1. 様々な障がいのある子ども達と共に、放課後一緒に過ごしていただける方、募集中です。

    更新日:2019/06/28

    様々な障がいのある子ども達と共に、放課後一緒に過ごしていただける方、募集中です。

    めぐろアフタースクール
    メインビジュアル背景画像

    基本情報

    5b92e67b3a-singly_children_recruiting_58060_main.jpg

    東京、目黒区で活動中の放課後等デイサービス、めぐろアフタースクールです。
    障害のある小学生・中学生・高校生の放課後を、一緒に楽しく過ごしていただける方、メールまたは電話お待ちしております。

    活動テーマ
    • 発達障害
    • バリアフリー
    • ダウン症
    • 保育
    • 子育て/育児
    • シングルマザー
    活動場所
    • 東京 目黒区 目黒区上目黒5-30-7 サンライズ浅見T1 (地図)

    めぐろアフタースクール 活動室

    東急東横線「祐天寺駅」から 徒歩約15分
    東京メトロ日比谷線「中目黒駅」から 徒歩約25分
    東急田園都市線「池尻大橋駅」から 徒約20分
    東急バス「三宿病院前」バス停から 徒歩1分
    (JR渋谷駅、西口バス乗り場 渋31・下馬一丁目循環 9番目バス停下車)
    (JR目黒駅、西口バス乗り場 黒09・野沢龍雲寺循環 10番目バス停下車 ※中目黒も経由します)

    必要経費

    無料

    初めて来ていただいた際の、交通費は自己負担、2回目以降は800円まで交通費が出ます。
    朝からボランティアに来ていただいた際は、500円のお昼代が出ます。

    当日は、動きやすい服装(ズボン、スニーカー)で両手が空くリュックでお越しください。

    活動日程

    随時活動(活動期間:応相談)

    活動は平日の午後(14:00~18:00)が中心となります。短期間でも、長期間でも、週1回でも、週5回でも、来てくださる方大歓迎です。

    募集対象

    経験は問いません!
    子供と楽しく遊びたい方、福祉に興味がある方、学生、社会人、主婦の方大歓迎です。





    ※現在、アクティボ既定の応募フォームでは受付できません。※





    お手数ですが下記記載の電話番号に直接お電話
    もしくはメールでご連絡ください。
    (応募フォームで申し込まれた方、お返事できず申し訳ありません。)

    申し込みの際に「アクティボを見た」と言ってください。

    注目ポイント
    • 活動時間は、平日14:00~18:00の間 長期休み(夏休み、冬休み、春休み)10:00~18:00の間 時間については応相談
    • 子どもたちと楽しく遊んで笑顔になれます!
    • 介護福祉士、保育士などの資格を所有しているスタッフがいます。
    対象身分/年齢
    • 社会人
    • 大学生・専門学生
    募集人数

    5名

    募集詳細

    応募方法について



    現在、アクティボ上でご応募いただいても閲覧することが出来ません。




    応募される方は、meguro . as @ gmail . comまでメール(お手数ですが、送信の際は.と@の横の余白を削除して下さい)

    または、当事業所 03-6712-2455 まで電話での応募をお願い致します。

    メールの際は、氏名、性別、年齢、ご職業、電話番号、参加希望日と、その他ご質問等あれば記入して下さい。

    ご参加、お待ちしております。よろしくお願い致します。


    活動内容

    平日は、学校から帰ってきた子どもたちと、公園に遊びに行ったり、みんなで一緒に紙芝居を読んだり

    テーブルゲームをしたり、そしておやつを食べて過ごしています。

    また季節に合わせて工作をしたり、ハロウィンは仮装したりすることも。

    小学生、中学生、高校生・・・肢体不自由、発達障害・・・様々な子どもたちと活動しています。


    平日 1日の流れ

    13:50 打ち合わせ

     |

    14:00 学校まで送迎

     |

    15:00 各自課題、自由遊び

     |

    16:00 おやつ

     |

    17:00 集団プログラム

     |

    18:00 さようなら、自宅まで送迎



    夏休みなどの長期休みは、みんなで一緒に電車やバスを使って動物園や水族館へお出かけに行ったり、

    調理室を借りてご飯やおやつを作ったり、盆踊りやクリスマス会をしたりと過ごしています。

    そして講師の方を呼びして、ヨガやストレッチ、歌やダンス、工作を教えていただいています。

    あなたの趣味や特技の楽しさ、面白さも子どもたちに伝えてみませんか?


    長期休暇 1日の流れ

    09:30 打ち合わせ

     |

    10:00 おでかけ出発(水族館、プール、プラネタリウム等) 調理作業開始 イベント等準備

     |

    12:00 昼食

     |

    13:00 お昼寝

     |

    14:00 レクリエーション、工作等 開始

     |

    16:00 おやつ

     |

    18:00 さようなら、自宅まで送迎




    経験は問いません!

    障がいのある子どもと接するのは初めて、という方がほとんどです。

    子供と楽しく遊びたい方、福祉に興味がある方、学生、社会人、主婦の方

    皆様のご応募、お待ちしております。



    • 0eed268a16-1490152823779.jpg

      日本財団の福祉車両が届きました。ありがとうございます。子どもたちも大喜びです。子どもたちとドライブにいきました。

    • 3f72ad90cf-singly_children_recruiting_58060_sub1.jpg

      活動室 外観

    • 578f28f7e8-singly_children_recruiting_58060_sub1.jpg

      活動室 内観

    • 3be8fbd453-main_1a1cf46f8b-singly_children_recruiting_58060_main.jpg

      プロレスラーのくいしんぼう仮面が、アフタースクールに来てくれました!絵本の読み聞かせに、一緒にトレーニングと相撲をして、最後は目の前でマットプロレス・・・子ども達も最初は緊張していましたが、最後は大興奮。大喜びで「また来てくれるかな?」と話していました。ありがとうございました。

    • af54ec6427-singly_children_recruiting_58060_sub1.jpg

      母の日工作:絵やメッセージを描き、みんなでレターボックスを作りました。

    • 663ee8b9ec-singly_children_recruiting_58060_sub1.jpg

      父の日工作:お父さんの似顔絵を描いて、みんなでメッセージカードを作りました。

    • 70f1ec116b-singly_children_recruiting_58060_sub1.jpg

      年に1回、卒業して社会人となったみんなとのOB会

    体験談・雰囲気

    このボランティアの体験談

    私は社会人8年目男性です、休みが平日になる事が多いので知り合いから紹介されて始めました。アフターのボランティアになってから4年たちます。障がいのある子供たちと関わるのが初めてで、どんな風に遊んでいいのか分からなかったのですが、常勤の方々に1から教えて頂いて、今では自信を持って楽しく遊んでます。お出かけにも参加してみんなといろんな所に行ってます。楽しいです。

    特徴
    • 初心者歓迎
    • 友達が増える
    • 平日中心
    雰囲気
    • 成長意欲が高い
    • 活動外交流が盛ん
    • 真面目・本気
    関連大学
    • 昭和女子
    • 大正
    • 帝京平成
    • 東京福祉
    • 東洋
    男女比

    男性:50%、女性:50%

    • 062ed35179-1495603331526_148_.jpg

      スタッフ同士で楽しく和気あいあい

    • e0887862cf-singly_children_recruiting_58060_sub2.jpg

      就職が決まった学生スタッフ等、アフタースクールを卒業するスタッフの送別会での写真です。 幅広い年代の方にご協力いただいております!

    • fbc6d1f4f7-singly_children_recruiting_58060_sub2.jpg

      平成29年度、スタッフ送別会♪

    • eb30e07435-singly_children_recruiting_58060_sub2.jpg

      2018年、今年も世田谷公園プレーパークでの青空まつりに参加させていただきました。天候はあいにくの雨模様でしたが、元気な子たちがたくさん遊びに来てくれました。ありがとうございました。

    • 8100f0d39c-singly_children_recruiting_58060_sub2.jpg

      アフターも参加している、めぐろヒューマンねっとわーくの開催する、平和通り商店街での道遊び。アフターは野菜アートをお手伝いさせていただきました。たくさんの子ども達が、それぞれ思い思いに野菜を使って、オリジナルの作品を作っていました。

    法人情報

    Square tiny 1aae48ac75 1dbcbb6ef8 aaa
    Square small 1aae48ac75 1dbcbb6ef8 aaa

    めぐろアフタースクール

    代表者

    水川 雅子

    設立年

    2010年

    法人格

    NPO法人

    めぐろアフタースクールの法人活動理念

    この法人は、障がいのある子どもたちに対して、保育に関する事業を行い、また障がい者に対して、地域社会での生活サポートを行うことによって、地域社会との繋がりを強化すると同時に、健全なまちづくり、バリアフリー精神の拡大など広く公益に寄与することを目的とする。

    めぐろアフタースクールの法人活動内容

    放課後等デイサービス「アフタースクールの会」「めぐろアフタースクール」
    障害のある子どもたち(小学生・中学生・高校生)が放課後や長期休みを安全かつ楽しく過ごせるように室内活動・戸外活動を行っています。
    卒業生交流事業「もりもり倶楽部」
    アフタースクールを卒業した社会人のための余暇支援活動。


    沿革

    平成12年 豊島区内の障がい者の母親たちで
    「アフタースクール障害を持つ中高生の放課後を豊かにする会」を発足。
    平成13年 4200名の署名を集め豊島区議会で採択。
    区の補助事業として中高生のための放課後クラブを開始。
    平成22年 特定非営利活動法人格取得。
    平成23年 4月より小学生の受け入れも開始。
    平成24年 豊島区で放課後等デイサービス「アフタースクールの会」を開始。
    卒業生交流事業「もりもり倶楽部」開始。
    平成27年 目黒区に放課後等デイサービス「めぐろアフタースクール」を開始。

    めぐろアフタースクールのボランティア募集

    めぐろアフタースクールの職員・バイト募集