1. ホーム
  2. NPO求人
  3. 東京のNPO求人募集一覧
  4. 東京での国際系NPO求人募集一覧
  5. 【未来を切り拓く】アフリカの活動をリードする海外事業部プログラム・オフィサー募集

更新日:2024/02/01

【未来を切り拓く】アフリカの活動をリードする海外事業部プログラム・オフィサー募集

特定非営利活動法人 エイズ孤児支援NGO・PLAS
  • 勤務場所

    フルリモート勤務, 東京 (当会日本事務所(東京都渋谷区)※リモートワーク併用可ただし、年2~3回、各回で2~3か月のアフリカ出張(ケニア・ウガンダ)に対応できる方)

  • 待遇

    月給215,000〜279,000円

  • 勤務日程

    随時勤務(勤務期間:応相談)

  • 勤務頻度

    週4〜5回

基本情報

「“あげる支援”ではなく“つくる支援”」というポリシーのもと、現地パートナー団体やJICAなどの団体と協同して事業を進める人材を募集中です!
アフリカの未来を輝かせるために、一緒に働きませんか?

勤務形態
活動テーマ
勤務場所

当会日本事務所(東京都渋谷区)※リモートワーク併用可
ただし、年2~3回、各回で2~3か月のアフリカ出張(ケニア・ウガンダ)に対応できる方

待遇
  • 月給215,000〜279,000円

※賞与有(当会規程により支給を決定)
※昇格・昇給あり(年1回、査定面談の結果によって決定)
※残業代:あり(実働時間を超過した勤務時間は時間外勤務手当として支給。休日勤務手当・深夜勤務手当あり)
※社会保険有(健康保険・厚生年金・雇用保険・労災保険)
※モデル年収(1)(社会人3年目)382万円
(賞与年2回・残業代(月10時間)・海外出張手当(1,500円×40日×年3回)を含んだ金額)
※モデル年収(2)(社会人5年目)432万円
(賞与年2回・残業代(月10時間)・海外出張手当(1,500円×40日×年3回)を含んだ金額)
通勤手当
PCは入職時に団体負担で支給
海外出張時の国際ボランティア保険料当会負担および出張手当支給

勤務日程

随時勤務(勤務期間:応相談)

勤務頻度

週4〜5回

8時~22時の間で8時間のフレックスタイム制
(1日実労働時間:7時間)

休日
原則 土・日曜日 および 祝祭日
年次有給休暇
夏季/年末年始休暇あり
特別休暇(育児休暇、介護休暇、慶弔休暇、生理休暇 等)

募集対象

・学歴不問
・当会のビジョンや活動ポリシーを理解のうえ共感いただける方
・心身ともに健康な方

【必須条件】

年に2-3回、2~3ヵ月間のアフリカ(ケニア・ウガンダ)への出張が可能な方
業務を遂行する上で必要な日本語力・英語力を有する方
基本的なPCスキルを有する方
※Word, Excel, Windows, E-mail等実務でのPC使用経験を有する方
事業申請書、各種報告書等の和文・英文での文書作成能力を有する方

==以下の方は特に歓迎します==
JICA草の根技術協力事業の事業計画、実施の経験がある方
教育、保健、農業分野のいずれかで実務経験がある方
アフリカでの1年以上の社会人経験がある方
TOEIC860点、IELTS7.0以上の方
アフリカでのJICA海外協力隊の経験がある方
国際協力NGOに勤務経験がある方
開発途上国において国際協力に携わる業務経験やボランティア経験を有する方(期間を問わず)
社会人経験2年以上
※2年程度の海外ボランティアやインターン経験がある方は、その期間以外に有給社会人経験1年以上

------
応募方法・提出書類
以下の必要書類をEメール添付にて [email protected] までお送り下さい。

履歴書
職務経歴書(和英)
志望動機書(和英・各A4紙1枚以内)
健康状態の確認書類
>>健康状態の確認書はHPからダウンロードしてご使用ください
※業務開始可能時期を明記してください。
※書類選考通過者に面接のご連絡を致します。応募書類の返却は致しません。
※選抜結果は合否に関わらず電子メールでお伝えいたします。
※選考結果の理由等についてはお答えいたしかねます。

注目ポイント
  • アフリカでのマネジメント経験をつめる!
  • 様々な機関とのネットワークができる!
  • 働きやすい組織づくりを目指して!
職種
祝い金 3,000円 祝い金とは?
応募画面へ進む

法人情報

特定非営利活動法人 エイズ孤児支援NGO・PLAS

代表者

門田瑠衣子

設立年

2005年

法人格

NPO法人

エイズ孤児支援NGO・PLASの法人活動理念

プラスは、エイズ孤児が直面する問題の改善に取り組む国際協力NGOです。

日本初のエイズ孤児に特化したNGOで、2005年12月に設立されました。ウガンダ共和国、ケニア共和国の2ヶ国で、エイズ孤児の教育支援活動やエイズ啓発、母子感染予防などに現地団体と共に取り組んでいます。

エイズ孤児支援NGO・PLASの法人活動内容

□エイズ啓発活動

□エイズ孤児への教育支援活動

□海外ボランティアの受け入れ

□世界エイズ孤児デーキャンペーン

□講演活動

□その他国内での活動

エイズ孤児支援NGO・PLASのボランティア募集

エイズ孤児支援NGO・PLASの職員・バイト募集

応募画面へ進む
応募画面へ進む