1. ホーム
  2. 海外ボランティア/ツアー
  3. アメリカ合衆国の海外ボランティア/ツアー募集一覧
  4. アメリカ合衆国での国際系海外ボランティア/ツアー募集一覧
  5. <一生モノのスキル×英語×多国籍の仲間ができる格安留学>アメリカ・オペア留学 

更新日:2022/06/08

<一生モノのスキル×英語×多国籍の仲間ができる格安留学>アメリカ・オペア留学 

World Unite Japan
  • 活動場所

    アメリカ合衆国

  • 必要経費

    週給 21,000円~27,000円×4週間で計算:月給84,000〜108,000円

  • 募集対象

    社会人 / 大学生・専門学生

  • 活動日程

    随時活動(活動期間:1年間)

基本情報

7cff9362e5-tour_international_recruiting_88994_main.png

アメリカのホストファミリー宅でオペアとして暮らしつつ、子供たちのお世話を行う米国務省認定の有給チャイルドケアプログラムです。学費の補助もあるため現地学校へ通ったり、米国の旅行を楽しんだりすることがで。

活動テーマ
活動場所
必要経費
  • 週給 21,000円~27,000円×4週間で計算:月給84,000〜108,000円

現地では有償となりますが、参加準備のため、現地エージェントとWorld Unite!に対してサポート等が出てくるため、プログラム費用の支払いが発生します。

【現在割引キャンペーンを行っております】
デポジット+登録料金 通常価格 ¥69,000 → ¥34,303 (30000+システム利用料3.95%+消費税(10%))
プログラム料金 215000円(税込み:J1ビザ発給後に支払い)→約17万円(※支払い時のレートによる)

活動日程

随時活動(活動期間:1年間)

最大2年間まで延長可能

募集対象

【アメリカオペア留学参加資格】

・応募時の年齢が18歳以上26歳以下であること
・日本にて普通自動車運転免許証を取得していること
・子どもの世話が大好きで楽しめること
・高等学校卒業資格があること
・犯罪歴が無い事
・アメリカでホストファミリーと1年間過ごす意欲がある事
・独身で扶養家族がいないこと
・日常会話レベルの英語が話せること
・最低200時間の保育経験があること(※家族以外)

参加資格を満たしていなくても、World Unite!が参加準備のサポートを行います^^

注目ポイント
  • ・英語力が身につく
  • ・グローバル感覚が身につく
  • ・実践力・柔軟性・問題解決能力が身につく
対象身分/年齢
特徴

募集詳細



アメリカ・オペア留学プログラムとは?

アメリカのホストファミリー宅で暮らしながら、子どもたちのお世話やホストファミリーのお手伝いを行い、アメリカで1年間過ごす、アメリカ国務省が認定の有給のチャイルドケアプログラムです。学費補助を貰いながら、現地のカレッジ等にも通ったり、有給休暇やプログラム後にもらえる1カ月のトラベルマンスを利用して旅行なども行うことができるアメリカの生活や文化体験を目的とした国際教育プログラムです。


アメリカ・オペア留学がグローバルキャリアを目指す日本人におすすめな理由

英語力が身につく

オペア留学の滞在場所はオペア受け入れ先のアメリカのホストファミリー宅となります。オペアは家族の一員として迎えられます。そのため、子育てや家庭の役割を担う家族一員として、ホストファミリーと協働が求められます。英語漬けの環境で、1年間過ごすことになるため、語学力が格段に上がります。


グローバル感覚が身につ
オペア留学プログラム中は、アメリカ人ファミリーと供に時間を過ごすことになります。また、地域ごとに世界各国から集まったオペア生との交流会や現地のカレッジ等での生徒との同じ授業を受けます。通常の語学留学などで日本人同士のグループで過ごしてしまう等はございません。そのため、グローバルな環境で多国籍の仲間との活動や交流を通して、本物のグローバル感覚を培います。


実践力・柔軟性・問題解決能力が身につく

日本の縦社会や働き方の文化内では、実践力・柔軟性・問題解決能力を培う環境は中々ありません。アメリカでのオペア留学は有給のチャイルドケアプログラムです。子どもたちと供に過ごす時間は楽しい時間だけではないです。柔軟性や問題解決能力が求められる場面が多々あります。グローバルキャリアを目指すのであれば、英語に加え、求められる実践力・柔軟性・問題解決能力をプログラムを通して培います。



Ready? Let's Go! -オペア留学プログラム-


アメリカオペア留学の特徴

①格安でアメリカに最大2年間滞在が可能

アメリカで約20万円(※1)でアメリカに最大2年間の滞在が可能です。アメリカ-日本間の航空チケット(※2)、滞在費用、食費がかかりません。オペア留学プログラム中は子供たちのお世話やホストファミリーのお手伝いを行う代わりに、年間約100万円(※1)のお小遣いが支給されます。

※1 その時のレートによる

※2 プログラム1年未満で終了する場合は自己負担となります。


②現地の学校の費用の補助金

アメリカオペア留学は現地のカレッジ等に通い、16単位の取得が必要になります。この現地へ通う学校の費用の500USDが補助されます。現地の学校での学ぶ内容は自由で、英語などの言語は勿論、ビジネスやマーケティング等の専門性のある内容の科目やダンスや歌、演劇、アートなどの内容の科目でも可能です。


③2週間の有給休暇+1カ月のトラベルマンス付きーアメリカ旅行十分楽しめる!ー

オペア留学中は有給休暇と1年間滞在に追加で1カ月アメリカに滞在ができるトラベルマンスが付与されます。

オペア留学プログラムは文化体験・交流を目的としたプログラムです。広いアメリカでの旅行を十分に楽しむことができます。


④多国籍のオペア仲間やアメリカに第二の家族ができる!

Au Pair in Americaが運営するオペア留学プログラムには世界中から毎年約1,000人以上のオペアが参加しています。オペア留学期間中は定期的に各地域毎で、クラスターミーティングと呼ばれる交流会が行われています。交流会で知り合った多国籍の友人たちと一緒に休みを過ごしたり、旅行をしたりすることは珍しくありません。

また、オペアプログラムの参加者の多くが、オペアプログラム終了後も、1年間を共に過ごしたホストファミリーと連絡を取っています。

1年間のオペアとしての生活を通して一生モノの繋がりや思い出を作れることもアメリカオペア留学の特徴です。



アメリカオペア留学参加資格

・応募時の年齢が18歳以上26歳以下であること

・日本にて普通自動車運転免許証を取得していること

・子どもの世話が大好きで楽しめること

・高等学校卒業資格があること

・犯罪歴が無い事

・アメリカでホストファミリーと1年間過ごす意欲がある事

・独身で扶養家族がいないこと

・日常会話レベルの英語が話せること

・最低200時間の保育経験があること(※家族以外)


参加資格を満たしていなくても、World Unite!が参加準備のサポートを行います^^


World Unite!のオペア留学プログラムサービスの6つの特徴





サービス①無料個別相談・準備サポート

オンライン面談を通し、参加者一人一人に合わせ、希望渡航日に間に合うようにスケジュールを立てます。


サービス②迅速な対応ーラインやメッセンジャー等での対応ー

土日・祝日にも質問や準備サポートを行っています。回答が早いのも特徴的です。


サービス③渡米後のオンライン日本語サポート

渡航後もオンラインで日本語のサポートを行っています。


サービス④英語の上達を目的とした言語交換相手の紹介

World Unite!プログラムに参加している日本語を勉強する英語を話せる欧米諸国出身の若者を追加料金なしで言語交換パートナーを紹介します。


サービス⑤インターナショナルスクールの紹介

保育経験時間が足りていない人はボランティア先としてインターナショナルスクールの紹介します。英語の上達は勿論、提携先のため、推薦状の記入も行っています。


サービス⑥帰国後のグローバル教育機関勤務先の紹介

東京都内・付近を中心に弊社提携先の英語を使用する教育機関でのお仕事紹介を希望者には行います。
※紹介後は参加者自身で採用担当者とやり取りいただきます。





2022年オペア留学プログラム特別割引実施中 ープログラム合計料金大幅値下げ中!ー
通常プログラム合計料金より最大約10万円引き



【特別割引①】プログラム合計料金値下げ

デポジット+登録料金 通常価格 ¥69,000 → ¥34,303 (30000+システム利用料3.95%+消費税(10%))

プログラム料金 215000円(税込み:J1ビザ発給後に支払い)→約17万円(※支払い時のレートによる)


【特別割引②】教育関係経験者 5000円割引

割引対象:保育経験・塾講師学童などの教育関連の経験がある方


【特別割引③】即決返金キャンペーン

説明会や個人カウンセリング後の以下の期間に登録料+デポジットの支払いいただくと支払い時点での期間内の該当額が返金されます。


~1週間8000円

1~2週間 6000円

2~3週間 4000円

3~4週間 2000円

※返金は英語面談修了後に行われます


アメリカ・オペア留学プログラム参加までの流れ

STEP1:アメリカ・オペア留学プログラムプログラム無料カウンセリングの予約若しくは、HPより申し込み

STEP 2:デポジット+登録料金のオンライン請求書送付・お支払い ※英語面談調整後の返金は不可能

STEP3 : プログラム参加準備、英語面談、16FP性格診断の実施

STEP4: ホストファミリーマッチング・ホストファミリーの確定

STEP5:Au Pair in Americaプログラム費用の支払い(クレジットカードでオンラインで支払い)

STEP6:J1ビザの取得・渡航前オンラインオリエンテーション・航空券の付与

STEP7:アメリカへ渡航・プログラムの開始





アメリカ現地エージェント:Au Pair in Americaとは?ー米国オペアプログラム運営総合部門第1位のエージェントー

Au Pair in Americaはアメリカ歴史史上初の米国政府公認のオペアチャイルドケアプログラム開発機関です。 更にVerywellfamilyの調査、The 9 Best Au Pair Agencies of 2022(2022年度米国オペア代理店ベスト9)では、Au Pair in Americaが総合部門で1位を獲得しました。 Au Pair in Americaは、ヨーロッパ、南アフリカ、南北アメリカ、オーストララシア、中東、アジア諸国をはじめとする60ヵ国以上から約9万人の若者をアメリカ全土40州に派遣してきた長年の実績があります。 World Unite!はそんな、Au Pair in Ameicaの日本で唯一の日本エージェントです。







  • fd32a67bdc-455FE934-0419-408E-ACC4-A19C033AF588.JPG
  • 00613d22e4-6.jpg
  • 7d6d873389-289059-TRONCOSO-3.jpg
  • 6701477162-274200-grewe-breckman-2.jpg
  • fe19030e2e-9F6A2CFB-A1F8-43C4-9E07-C99B86263700.JPG
  • 1a8930a581-3D535734-9BD5-4433-BB64-AA7BACD7BCBB.JPG
  • 277891907c-299945-fox-1.jpg
  • 89c3fa37b4-1E6BFFAF-66B2-4084-8A57-57CFB5FA58DF.JPG
  • 09a71b4e1d-Clau_Medeiros_beverly_hills__1_.jpg
  • 979ac897d3-20191031_174029-01__1_.jpeg
  • 721b752417-T0639_Taylor2__1_.jpeg
  • ba7a1ab043-288401-Mabe-1.jpg
  • e1ab96d1d6-296714-Rowe-1.jpg
  • b092f73a8e-4a567049-3493-4c8f-becd-483a5dd1c49e.jpg
  • 577a312f7a-long-island-new-york.jpeg
  • 927b456c53-S7222-wilcox-4.jpg

体験談・雰囲気

この海外プログラムの体験談

【英語と子どものお世話がキーワード】 世界のオペアとの 交流オンラインイベント


Au Pair in Americaのプログラムには世界中から沢山のオペアが参加しています。Au Pair in Americaのオペア留学は他の留学に比べ日本人同士で固まることが無く、将来、グローバルキャリアを目指す方には国際的な感覚や柔軟性を磨くという意味ではとてもお勧めのプログラムです。






World Unite!では【英語と子供のお世話がキーワード】世界のオペアとの交流オンラインイベントを開きました。様々な国の参加者が参加してお勧めする有給のチャイルドケアプログラムです。


World Unite!は世界14か国以上に展開しており、ワーキングホリデー、インターンシップ、ボランティアなど国際的なプログラムに非常に強いです。またスタッフの方が他国籍のため、「自分の英語力を存分に発揮したい、インターナショナルなエージェンシーに登録したい」という方におすすめです。

もちろん、もちろん渡米準備のサポートは日本人スタッフが行います。渡米中や渡米後も必要に応じてリモートにてサポートをさせていただきますのでお気軽にお知らせくださいませ^^


この海外プログラムの雰囲気

①インターナショナルな雰囲気
Au Pair in Americaのオペアプログラムは参加者がとても多国籍です。現地のアメリカ国籍は勿論、ドイツ・デンマーク、南アメリカ、タイ等、様々な国のオペアとの出会いがあります。


②温かく迎えてくれる家族ーアメリカに第二の家族ができるー

オペアは家族の一員として迎えられます。そのため、オペアは家族の一員として子供たちのお世話は勿論、簡単な家事のお手伝いなども行います。お互いに助け合って生活をしていくことが求められます。


③実際に海外の学校で学ぶことができる

オペアプログラムは米国の文化体験も目的としております。そのため、現地の学校に通い16単位の取得が求められます。現地の学校での科目は幅広く、ビジネスや会計やプログラミングなどのキャリアにつながるものあれば、ダンスや歌、演劇、写真など、アートや趣味等の内容を学ぶことが可能です。


④柔軟性の高さ

日本の社会とは違い、柔軟に対応してもらえるケースが高いです。国としての文化の特徴は勿論ですが、組織内の文化としても、顧客第一主義なので、ケースバイケースではありますが、柔軟度が高いサービスの提供をしています。

そのため、Best Au Pair Agencyでオペアプログラム運営総合部門第1位を取得しています。


特徴
雰囲気
  • a60b10160c-S7222-wilcox-1.jpg
  • 3e9e6b4f0a-lb.jpg.3.jpeg
  • 80421f9b33-308572-Landaluce-4.jpg.JPG
  • f2030886c8-289059-TRONCOSO-1.jpg
  • 41f9111dea-18.jpg
  • effcaa2b7d-chicago-marathon-volunteers-2.jpg
  • 1a91a82f04-Connecticut.png
  • c5df6ed125-258435210_447995233611143_827972361473196098_n.jpeg
  • 70913ed356-tampa-florida.jpeg
  • 00d82162c1-259970934_263086552512323_6912469279324587464_n.jpeg
  • 61583150ce-260162807_954071412132707_4452859915343240471_n.jpeg
  • 00d1a8f161-199068scanfeld3.jpeg

企業情報

“持続可能な環境、 文化、社会の形成”
代表者

エングラー・クリスティアン・アンドレアス

設立年

2005年

法人格

株式会社・有限会社・合同会社

World Unite Japanの企業活動理念

World Unite!は 2005年にザンジバル/東アフリカで始まりました。ドイツ人のクリス・エングラーが、サステイナブルツーリズム — 旅行先の地域文化と環境の保全を第一に考えた「持続可能な観光」の旅行商品の開発を始めました。

現在、World Unite!は、各国で事業を展開。日本、中国、ミャンマー、ドイツ、オーストリア、インド、ザンジバル、タンザニア、南アフリカ、モロッコ、ニカラグア、アルゼンチン、ボリビアにて、各国に見合った事業体制(現地チームを配置、企業登録を行う、現地会社とパートナーシップを組むなど)を整え、活動しています。










World Unite Japanの企業活動内容

私たちは、これまでニッチな旅行商品を開発しております。青少年を対象としたスタディツアー、文化体験旅行、アドベンチャー旅行を中心とし、世界各国の旅行者にインバウンドおよびアウトバウンドのサービスを提供しています。具体的な内容は、ボランティア、学生インターンシップ、ワーキングホリデー生のサポート、語学コース、留学、自然に基づいた野外活動、文化体験プログラムの提供です。


大学、NGO、政府機関、インターンシップやワーキングホリデーの受入れ企業、旅行業者、地元の自治体、DMO、宿泊施設など、世界中の何百ものパートナーと提携しています。


また、青少年を対象にしたスタディーツアーおよび教育関連旅行に関する世界最大級の旅行会社 AIFS、EF、STA Travelや、環境保全に関するボランティアやスタディツアーを取り扱うヨーロッパ、南米、オーストラリア、ニュージーランドの旅行会社のパートナーです。


日本では、2014年にサービスを開始、2019年に株式会社化しました。ワーキングホリデー、インターンシップ、ボランティア、語学学習などを目的とし、日本に中長期滞在をする学生・若手社会人旅行者 年間約1000人を受け入れています。


2019年以降、アウトバウンド事業も開始。アメリカのAu Pairの日本のオフィシャルパートナーとなり、米国で1年間ホームステイをしながら保育をしたい若手日本人に対するコーディネートを実施。また、ドイツと香港でワーキングホリデーを希望する日本人のサポートも行っています。




活動実績

2005年
代表エングラーが事業を開始する

2005年

World Unite!は 2005年にザンジバル/東アフリカで始まりました。ドイツ人のクリス・エングラーが、サステイナブルツーリズム — 旅行先の地域文化と環境の保全を第一に考えた「持続可能な観光」の旅行商品の開発を始めました

2014年
World Unite!が日本にて事業開始

2014年

日本では、2014年にサービスを開始。

ワーキングホリデー、インターンシップ、ボランティア、語学学習などを目的とし、日本に中長期滞在をする学生・若手社会人旅行者 年間約1000人を受け入れています。

2019年
株式会社化し、World Unite Japan株式会社となる

2019年

2019年以降、アウトバウンド事業も開始。アメリカのAu Pairの日本のオフィシャルパートナーとなり、米国で1年間ホームステイをしながら保育をしたい若手日本人に対するコーディネートを実施いています。また、ドイツと香港でワーキングホリデーを希望する日本人のサポートも行っています。

World Unite Japanのボランティア募集

World Unite Japanの職員・バイト募集