1. ホーム
  2. 北アメリカでのボランティア募集
  3. チャイルド・プアに関する北アメリカでのボランティア募集

チャイルド・プアに関する北アメリカでのボランティア募集

4件中1-4を表示

似た条件のアルバイト・パート

日英西中韓・通訳ボランティア募集

ピースボート
  • アメリカ合衆国[ピースボートセンターとうきょう] (3ヶ月かけて船で地球をひとめぐり。船は20前後の寄港地を訪れ、各地で現地のNGOとの交流や、観光など多彩なプログラムを行います。 また、世界中の多才なゲストに乗船してもらい、寄港地での時間を充実させるために、様々な船内の講座、ワークショップ、セミナーなどを企画します。寄港地で、船内で、語学力を活かし、ピースボート参加者と現地の人々や、各地からのゲストをつなぐことがボランティア通訳の仕事です。)
  • 無料
  • 国際,貧困・人権
  • 社会人,大学生・専門学生:10/31(土)、11/1(日)オンラインで通訳ボランティア説明会を行います。ピースボートの歩み、そして通訳ボランティアの応募条件や実際に担う業務内容、得られるスキルや経験についても紹介します。ご興味がある方はぜひページ下部のQRコードからお気軽にご参加ください!<条件:抜粋>●日本語と、募集言語の高い言語能力(下記程度のレベルが目安です)。 ・日本語:日本語検定1級レベル ・英語:TOEFL(PBT/ITP)600、(CBT)250、(iBT)100以上TOEIC900以上 ・スペイン語:スペイン語検定2級以上、DELEB2以上 ・中文(中国語):HSK6以上 ・韓国語:TOPIK6以上●各ピースボートクルーズの全行程および、出港1〜2週間ほど前から行われるオリエンテーションに参加できる方。※スペイン語通訳ボランティアの場合、一部区間のみの乗船が許可されることがあります。ご相談ください。●通訳経験は問いません。●通訳ボランティアという立場ですので基本的には無報酬となりますが、クルーズ乗船費用は免除されます。●業務として参加する場合の寄港地プログラム参加費用はピースボートが負担します。●ご自宅とクルーズ出発・帰着港の間の往復旅費およびその往復にかかる宿泊費は自己負担となります。●ビザ取得料は原則としてピースボートが負担しますが、一部自己負担していただく場合があります。また、原則として、ビザの取得作業はご自身の責任でしていただきます。詳しくは、ページ下部のQRコードから募集要項をご確認ください。
  • 随時活動(活動期間:1〜3ヶ月)

日本語・英語・スペイン語・韓国語・中文の中で二言語もしくは二言語以上話せる方、言語能力を活かして地球一周しませんか?ピースボートでは、地球一周をはじめとする船旅で通訳ボランティアを募集しています!

似ている条件のボランティア

2021年度 山と川のようちえん【第1~7回】ボランティアスタッフ募集

特定非営利活動法人大杉谷自然学校
  • 栃原駅 バス21分 [三重県多気郡 多気郡大台町栃原459(子ども王国)] (※雨等、天候によって下記のいずれかに変更の可能性あり。真手地域総合センター(大台町下真手)奥伊勢フォレストピア(大台町薗993)集合場所と時間は、下記(1、2)のいずれかを、ご選択いただきます。1、マイカー利用9:30子ども王国(雨天時は変更の可能性あり)集合、14:30終了後、簡単な片付け後解散。2、公共交通機関利用三重交通バス「栃原駅口」9:26下車(雨天時は「道の駅奥伊勢おおだい」9:47下車)後、自然学校の車両で現地へ移動。14:30終了後、簡単な片付け後、自然学校の車両で「栃原駅」または「道の駅奥伊勢おおだい」へ移動し解散。)
  • 有償
  • こども・教育,環境・農業
  • 社会人,大学生・専門学生,高校生,シニア:高校生から、大学生、社会人、主夫、主婦、シニア層まで広く活動しています。教育に関心の高い方歓迎。初心者歓迎。
  • 2021/12/04, 2022/01/22

子どもたちと一緒に昼食づくりをしたり、屋外遊びをしながら子どもたちの成長の見守りをしていただくボランティアスタッフを募集します。

虐待や暴力をしてしまった加害者側のケアをする一般社団法人の広報担当募集!

MY TREE
  • フルリモートOK
  • 無料
  • こども・教育,福祉・障がい・高齢者
  • 社会人:私たち一般社団法人MYTREEは20年以上に渡り、虐待や暴力をしてしまった加害者の方たちや、被害を受けた子どもの回復支援を行っています。具体的には以下の3つのプログラムを提供しています。1.ペアレンツ・プログラム~虐待に至ってしまった親たちのために~2.ジュニア・くすのきプログラム~性暴力加害の子どもとティーンのために~3.ジュニア・さくらプログラム~深い心の傷を負った子どもたちのために~この度、団体や活動の認知度を高め、支援者を増やすことを目的に、【団体の広報担当(プロボノ)】を募集しています!・社会人で広報の経験がある方・広報スキルを社会貢献活動に活かしたいと思っている方・虐待に至ってしまった親の回復プログラムに関心のある方・リモートサポートスタッフ・ZOOMの操作などに詳しい人→これらに当てはまる方、ぜひご応募お待ちしております♪★まずは広報会議(ZOOM開催。毎月第一金曜日21時~)の見学からお気軽にご参加ください★広報会議の前に団体概要の説明も行います。ご質問もその時にどうぞ。
  • 随時活動(活動期間:1年以上の長期)
  • 週0〜1回

【広報担当】 加害者側のケアをし、生きる力の回復を目指す。一般社団法人の活動広報ボランティア募集! ZOOMなどのオンラインツールの不具合の対処、操作の指導といったテクニカルサポートもお願いします。