1. 児童虐待に関するフィリピンでのボランティア募集

児童虐待に関するフィリピンでのボランティア募集

フィリピンにはゴミ山問題、農業に関する問題などの問題が多く残っており、フィリピンを対象に活動するNPOも数多くあります。一方、近年フィリピンへの語学留学が人気で、ボランティアだけでなく、留学でフィリピンへ訪れるが学生が増えています。是非フィリピンへボランティアや語学留学で訪れてみませんか?

1件中1-1を表示

日本に居てもできる国際協力活動です。貧困に苦しむ子どもたちのチャイルドサポーター・フォスターペアレントの募集です。ぜひ、子どもたちの未来と、輝く笑顔のために、夢の架け橋になってあげて下さい。

1件中1-1を表示

似ている条件のボランティア

検索条件:
[活動場所] インドネシア,カンボジア,シンガポール,タイ,フィリピン,ブルネイ,ベトナム,マレーシア,ミャンマー,ラオス,東ティモール [社会問題] 児童虐待

新型感染症の影響で、多くの学生が留学を断念する中、コロナ禍真っただ中でドイツ留学にこぎつけた学生をゲストに招きます。どのようにして留学まで至ったのか、実体験を元にリアルな情報をドイツからお届けします!

活動紹介Movieの制作や、対談時の動画編集を行っていただけるボランティアの方を募集しています。動画編集、画像編集のご経験がある方で、国際協力へ貢献されたい方からのご応募をお待ちしております。

日本各地のユース(15~30歳の若者)が主体的に活動中! 自然環境や生物多様性に関する「政策提言」「普及啓発・発信」「イベントの企画運営」を一緒に行いませんか?

【身寄りが無いこどもたちの職業選択の可能性を拡げたい】 児童養護施設や自立援助ホームを利用するこども・若者たちの将来を明るくする事業を作る!

表示される募集が少ない場合は以下も参考にしてください。

募集を終了した児童虐待に関するフィリピンでのボランティア募集

信頼・実績の、海外ボランティア・スタディツアー。 海外やボランティアが初めて、英語が不安、一人での参加も安心です。 二度とないこの機会に 仲間たちと共に 新たな一歩を踏み出してみませんか?

プログラム前半は孤児院に住み込みでボランティア活動、後半は貧困地域でホームステイをしながらストリートチルドレンや貧困地域の子ども達と交流し、貧困や国際協力、支援について理解や学びを深めます。

フィリピンの貧困地域でホームステイをしながらストリートチルドレンや地域支援の現場を訪れたり、孤児院に住み込みで滞在しながらこども達の笑顔をつくるボランティア活動を実施。濃密かつ充実の活動内容です!

フィリピンのこどもを支援して26年!NPO法人アクションの活動に短期インターン生として参加します。2020年春は孤児院に住込みで滞在しながら、ファンドレイジング企画の立案・プレゼンに挑戦します!

フィリピンの孤児院や貧困地域に滞在しながら活動する海外ボランティア・海外インターン・スタディツアーを2019年8月9月に開催します!語学力も経験も不問です!まずは気軽に資料をご請求ください☆