1. ホーム
  2. 奈良のボランティア募集一覧
  3. 奈良でのこども・教育系ボランティア募集一覧
  4. こども食堂 小中学生向け無料学習支援(オンライン:水曜夜&土、対面:土日)

更新日:2022/05/19

こども食堂 小中学生向け無料学習支援(オンライン:水曜夜&土、対面:土日)

特定非営利活動法人 せいじゅん たすけあい こども食堂

基本情報

98af2f33fe-IMG_0468.jpg

小中学生を対象に学習支援として毎週水曜夜にオンライン、月3回土日に対面で学習支援とプログラミング教室を行っておりボランティアを募集中。学生には交通費助成制度有。募集は常時実施中

活動テーマ
活動場所

対面:土曜日開催分 当こども食堂  日曜日開催分:市立南部公民館
オンライン:それぞれ自宅より

必要経費

無料

ボランティア継続意思のある高校生、大学生には、3回以上当こども食堂で学習支援を行った後、「認定学生ボランティア」として申請できます。審査後登録されれば交通費は高校生は全額、大学生は半額助成します、またボランティア活動証明書を発行(認定学生ボランティアのみ)いたします。認定学生ボランティア以外は交通費自己負担です。認定学生ボランティアへの登録には審査があります。

活動日程

随時活動(活動期間:応相談)

【対面での学習支援およびプログラミング教室】
・月2回土曜日:17~18:15
・月1回 日曜日:10~12時

【オンラインでの個別学習支援】
・毎週水曜日19:20~20:30 (中3生は同日の19:20~21時まで) 
・月2回土曜日:17:00~19:30
  なお必要に応じて機材(PC等)の貸出を行います

注)ボランティア継続意思のある高校生、大学生は「認定学生ボランティア」の申請をお願いします。交通費の助成などを受けられます。

本サイトよりご応募いただきますと、本サイトの下記に記載の流れとなります。
 ①事務局よりプレエントリーシートの記入・掲出の要請
 ②ウェブ面談(ウェブ説明会) 約40分
 ③ボランティア体験(見学に代えて) 1日
 ④ボランティアへの本登録を経て活動開始

活動頻度

応相談

毎回の参加は必須ではありません。ご都合にあわせて無理のないようご参加ください。

募集対象

高校生、大学生、社会人、主婦、定年退職された方など経歴は問いませんが、教員免許を保有している方、小中学生に勉強を教えたことのある経験者、あるいはそれに相当する学力及び指導力を有する方が好ましいです。初回ウェブ面談時に、モチベーション、指導したい科目、指導経験の確認を行います。他府県よりも多くの方が参加されています。特にウェブについては英国、シンガポール、東京、秋田、鳥取等遠方からのアクセスもございます。

注目ポイント
  • 非常にアットホームは雰囲気です
  • 学校に行きづらいこども達の支援にも力を入れています
  • 遊びや学習支援を通じて、こども達に温かい心が醸成されることを願っています
対象身分/年齢
募集人数

20名

募集詳細


  • 07c64215b8-IMG_0481.jpg
  • 27dfdedffc-IMG_0457.JPG
  • 2620bf525a-IMG_0456.JPG
  • aae1fbf5ca-IMG_0453.JPG
  • 81739ca491-IMG_0474.jpg
  • 8f9b3035eb-IMG_0471.jpg
  • 1b93c414c3-IMG_0469.jpg
  • 1b89604425-member_children_recruiting_71346_sub1.png

ご応募後の流れ

ご応募いただいた後、ボランティアを開始いただくまで下記のような手順となります。


1. プレエントリーシートの提出

・本サイトでのご応募後に、事務局よりメールにてプレエントリーの提出依頼を行います。


2. ウェブでの事前面接(40分程度)

・活動概要説明(関心ある事業を中心に)とボランティアとしての心構え(25分)、質疑応答(15分)


3. 初回トライアル(事務局が必要に応じてサポートに入ります)

・希望科目、学年をお伺いし、トライアルを行って頂きます。
・なお教材は、こども達がそれぞれ準備したものをその場でPCに映します。
(こちらで教材を事前に用意することはありません)


4. ボランティア登録と、各回につきご都合のよい日程毎の参加申込

・ご都合のよい日程だけ参加頂けます

体験談・雰囲気

このボランティアの体験談

学生ボランティアにおいては、こども食堂での活動を通じて、こども達や社会のことを学び、以後希望とする就職や大学進学を果たしています。こども食堂より各大学などに推薦状を提出もしています。


大学生就職先

2020年度

・管理栄養士として病院勤務(国立大学大学院 人間文化研究科修了)

・保育士として公務員採用(私立大学 教育学部卒)

・企業に就職(国立大学 社会福祉学部卒)



認定学生ボランティア(高校生) 進学先

2020年度

・立命館大学 2名(推薦入試)


2021年度

・東京大学 理科1類

・慶応義塾大学 総合政策学部 1名(総合型選抜入試)

・九州大学 教育学部 1名 (総合型選別入試)

・同志社女子大学

・京都産業大学

・ニューヨーク大学

・カリフォルニア大学サンディエゴ校 ほか多数



このボランティアの雰囲気

和気あいあい!!

非常にアットホームです~

特徴
雰囲気
関連大学
男女比

男性:40%、女性:60%

  • b1df0f7cf4-CC9B3482-CDDA-4208-B7C5-E249C90D6FCC.jpeg
  • 944c8bcca3-2AF89D2D-6420-4376-976F-2A9F0832E8E5.jpeg
  • 43347bfe0d-2E0BD209-48EF-48ED-8E79-D69180FE68A3.jpeg
  • 8eb6c20d9e-637596BB-8FE7-47DC-AD67-8BAD90F4C2E9.jpeg

法人情報

特定非営利活動法人 せいじゅん たすけあい こども食堂

“基本コンセプトとして「共食と食育、様々な学びを通じて、こども達の生きる力を育みます」を掲げて様々な活動を展開しています。”
代表者

乾 真理

設立年

2018年

法人格

NPO法人

せいじゅん たすけあい こども食堂の法人活動理念

せいじゅん たすけあい こども食堂は、基本理念として、「共食と食育、そして様々な学びを通じて、こども達の生きる力を育む」を掲げ、名称のとおり、ひとがお互いに「たすけあう」、そういう温かい心が地域や社会に広がることを目指して運営しております。「たすける人」→「たすけられる人」という一方的な支援ではなく、お互いに「たすけあう」ことで、たすける人自身も、逆に励まされ元気や勇気をもらう、互いに励まし合い、喜びあう地域、社会の実現を目指しております。

せいじゅん たすけあい こども食堂の法人活動内容

こども食堂においては、

・共食と食育活動、農園運営

・ママカフェ(乳幼児とママさんへの支援)

・学習支援およびプログラミング教室

・経済的にお困りの子育て家庭への食料品、衣料品などの無料提供

・児童虐待や育児放棄防止の相談支援、講演会の開催

・野外体験(遠足)

など

を行っております。


活動実績

2018年
こども食堂および無料学習支援の活動を開始

2018年07月

任意団体設立

2018年12月

2019年
奈良県よりの助成がスタート

2019年04月01日

2020年
ひとり親や生活困窮家庭への経済的な支援活動(夕食の提供やフードパントリー)を開始

2020年03月

対面での学習支援およびプログラミング教室事業を拡大(頻度:月3回)

2020年03月

ウェブでの学習支援およびプログラミング教室を開始

2020年04月

子供の未来応援基金(事務局:内閣府、文科省、厚労省等)よりの助成がスタート

2020年04月

市広報誌に行事案内の掲載開始(隔月)

2020年04月

体験農園べじたっち 運営開始

2020年05月01日

2021年
奈良県の広報誌「県民だより奈良」に当法人の活動紹介が掲載

2021年03月01日

大和郡山市より事業委託

2021年10月

令和3年度下期のひとり親困窮家庭での支援事業および社会見学事業につき、大和郡山市よりの委託事業として実施いたしました。


2022年
文部科学省 家庭教育支援チームに登録

2022年03月11日

文部科学省 大和郡山家庭教育支援チーム(特定非営利活動法人 せいじゅん たすけあいこども食堂)として文科省に登録されました。支援チーム員を募集中です。

せいじゅん たすけあい こども食堂のボランティア募集

せいじゅん たすけあい こども食堂の職員・バイト募集