030年のSDGsゴールに向けて、誰もがいつでも使える「地域システム」としてのモデルの確立を目指しています。​【運営ボランティア】各就労体験実施会場での運営業務を、参加者である障害当事者と一緒に行ったり、サポートをしていただきます。◾️障害理解を深めたい方◾️障害のある方と共に働いてみたい方◾️障害のある方の社会参加を支援したい方 ◾️企業の障害者雇用担当の方■何かボランティアに参加してみたいと思った方、是非参加してみませんか?■お住まいの近くの会場で参加してみませんか?■高校生、大学生の皆さんも大歓迎です!■観客や参加者から運営の一員として活躍してみませんか?感染症対策やガイドラインを設けた上、ご対応いただきますが、受付や会場案内など、一部お客様と接する場面も想定されます。その点あらかじめご留意いただきお申し込みください。
  • 随時活動(活動期間:応相談)

障害者をはじめとするマイノリティの方々がスポーツやエンターテインメントの“晴れの舞台”で運営スタッフとして活躍する社会参加の機会を創出するプロジェクトです。​

【急募】当法人の助成金関連の仕事や広報活動を担ってくださる方、大募集中!

NPO法人こどもの教育を支援する会
  • フルリモートOK, 東京 渋谷区, 愛知, 大阪他1地域 (オンラインでの会議を中心に活動。フルリモート可。上記の都道府県以外でもご応募可能です!)
  • 5,000円以下
  • こども・教育,その他
  • 社会人,大学生・専門学生,高校生:以下のいずれかの部署に所属していただくことになります。こちらの募集ページでは、下記の①または②の部署で活動していただける方を大募集します!!(希望により、その他部署と兼任していただくことも可能です。)①[収益事業本部]-助成金Gr:主に助成金・寄付金の調査や申請を行っていただきます(新規で立ち上げるGrになります)。②[広報戦略本部]-ホームページGr:プロの方と共に、ホームページの作成、維持・管理を行っていただきます。-SNSGr:Twitter、インスタグラム、TikTokなどの維持・管理を行っていただきます。※応募後の流れご入会前にオンライン上で15分ほどの面談を行わせていただきます。この面談は面接というよりも、お互いのミスマッチを防ぐ意味や、応募して下さった方の不安を解消する意味で行っています。詳細はメールにてお伝えしますので、educ4ch.orgのドメインの許可をお願いいたします。届いていない場合は、迷惑メールも併せてご確認ください。―――――――――――――――――――――――――――――――*その他部署*[IT戦略本部]:MicrosoftAzureなどを用いた組織のDX化の推進(他部署と兼任)[公式LINE事業本部]:公式LINE質問対応のボランティアの募集、公式LINEの運営・管理[パラプル事業本部]-自習室Gr:オンライン自習室の運営-交流室Gr:オンライン交流室の運営-広報Gr:自習室や交流室などのパラプル事業の宣伝[イベント本部]-不登校支援Gr:不登校の子どもたちやその保護者を念頭にした単発イベントの企画・運営[調査研究本部]:子どもの現状などに対する調査研究、及びアンケート等を踏まえた陳情[人財募集本部]:人財募集にかかる全ての業務を担う、適宜他部署と連携し人数調整を行う[収益事業本部]-オンライン家庭教師Gr:オンライン家庭教師の運営・管理
  • 随時活動(活動期間:応相談)
  • 応相談

当法人の助成金関連のお仕事や広報活動を担ってくださる方を大募集します!! 高校生から社会人まで、教育に関心のある方、自分のスキルを活かしたい方、新しいことに挑戦したい方等々、ご応募お待ちしております!

【残り数名!】ラクガキで子どものワガママを育み、場づくり力をゲットしちゃおう!

WaQ!!!
  • 渋谷駅 徒歩9分 [渋谷区渋谷], 国際展示場駅 徒歩3分 [Panasonic Center Tokyo, 3-有明 江東区 東京都 日本] (ワークショップ(土日中心)は子ども向けクリエイティブミュージアムや百貨店さんなど、回によって異なる場所で。それ以外の打ち合わせ等は渋谷駅徒歩5分のオフィスやオンラインで実施しています。)
  • 無料
  • こども・教育,スポーツ・アート・文化
  • 社会人,大学生・専門学生,高校生:■教育に関心がある方■場/雰囲気づくりに興味のある方■企画運営の経験を積みたい方■様々な価値観に出会い、自分自身も成長したいと考えている方■アートやクリエイティブに興味がある方■明るく、好奇心が旺盛な方■人/子どもと接するのが好きな方■子ども心を忘れずに、純粋に不思議を楽しむ事が好きな方■決められた正解ではなく、答えのない問いを楽しめる方■多角的な視点で物事を見たり、色々なことの興味が持てる方■疑問に対して、追求して考えていくのが好きな方■チャレンジ精神旺盛な方現在のメンバーには、教育/コミュニティ/建築/演劇/デザインなどあらゆるバックグラウンドの大学生(東京藝術大学、法政大学、明治大学、敬愛大学、武蔵野美術大学など)、高校生、現職の幼稚園教諭、小学校教員、子供向けの民間企業の方などがいます。男女比は男性30%、女性70%ほど、平均年齢は21歳です。
  • 随時活動(活動期間:応相談)
  • 応相談

【参加無料・学生歓迎】【ラクガキしようぜ】ラクガキで子どもたちはワガママになれる。そんな仮説を信じて、一緒に場づくりのプロを目指しちゃいませんか?あなたの「やりたい」を大切に、おもろいことしましょう!

【大学生歓迎!】大学生と一緒に子どものための居場所を作りませんか?

NPO法人こどもの教育を支援する会
  • フルリモートOK, 渋谷駅 徒歩9分 [渋谷区] (オンラインでの会議を中心に活動。フルリモート可上記の都道府県以外でもご応募可能です!)
  • 5,000円以下
  • こども・教育
  • 社会人,大学生・専門学生:以下のいずれかのチームに基本的には所属していただくことになります。希望により、複数の部署を兼任していただくことも可能です。[理事会(特別補佐)]:主に助成金・寄付金の調査や申請を行っていただきます。[IT戦略本部]:MicrosoftAzureなどを用いた組織のDX化の推進(他部署と兼任)[公式LINE事業本部]:公式LINE質問対応のボランティアの募集、公式LINEの運営・管理[パラプル事業本部]-自習室Gr:オンライン自習室の運営-交流室Gr:オンライン交流室の運営-広報Gr:自習室や交流室などのパラプル事業の宣伝[イベント本部]-不登校支援Gr:不登校の子どもたちやその保護者を念頭にした単発イベントの企画・運営[広報戦略本部]-ホームページGr:プロの方と共に、ホームページの作成、維持・管理を行っていただきます。-SNSGr:Twitter、インスタグラム、TikTokなどの維持・管理を行っていただきます。[調査研究本部]:子どもの現状などに対する調査研究、及びアンケート等を踏まえた陳情[人財募集本部]:人財募集にかかる全ての業務を担う、適宜他部署と連携し人数調整を行う[収益事業本部]-オンライン家庭教師Gr:オンライン家庭教師の運営・管理※応募後の流れご入会前にオンライン上で15分ほどの面談を行わせていただきます。この面談は面接というよりも、お互いのミスマッチを防ぐ意味や、応募して下さった方の不安を解消する意味で行っています。詳細はメールにてお伝えしますので、educ4ch.orgのドメインの許可をお願いいたします。届いていない場合は、迷惑メールも併せてご確認ください。
  • 随時活動(活動期間:応相談)
  • 応相談

子どもたちのための、学校と家以外の第三の居場所づくり/ボランティア証明書発行可能/年代問わず歓迎! 高校生〜社会人までのメンバーが所属しています。新規事業立ち上げに関わってみませんか?

超福祉の学校@SHIBUYA 2022 ボランティアスタッフ募集

NPO法人ピープルデザイン研究所
  • オンライン開催/フルリモートOK, 東京 渋谷区[渋谷ヒカリエ] (11月3日(木)-11月6日(日)の開催期間(準備期間を含む)は渋谷ヒカリエ 8Fを会場に開催いたします。全国からのステイホームボランティアも募集中です!)
  • 無料
  • 地域活性化・まちづくり,福祉・障がい・高齢者
  • 社会人,大学生・専門学生,高校生,小中学生,シニア:障害の有無にかかわらず、共に学び生きる共生社会の実現を目指し、弊社と文部科学省の共催で、2018年より実施してるフォーラムイベント、「超福祉の学校」。2020年で終りを迎えた「超福祉展(正式名称:2020年、渋谷。超福祉の日常を体験しよう展」の開催期間中に実施をしてきました。2021年からは弊社主催、文部科学省、渋谷区を共催で、タイトルを「超福祉の学校@SHIBUYA」としてリニューアル。従来の障害福祉や教育の枠に収まらない多様な方々がシンポジウムに登壇。全国各地の具体的なアクション、生涯学習や教育に関する最新事例を、渋谷からオフ&オンラインで全国に発信しています。オンタイムで参加できない方や渋谷まで来られない方も、場所と時間を飛び超えて、いつでもどこからでも、そして誰もが共に学びあえる場を創り上げていきます。そんな、超福祉の学校@SHIBUYAでは、障害をある当事者の方、子育て中のママ、家族を介護中の方、障害のある弟を持つ方、学生、超福祉展を経て社会復帰した方などなど、色々なバックグラウンドを持つ事務局を中心に、準備を絶賛進行中です。そして、超福祉の学校@SHIBUYAでも『運営ボランティア』と『ステイホームボランティア』の2つの枠で皆様のご協力をお待ちしております。【運営ボランティア】渋谷ヒカリエの会場でのシンポジウム開催と、同時開催の「超福祉の図書館」の体験イベントのサポートなど、これまでの超福祉展同様、会場運営全般をサポートいただきます。■何かボランティアに参加してみたいと思った方、是非参加してみませんか?■障害があるけど、少しチャレンジしてみたいという方も自分のペースで参加できます。障害のあるお子様、兄弟連れでもウェルカムです!■教育、特別支援教育、生涯学習、図書館、公共空間に興味のある方!■中学生、高校生、大学生の皆さんも大歓迎です!(昨年は学生の皆さんにたくさん支えられました。)■これまでの超福祉展にご参加された皆さま、超福祉の学校@SHIBUYAでは運営側で一緒に楽しみませんか?■これまでも超福祉展の運営をサポートしてくださった皆さま、いつもありがとうございます。今年も引き続きお待ちしております!感染症対策やガイドラインを設けた上、ご対応いただきますが、受付や会場案内など、一部お客様と接する場面も想定されます。その点あらかじめご留意いただきお申し込みください。【ステイホームボランティア】ご自宅から超福祉の学校@SHIBUYAの情報、SNSの拡散、オンライン配信の盛り上げ役など、オンライン上で運営をサポートいただきます。■これまでのイベントでは物理的、心理的なハードルから渋谷まで足を運べなかった皆様■対面でのコミュニケーションに少し息苦しさ感じている方■新しいボランティアの形として、情報拡散にご協力いただけるインフルエンサーの皆様

障害の有無にかかわらず共に学び生きる共生社会の実現を目指すイベント、「超福祉の学校」。 そんなイベントを渋谷の街で体験できる3日間です。

超福祉展2020 ボランティアスタッフ募集

NPO法人ピープルデザイン研究所
  • 東京 渋谷区[渋谷2ヒカリエ] (9月1日-9月9日の開催期間(準備期間を含む)は渋谷ヒカリエ 8Fを配信スタジオとして開催いたします。全国からのステイホームボランティアも今年は募集中です!)
  • 無料
  • 地域活性化・まちづくり,福祉・障がい・高齢者
  • 社会人,大学生・専門学生,高校生:過去3回、毎年たくさんのボランティアスタッフの皆様にお力添えをいただき、超福祉展をたくさんの人にご参加いただけるイベントへと大きく成長していきました。昨年は過去最高となる延べ人数300名を超える方にご参加いただき、来場者数も75000人を超えました。最後となる超福祉展も、障害をある当事者の方、子育て中のママ、家族を介護中の方、障害のある弟を持つ方、学生、超福祉展を経て社会復帰した方などなど、色々なバックグラウンドを持つ事務局を中心に、準備を絶賛進行中です。今年の超福祉展は『運営ボランティア』と『ステイホームボランティア』の2つの枠で皆様のご協力をお待ちしております。【運営ボランティア】渋谷ヒカリエの配信スタジオでの配信サポートなどこれまでの超福祉展同様、会場運営をサポートいただきます。■何かボランティアに参加してみたいと思った方、是非参加してみませんか?■障害があるけど、少しチャレンジしてみたいという方も自分のペースで参加できます。■中学生、高校生、大学生の皆さんも大歓迎です!(昨年は学生の皆さんにたくさん支えられました。)■これまでの超福祉展にご参加された皆さま、今年の超福祉展は運営側で一緒に楽しみませんか?■これまでも超福祉展の運営をサポートしてくださった皆さま、いつもありがとうございます。今年も引き続きお待ちしております!オンライン開催では、渋谷ヒカリエ8F「/8」を「配信スタジオ」とします。展示やシンポジウムなどの様子はすべて「/8」から発信するため、会場では運営のスタッフが必要となっております。会場への直接のご来場は基本的にアナウンスしませんが、直接ご来場されるお客様もいらっしゃることが予想されます。感染症対策やガイドラインを設けた上、ご対応いただきますが、受付や会場案内など、一部お客様と接する場面も想定されます。その点あらかじめご留意いただきお申し込みください。【ステイホームボランティア】ご自宅から超福祉展の情報の拡散など、オンライン上で超福祉展の運営をサポートいただきます。■これまでの超福祉展では物理的、心理的なハードルから渋谷まで足を運べなかった皆様■対面でのコミュニケーションに少し息苦しさ感じている方■新しいボランティアの形として、情報拡散にご協力いただけるインフルエンサーの皆様

マイノリティや福祉そのものに対する「意識のバリア」を従来の福祉の枠を超えたアイデアやデザイン、テクノロジーでイノベーションする超福祉。そんな展示会「超福祉展」を渋谷の街で体験できる最後の1週間です。

似た条件のオンラインボランティア

72件中1-30を表示