こちらのアルバイトは募集が終了しています。

  1. 【渋谷】児童養護施設等の高校生に向けたパソコン講習会スタッフ【福祉・教育×IT】

    更新日:2020/10/05

    【渋谷】児童養護施設等の高校生に向けたパソコン講習会スタッフ【福祉・教育×IT】

    NPO法人ライツオン・チルドレン
    メインビジュアル背景画像

    基本内容

    bb5549e09c-job_children_recruiting_79355_main.jpg

    児童養護施設等の高校生に向けて、パソコン寄贈&オンライン講習会を提供するプロジェクトのスタッフ業務です。
    講習会当日の運営に加わって頂くほか、講習会の準備の業務も担当して頂きます。

    勤務形態
    • パート(社会人・主婦/主夫)
    • 副業・パラレルキャリア
    活動テーマ
    • 教育格差
    • チャイルド・プア
    • 児童虐待
    勤務場所
    • 東京 渋谷区 渋谷区桜丘町 (地図)

    JR渋谷駅から徒歩6分。セルリアンタワーの近く。オフィスビルや住宅が並ぶ落ちついた環境です。

    待遇
    • 業務委託料:月給50,000〜55,000円

    交通費は別途支給します。
    業務委託契約のため、​雇用契約と違って服務規律や社会保険の適用がありません。一方、契約時に合意した業務以外をお願いすることはありません。

    勤務日程

    随時勤務(勤務期間:1年間)

    講習会開催に必要な業務サイクルを毎月行って頂きます。下記3つの業務を合わせて月に平均25時間程度を想定しています。
    (1) パソコン講習会の運営スタッフ業務:⽉に1 回、⼟⽇祝のいずれか、6~7時間。場所は渋谷の事務所(在宅・オンラインは不可)。日程は数ヶ月前から相談しながら決めさせて頂きます。
    (2) 寄贈用パソコンのセットアップ、在庫管理の業務:毎月1回以上、時間は不定、日時は応相談(平日・土日を問いません)。渋谷の事務所で実施して頂きます(在宅・オンラインは不可)。
    (3) その他の業務(講習会の参加申込受付等):基本的にオンラインで完結します。在宅可、随時実施。

    2020年11月か12月に契約開始、2021年10月末に契約満了を予定しています。それ以降の契約更新は応相談となります。

    勤務頻度

    応相談

    勤務日程の欄をご覧ください。

    募集対象

    必要な能力等:
    ★Zoomなどのビデオ会議や、ITツールを活用した業務に抵抗がないこと。
    ★毎月1日以上、土日祝に渋谷事務所で勤務できること。
    ★子どもや施設職員へきめ細かい配慮ができること。
    ★柔軟性・協調性

    望ましい条件等:
    ★社会的養護(虐待・貧困などで保護された⼦どもの⽀援)に関⼼があること。
    ★新しい講習会を、裏方の事務作業も含めて一緒に創っていけること。(今回はパソコン講習会のリニューアルに合わせた募集です)

    ※ボランティアや社会貢献活動の経験がない方も歓迎します!

    注目ポイント
    • コロナ禍でより一層注目されているIT関連スキルを、子どもたちに伝えていく活動です!
    • 講習会の当日だけでなく、事前準備も含めた幅広い行程を担当頂きます。
    募集人数

    2名

    職種
    • 事務局・総合業務
    • 総務・法務・人事・経理
    • 公務員・教師
    祝い金 2,000円 祝い金とは?

    募集詳細

    ライツオン・チルドレンでは、2014年から行ってきたパソコン講習会を、コロナ禍を受けてアップデート・拡大します。それに合わせてスタッフを募集します。

    講習会開催に必要な業務サイクルを毎月行って頂きます。下記3つの業務を合わせて月に平均25時間程度を想定しています。


    (1) パソコン講習会の運営スタッフ業務

    ⽉に1 回、⼟⽇祝のいずれか、6~7時間。場所は必ず渋谷の事務所(在宅・オンラインは不可)。

    ビデオ会議で参加する高校生に向けて、ITリテラシー、オフィスソフトなどを教えます。講師の補助として参加頂くほか、ビデオ会議のトラブルの際は児童養護施設側と電話などで連絡を取り合い、復旧を試みて頂きます。

    講習会の日程は数ヶ月前から相談しながら決めさせて頂きます。


    (2) 寄贈用パソコンのセットアップ、在庫管理の業務

    子どもにプレゼントするパソコンのセットアップと発送をして頂きます。パソコンは Windows 10 で、更新プログラムのインストール作業が発生します。

    パソコンの在庫台数を把握して頂き、台数が足りなくならないよう、発注依頼を出して頂きます。

    毎月1回以上、時間は不定、日時は応相談(平日・土日を問いません)。渋谷の事務所で実施して頂きます(在宅・オンラインは不可)。


    (3) その他の関連業務

    主に以下2点です(いずれも在宅可、随時実施)。

    講習会の参加申込受付:オンラインの予約受付ツールを使用して頂く予定です。

    ビデオ会議テスト:参加申込があった児童養護施設との間でビデオ会議をつなぎ、ビデオ会議の事前テストを行って頂きます。特に問題がなければ1件当たり5~10分程度で終了しますが、施設側の都合で平日の日中に行う必要が出てくる可能性があります。トラブル発生時には電話対応が必要になる可能性があります。


    契約形態について

    雇用契約ではなく業務委託契約の締結をお願い致します。業務委託契約のため、雇用契約と違って服務規律や社会保険の適用がありません。一方、契約時に合意した業務以外をお願いすることはありません。

    体験談・雰囲気

    このアルバイトの雰囲気

    「講習会」という名称ではありますが、アットホームで楽しい雰囲気を心がけています。

    特徴
    • 年齢不問
    • 駅チカ
    • 交通費支給

    法人情報

    NPO法人ライツオン・チルドレン

    “社会からの支援を必要とする子ども達を、企業・個人と共に支えるNPOです。”
    代表者

    立神 由美子

    設立年

    2014年

    法人格

    NPO法人

    ライツオン・チルドレンの法人活動理念


    社会的養護」とは、児童福祉の中の1分野で、虐待貧困や何らかの事情で親と一緒に暮らせない子どもを、国・自治体の責任で保護し、養育することです。児童養護施設里親などは社会的養護の一部です。

    ライツオン・チルドレンは、こうした公的な制度と民間企業等のリソースをつないで、社会全体で子どもの育ちを支えることを目指しています。

    ライツオン・チルドレンの法人活動内容

    教える・学ぶ社会的養護の子どもたちに向けたパソコン講習や職業体験などの教育・研修の活動
    知る・知らせる企業向けのセミナーやウェブサイト「社会で子育てドットコム」を通じた啓発活動
    つながる・つなげる児童養護施設等と企業等の交流を促し、ともに課題に取り組む活動

    活動実績

    2014年
    児童養護施設の高校生に向けたパソコン寄贈&講習会をスタート

    2014年

    2014年4月から2020年3月までにほぼ毎月開催し、250人以上が参加してパソコンを受け取りました。

    ずっと東京都心で開催していましたが、2020年2月には初めて首都圏を飛び出し、高知市で開催しました。

    詳細はホームページで紹介しています。

    2020年
    新型コロナ対応:児童養護施設などにパソコンを一斉寄贈

    2020年04月

    新型コロナによる一斉休校・外出自粛を受けて、1都3県で児童養護施設などの現状をアンケート調査し、パソコンの台数が大幅に不足していることを明らかにしました。施設にパソコンを贈るための寄付を呼びかけ、NHKニュースおはよう日本や毎日新聞などで取り上げられました。

    おかげさまでたくさんの寄付金を頂き、5月末までに340台のパソコンやタブレットを用意し、87か所の施設に贈りました。


    パソコン寄贈&講習会をリニューアル

    2020年11月

    これまで行ってきたパソコン講習会をアップデートし、コロナ禍に対応した新しい形で行うべく、準備を進めています。

    この活動をより多くの子どもに届けるため、新規スタッフを募集しています!(今回の募集案件)

    ライツオン・チルドレンのボランティア募集

    ライツオン・チルドレンの職員・バイト募集