1. ホーム
  2. こども・教育系ボランティア募集

こども・教育系ボランティア募集

子ども達と直に関わることができるキャンプのリーダーボランティアや、社会の教育の問題解決について深く考え、改善策を考えるアカデミックな活動まで、幅広い種類の活動があります。将来子どもと関わる職業に就きたい学生や、教育問題に関心のある方におすすめです。

ボランティア内容・注意点を徹底解説します!教育系ボランティア完全まとめはこちら

7953件中1-30を表示

似た条件のアルバイト・パート

エリアを変更する

活動場所を選択
  • 国内から選択する
  • 海外から選択する

【就職に有利】【無料で資格取得】【成長できるボランティア】発達障がい児認定支援員

合同会社 ロシナンテ
  • ナゴヤドーム前矢田駅 徒歩14分 (ナゴヤドームから歩いて5分の子供と家族の療育センターroci-roci)
  • 無料
  • こども・教育,福祉・障がい・高齢者
  • 社会人,大学生・専門学生,高校生:はじめまして、発達障がい児認定支援員協会、代表理事の中山亮介です、大人気の発達障がい児認定支援員の資格がさらにブラッシュアップされました!発達障がい児認定支援員協会は軽度の発達障がいについてもっと世の中へ啓発したいという想いから、長年ロシナンテが培ってきた知識と技術を資格認定という形で学んで頂く物になります。この資格は履歴書に書く事が出来るだけではなく、軽度の発達障がいに着目した資格になりますので大変貴重な資格となります、この機会に障がいを持っていながら気がついてもらえない苦しさや、躓きを抱えた子供達について学んでみませんか?本気で学び、本気で成長したいとお考えの方には最適な資格取得と学びの機会となります、以下に当てはまる方は、ぜひご応募ください!☆自分を成長させたい方☆自分の支援のスキルを磨きたい方☆軽度発達障がいについて専門的に学びたい方☆資格を取得したい方!☆子どもが好きな方!☆将来、福祉・教育のお仕事に携わりたい方!■発達障がい児支援認定員の取得について  発達障がい児認定支援員の資格は、座学と実習とボランティアによる3部構成となっております、  まず基礎研修として、座学の単位とロシナンテによる実習の単位を修めて頂きます、  その後、ロシナンテにて実践研修を経て発達障がい児支援認定員の基礎資格を取得頂けます。  第一部の座学については下記の内容を予定しております。  ※講座の内容については変更される場合がございます。 ※講座は一コマ1時間×8コマになります。※講座の履修日程についてはガイダンスでお伝えしております 1章.軽度発達障がいについての基礎知識。2章.社会の中の軽度発達障がい3章.背景・見立て・手立てを踏まえた支援4章.集団療育におけるグレーゾーンの子ども達への対応第二部の実習については放課後等デイサービス ロシナンテにて研修(14日間を予定)  第三部については引き続きロシナンテにてボランティアをして頂きながら実践研修を行います。  (14日間を予定していますが、資格取得後はエキスパートコースへの受験資格が得られます)  以上、よろしくお願い致します。
  • 随時活動(活動期間:応相談)
  • 応相談

軽度発達障がい児支援認定員の資格取得をして頂きながらボランティア活動をして頂きます履歴書にも書ける資格なので就職に有利なだけでなく他にはない軽度障がい児に特化した資格です。

メルカリ創業者が立ち上げた公益財団、 広報/SNSプロボノを募集!

公益財団法人山田進太郎D&I財団
  • フルリモートOK, 東京
  • 無料
  • 国際,こども・教育
  • 社会人:以下の条件に合致する方を探しています。・財団のビジョン/ミッションに心の底から共感くださる方・社会貢献活動の意義性を理解し、多様なステークホルダーへの発信に賛同/ご協力いただける方・様々なステークホルダー/読者の課題やニーズを踏まえて、適切で役立つコンテンツや記事を継続的に執筆できる方・広報/PR業務の経験、もしくはライティング/編集業務経験・各種ソーシャルメディアの発信・運営に携わった経験(あればなお可)・グローバル広報/PR(英語ベース)業務の経験(あればなお可)・プロボノとして、一定の活動時間を確保できる方目安:週に1〜2時間程度、オンラインのコミュニケーションがメインで、ご自身のお仕事の空き時間等に作業等が可能・オンラインミーティングツール(Googleミート等)や各種チャットツールを活用できる方
  • 随時活動(活動期間:1年間)

STEM(理系)分野で女子学生をマイノリティにしない。社会を変える次世代STEM人材の育成に共感いただける方へ。文理選択で悩む女子学生・保護者をはじめ、社会への情報発信を行う広報プロジェクトです。

似た条件のオンラインボランティア

7953件中1-30を表示

こども・教育系NPO・公益法人・社会的企業紹介

  • NPO法人 アフリカヘリテイジコミティー

    • 神奈川,横浜
    • 国際,こども・教育,地域活性化・まちづくり
    • 国際交流

    この法人は、広く一般市民を対象に、国際協力に関する事業を行い、アフリカと日本の文化交流を通して新しい関係作りに寄与することを目的とする。また、地域や世代を超えた活動や被災地域など困難な状況にある...

  • 株式会社キズキ

    • 東京,渋谷区
    • 国際,こども・教育,スポーツ・アート・文化

    キズキは、「何度でもやり直せる社会」をつくることを目指して、「事業を通じた社会的包摂」を行う会社です。キズキでは、「何度でもやり直せる社会をつくる」ことをビジョンに掲げ、不登校や中退、引きこもり...

  • NPO法人コラボキャンパス三河

    • 愛知,岡崎市
    • こども・教育,地域活性化・まちづくり,スポーツ・アート・文化

    コラボキャンパス三河は愛知・岡崎を拠点に、I want to be like you.(この人みたいになりたい。)と思えるような人と出会える場づくりを行っています。TED×NagoyaUにて、団...

  • 一般財団法人 みらいこども財団

    • 大阪,大阪市
    • こども・教育,地域活性化・まちづくり,中間支援

    ○貧困や機会差別を無くす○人々が今より少しだけ優しくなれる機会を創造します○働きながら5%の時間をみんなの為にシェアすることで社会、世界を変える

  • NPO法人Academic & Sports

    • 京都,京都市
    • こども・教育,スポーツ・アート・文化
    • 高齢化社会

    「運動」と「学習」の融合により、みずみずしい人間力の育成

  • NPO法人 D.Live

    • 滋賀,草津市
    • こども・教育,地域活性化・まちづくり,スポーツ・アート・文化

    すべての子どもがなりたい自分に向かって、思いきり取り組める社会をつくる

  • NPO法人キャリアアシスタント

    • 東京,品川区
    • こども・教育,中間支援,その他
    • 教育格差

  • NPO法人Curiosity(キュリオシティ)

    • 東京,タイ
    • こども・教育

    大切にしていること・問題意識■やってみなくちゃ、わからない現代の若者はあふれる情報の中で生きています。情報があふれる現代だからこそ、自らの体を使って得た知識や経験がその後の人生において重要な意味...

  • 認定NPO法人まなびと

    • 兵庫,神戸
    • 国際,こども・教育,地域活性化・まちづくり

    「自ら学び、共に学び合い、豊かな社会づくり」

  • NPO法人野外遊び喜び総合研究所

    • 東京,府中市
    • 国際,こども・教育,震災・災害

    あばれんぼキャンプは、全ての子どもたちが走り回り輝く社会の実現を目指すNPO法人です。あばれんぼキャンプのコンセプトは「みんなのとっておきのバ」。《バ》とカタカナにしたのは、そこに3つの意味を込...

  • 株式会社フフフ

    • 神奈川,横浜
    • こども・教育,福祉・障がい・高齢者,中間支援

    ▪法人理念 障害があってもなくても、フフフとなる社会をつくる▪ビジョン ・障害児・者が輝いた毎日をおくれる社会 ・障害に対してマイナスイメージを誰も持たなくなる社会 ・楽しく生きる為あらゆる壁の...

  • NPO法人ジャパンアウトドアファクトリ―

    • 大阪,大阪市
    • こども・教育

    「お友だち、たくさんできたよ!」「みんなで自然を探検したよ!」数え切れない 出会いと発見☆キャンプは たのしい!ホントに たのしい!!自然体験をする機会が少なくなってしまった 今の社会。心豊かな...

こども・教育系NPO/社会的企業一覧

ボランティア内容・注意点を
徹底解説します!
教育系ボランティア完全まとめ

「子どもに関わるボランティアにはどんな活動がある?」
「学生/社会人それぞれの立場ではどんな関わり方が可能?」
「教育系ボランティアをする時に気を付けたいことは?」

今回は、このような教育系ボランティアのお悩みを解決するために解説していきます。

子どもに関わるボランティアの分類

ここでは、ざっくりと5つのボランティアに分けて紹介していきます。


子育てに関わるボランティア

子育て世代の交流の場をつくる「子育てサロン」

そもそも子育てサロンとは、社会福祉法人 大阪府社会福祉協議会によると、

地域内の子育て中の親子が気軽に集える場所

と説明されています。

子育てサロンは、子育ての情報を共有したり、地域の人との交流の場となるため、ボランティアスタッフの力が必要となります。


子育て家庭を訪問するサービス「ホームスタート」

ホームスタートは子育てを終えた方のみがボランティアに参加できるプログラムです。

活動内容は、子育て中の方の家に訪問し、一緒にお世話をしたり、話を聞いたりすることです。

詳しくは、Home-Start Japanのサイトをご覧下さい。


福祉に関わるボランティア

複雑な生い立ちをしている子どもが過ごす「児童養護施設」

ここでは、児童養護施設で暮らす子どもと一緒に過ごし、ケアを行います。

複雑な生い立ちをしている子ども達が多いことから、十分なケアが重要視されています。


障がい児の自立やその家族をサポートする「放課後等デイサービス・フリースぺース」

放課後等デイサービスやNPOが運営するフリースペースで障がい児と関わるボランティアです。

活動内容は、団体によって様々ですが、室内で料理をしたり、体を動かす運動を行ったり、宿泊体験などがされます。


教育に関わるボランティア

不登校などの事情を抱えた子どもが通う「フリースクール」

フリースクールとは不登校ひきこもり発達障がいなどを抱えた子どもが通う学校代わりの場所のこと。

フリースクールでは、学習をする子どももいれば、ゲームをしたり、読書をしたりと自由に過ごします。

ボランティアは、子ども達が伸び伸びと活動できるように、環境を整えたり、一緒に遊ぶ役割を担っています。

フリースクールについてさらに知りたい方は以下の記事をご覧下さい。


学童ボランティア

学童は、放課後に共働きの家庭の子どもが集まる居場所ですね。
ボランティア内容は、子どもの宿題を見たり、一緒に遊んだりすることです。


学習支援

生活困窮家庭や児童養護施設の子どもへの学習支援

生活困窮家庭の子ども向け学習支援や、児童養護施設向けの学習支援などが行われています。

主に、大学生のボランティア講師が学習をサポートしています。

参考  NPO法人キッズドア


海外にルーツを持つ子どもへの学習支援

親の仕事の都合で日本に来たものの、日本語の学習機会がない外国人子ども達に向けて学習支援がされています。

学習機会を作るだけでなく、日本の学校になかなか通えない子どもの居場所になっています。

参考 NPO法人青少年自立援助センター「YSCグローバル・スクール」


アクティビティに関するボランティア

ボランティア内容は団体によって様々で、子どもにスポーツを指導したり、長期休みには一緒にキャンプをしたりします。

子どもたちの居場所を作ることを目的としています。


国際協力

難民キャンプスラムでのボランティア、学校で日本語を教えるプログラム、現地の幼稚園ボランティアなどがあります。


学生の方は「長期のボランティア」「継続ボランティア」、社会人の方は「週末ボランティア」などの関わり方がある

学生の場合は、長期休みを利用して日本、海外を問わずボランティアをすることが可能ですね。

日程を自由に決められる場合が多く、自分の予定に合わせて活動することができます。

社会人の場合は、週末にボランティアをされてみてはいかがでしょうか。

また、超短期となってしまいますが、週末だけの海外ボランティアなどもあります。


教育系ボランティアをする際の注意点

子どもとの約束は守る

ボランティアに行くと、子どもは「次はいつくる?」と聞いてきたり、「〇〇してくれる?」などと頼まれることもあるかと思います。

もし、子どもに聞かれたことができない場合は、きちんと断ことが必要です。

適当な返事で子どもたちの気持ちを傷つけないように、確実な返事をすることが求められます。


服装に注意する

子どもの年齢にもよるが、乳幼児との関わりがある場合は、なるべく装飾品がついていない服を着用することが望ましいです。

子どもは激しく動き回るため、ズボンなどの動きやすい服やスニーカーで参加しましょう。


プライバシーは守る

活動中、ふとした時に子どもの家庭事情を耳にしてしまうかもしれません。

個人のプライバシーに関わることは、口外せず、家族の問題には立ち入らないようにするようにしましょう。


ボランティアでの困りごとはボランティア先の職員にSOSを求める

ボランティア中、様々な葛藤や悩みに苦しみ、1人では解決できない問題が発生するかもしれません。

そんな時は、ボランティア先の職員に相談することが大切です。

ひとりで抱え込まないで、誰かに相談することも覚えておきましょう。


参考 社会福祉法人 相模原市社会福祉協議会 ボランティアセンター 発行 パンフレット「ボランティア活動の心構え」

シェアお願いします!
    検索に戻る(ページ上部へ移動)