1. ホーム
  2. 九州・沖縄でのボランティア募集
  3. 平成30年7月豪雨(西日本豪雨)に関する九州・沖縄でのボランティア募集

平成30年7月豪雨(西日本豪雨)に関する九州・沖縄でのボランティア募集

平成30年6月28日から7月8日にかけて、梅雨前線等の影響で西日本各地にて記録的な雨量の豪雨が発生し、広い範囲で被害が発生しました。
復興に向けボランティアの力が必要とされています。

2件中1-2を表示

【多言語・翻訳・チェッカー・コーディネイター】募集 医療体制・防災情報の翻訳

Emergency Japan
  • 千葉, 東京, 沖縄他1地域 (世界中どこでもインターネットがあれば在宅で作業をお願いします。ご自宅にPC、PCに準ずるタブレットをお持ちでインターネットの環境がある方お願いします。)
  • 無料
  • 国際,震災・災害
  • 社会人,大学生・専門学生,高校生,シニア:1)「翻訳または翻訳チェック」の仕事以下の対象言語に対応いただける翻訳者または翻訳チェッカーを複数名募集いたします。※いずれも★日本語から対象言語★への翻訳となります。※英語に関しては、すでに翻訳者の方がいらっしゃいますのでチェッカーのみ募集いたします。※下記に含まれない言語に対応可能な方は、その旨応募書類に記載ください。■対象言語英語(チェッカーのみ募集※TOEIC900点以上)、中国語、韓国語、スペイン語、ドイツ語、フランス語、イタリア語、ロシア語、ポルトガル語、アラビア語、モンゴル語、タイ語、ベトナム語、タガログ語、インドネシア語、クメール語、ネパール語、等2)「翻訳コーディネーター」の仕事■仕事内容・コンテンツの翻訳割振り作業・翻訳物やファイルデータの整理・コンテンツ等のチェック作業各作業、複数人で協力して行う予定です。また多言語で翻訳物を提供する事から、事務作業が大変多くコンテンツの仕分け等も必要になります。◆◆◆重要◆◆◆いずれのポジションも個人情報等を取り扱う場合もありますので、EmergencyJapanとのボランティア同意書を頂ける方のみとさせて頂きます。
  • 随時活動(活動期間:応相談)
  • 応相談

国籍問わず、日本に滞在・居住されるすべての方々が緊急時に困らないように、日本の医療体制や防災に関する情報を多言語で提供するサイトを構築しています。参加者さんを紹介するコンテンツも構築中です!

似ている条件のボランティア

12月〜来年3月の参加者募集中!離島や田舎暮らしを体験!村おこしボランティア

村おこしNPO法人ECOFF
  • 北海道, 東京, 鹿児島他1地域 (【12月〜来年3月の村づくりボランティア募集中!】然別湖コタン(北海道) ← 新登場!【春休み(2022年2〜3月)の先行登録、受付中!】◇ コース一覧 ◇奥尻島(北海道)焼尻島(北海道)秋田太田町(秋田県)八幡平(岩手県)三陸漁場(岩手県)伊豆大島(東京都)神津島(東京都)屋久島(鹿児島県)江田島(広島県)石鎚山(愛媛県)三宅島(東京都)屋久島(鹿児島県)さつま竹島(鹿児島県 三島村)さつま硫黄島(鹿児島県 三島村)中之島(鹿児島県 十島村)宝島(鹿児島県 十島村)奄美大島北部(鹿児島県 大島郡)喜界島(鹿児島県)与論島(鹿児島県 大島郡)屋形島(大分県)種子島(鹿児島県)悪石島(鹿児島県 十島村)沖縄やんばる(沖縄県)渡嘉敷島(沖縄県)※新型コロナウイルス感染状況によっては中止になる場合もございます。◇ 海外渡航が自由になってから開催再開予定のコース ◇澎湖[ポンフー](台湾)バンメトート(ベトナム))
  • 20,000円以下
  • 地域活性化・まちづくり,環境・農業
  • 社会人,大学生・専門学生,高校生:・18歳以上の方(高校生は応相談)・地域活性化に興味関心のある方・離島が好きな方・自然が好きな方・島暮らし・田舎暮らしを体験したい方
  • 随時活動(活動期間:1週間〜1ヶ月)

島ならではの暮らしを楽しみながら、農業ボランティアはもちろん、自然体験や個性豊かな島人との交流ができ、毎年300名以上の大学生が参加する大人気のボランティアツアーが、年末年始に開催!

新規立ち上げメンバー募集! 【フルリモートでもOK / 大学生主体】

NPO法人こどもの教育を支援する会
  • 東京, 愛知, 大阪他1地域 (関東在住のメンバーが多いですが、地方からオンラインで参加している方もいます。事業はオンラインで行うものも多いため、全国各地からご参加できます。)
  • 5,000円以下
  • こども・教育,貧困・人権
  • 社会人,大学生・専門学生,高校生:【関連スキルについて】スキルをお持ちでなくてもご応募可能です。【事業内容】2020年度は主にオンラインでの学習支援を軸として活動を行ってきましたが、2021年度から活動体制を一新し、新たに活動3つの事業を軸に活動します。以下、簡単な事業説明です。1.不登校支援何らかの理由で学校に行けなくなってしまっている子どもやその両親に向けて継続的に講演会や交流機会、学習機会等を提供することを目指します。ただし支援対象は必ずしもそうした方々に限定せず、柔軟に支援を行っていく予定です。企画の持ち込みも歓迎します。2.居場所支援「ステップアップの」×「第3の」×「地域の」×「全員の」居場所を他のNPO法人とも協力しながら作ります。孤独孤立対策を念頭に「互助」のモデルケースを目指します。8月中にクラウドファンディングを開始し、来年1月に渋谷区で開設予定です。(必ずしも現地に来られる必要はありません。)3.YouTubeによる学習の手助け多くの人が使い慣れているYouTubeに数分の学習動画を投稿することで、効率的に学習できる環境を提供することを目指します。動画の構成、作成や投稿に限らず、動画視聴後の継続的な学習をサポートできるように、動画内容やわからない問題の質問を受け付ける予定です。当法人に参加後はどの事業に参加するか選んでいただくことになります。面談の際にはより詳しく説明させていただきますので、どうぞご安心ください。これらの何か一つでも興味のある活動があれば是非一緒に活動していただきたいです!【応募後の流れ】ご入会前にオンライン上で30分ほどの面談を行わせていただきます。この面談は面接というよりも、お互いのミスマッチを防ぐ意味や、応募して下さった方の不安を解消する意味で行っています。※詳細はメールにてお伝えしますので、educ4ch.pageのドメインの許可をお願いいたします。届いていない場合は、迷惑メールも併せてご確認ください。【進学/就職活動との兼ね合いについて】当団体の活動にご協力いただく皆様への感謝を込めて、当法人では法人内の社会人や就職活動を終えた学生、法人OB/OGに就職相談が出来るシステムを整えており、今後も積極的に拡充し続けていく予定です。また、高校生の参加者の方には任意で進路相談やご希望のスタッフとの面談機会を提供しております。是非ご利用ください。(※各事業人員の1/4を上限にサポート役として社会人の方にご参加いただいています。)【社会人の応募について】当団体は学生主体ではありますが、社会人の方々の応募も積極的に募集しております。
  • 随時活動(活動期間:応相談)
  • 応相談

フルリモートでもOK / 学年問わず歓迎 / 活動参加頻度自由 居場所支援や学習支援、不登校支援を行います!私達と一緒に新しいNPO法人を作り上げていきませんか?