1. ホーム
  2. NPO・NGOインターン募集
  3. こども・教育系NPO・NGOインターン募集

こども・教育系NPO・NGOインターン募集

子ども達と直に関わることができるキャンプのリーダーボランティアや、社会の教育の問題解決について深く考え、改善策を考えるアカデミックな活動まで、幅広い種類の活動があります。将来子どもと関わる職業に就きたい学生や、教育問題に関心のある方におすすめです。NPOやNGO、社会貢献活動を行う株式会社におけるインターンシップでは、通常のボランティア活動よりも、さらに深く社会問題を知り、解決のために貢献することができます。社会人として必要なスキルも得ることができます。NPOやNGOへの就職を考えている学生は、インターンを経験して、社会を変える仕事にすることを体験してみてはいかがでしょうか。そのままインターン先のNPOやNGOに就職する事例も多くありますので、関心の高い団体を探してみてください。

教育系インターンの内容やメリットを詳しく解説!子ども/教育系インターンガイドはこちら

496件中1-30を表示

似た条件のアルバイト・パート

似た条件のオンラインボランティア

496件中1-30を表示

こども・教育系NPO・公益法人・社会的企業紹介

  • 認定NPO法人まなびと

    • 兵庫,神戸
    • 国際,こども・教育,地域活性化・まちづくり

    「自ら学び、共に学び合い、豊かな社会づくり」

  • NPO法人野外遊び喜び総合研究所

    • 東京,府中市
    • 国際,こども・教育,震災・災害

    あばれんぼキャンプは、全ての子どもたちが走り回り輝く社会の実現を目指すNPO法人です。あばれんぼキャンプのコンセプトは「みんなのとっておきのバ」。《バ》とカタカナにしたのは、そこに3つの意味を込...

  • 株式会社キズキ

    • 東京,渋谷区
    • 国際,こども・教育,スポーツ・アート・文化

    キズキは、「何度でもやり直せる社会」をつくることを目指して、「事業を通じた社会的包摂」を行う会社です。キズキでは、「何度でもやり直せる社会をつくる」ことをビジョンに掲げ、不登校や中退、引きこもり...

  • SHOSAPO(NPO法人 生涯学習サポート兵庫)

    • 兵庫,姫路市
    • 国際,こども・教育,震災・災害

    私たち生涯学習サポート兵庫では、子育ての孤立化や子どもの考える力の欠如、若者の社会力不足、災害などの非常時に必要なコミュニティの崩壊…といった子どもや若者、親や高齢者を取り巻く社会問題に対して、...

  • 公益財団法人 ハーモニィセンター

    • 東京,渋谷区
    • 国際,こども・教育,震災・災害

     1961年に全国の恵まれない子ども達のための巡回子供会ボランティアグループとして誕生した「ハーモニィ・サークル」は、「40日間ヨーロッパ一人旅(FTE)」で出会った「ポニー」により日本初の「ポ...

  • NPO法人コラボキャンパス

    • 愛知,岡崎市
    • こども・教育,地域活性化・まちづくり,スポーツ・アート・文化

    コラボキャンパス三河は愛知・岡崎を拠点に、I want to be like you.(この人みたいになりたい。)と思えるような人と出会える場づくりを行っています。TED×NagoyaUにて、団...

  • NPO法人Academic & Sports

    • 京都,京都市
    • こども・教育,スポーツ・アート・文化
    • 高齢化社会

    「運動」と「学習」の融合により、みずみずしい人間力の育成

  • NPO法人ジャパンアウトドアファクトリ―

    • 大阪,大阪市
    • こども・教育

    「お友だち、たくさんできたよ!」「みんなで自然を探検したよ!」数え切れない 出会いと発見☆キャンプは たのしい!ホントに たのしい!!自然体験をする機会が少なくなってしまった 今の社会。心豊かな...

  • NPO法人 アフタースクールの会

    • 東京,豊島区
    • こども・教育,地域活性化・まちづくり,福祉・障がい・高齢者
    • バリアフリー
    • 保育

    この法人は、障がいのある子どもたちに対して、保育に関する事業を行い、また障がい者に対して、地域社会での生活サポートを行うことによって、地域社会との繋がりを強化すると同時に、健全なまちづくり、バリ...

  • 特定非営利活動法人 みんなの家

    • 東京,大田区
    • こども・教育,地域活性化・まちづくり,福祉・障がい・高齢者

    1人ひとりが障がいの有無に関わらず営める社会。こうした社会を実現するために、地域に根ざしながら一生涯を通じて途切れない支援を構築していくます。1人ひとりがその人らしく、安心して生活できることを目...

  • 特定非営利活動法人アサヒキャンプ

    • 大阪,大阪市
    • こども・教育,福祉・障がい・高齢者,その他
    • 不登校
    • 人権

    青少年や障害児・者など社会的支援を必要とする人達や高齢者を含む一般社会人に、自然体験を中心とするレクリエーションの機会を提供する事業を実施するとともに、野外活動学生ボランティアの育成をはかる。野...

  • NPO法人なみあい育遊会

    • 長野,下伊那郡
    • こども・教育
    • 保育

    山間僻地の阿智村浪合地区において、残されているものは豊かな自然と心温まるコミュニティである。実はこれこそが教育、子育てにもっとも重要なものであり、こうした環境を保全、発展させ、教育とリンクさせ...

こども・教育系NPO/社会的企業一覧

教育系インターンの
内容やメリットを詳しく解説!
子ども/教育系インターンガイド

「教育系のインターンにはどんなテーマがある?教育系インターンをするメリットって?教育系インターンをする時の注意点は?」」

このような疑問やお悩みを解決するため、activoのインターン募集サイトなどを元に、ガイドページをご用意致しました。

教育系インターンは「教育業界の就業体験」のこと

インターンは、業界のことを知るために就業体験ができるため、例年多くの学生が参加しています。

インターンに参加する最大のメリットは、働くイメージが湧就職先のミスマッチを防げることです。

また、教育系インターンの他に類似のもので、アルバイト、ボランティアがあります。
これらの違いは「目的」です。

インターンは「就業体験」、アルバイトは「収入」、ボランティアは「社会貢献」を目的としています。


教育系インターンは「NPO/NGO」or「企業」で参加する方法がある

ここまでで、教育系インターンが教育業界の就業体験であることをお伝えしました。
次は具体的な参加方法をご紹介します。


NPO/NGOの教育インターンの種類

学習支援&居場所作り

不登校の子どもや貧困家庭の子ども、発達障がいの子どもを対象に活動が行われます。

活動内容は勉強を教えたり、学習支援団体の運営などです。

不登校や貧困などの問題を抱えた子どもと接するため、勉強を教えるだけでなく、安心できる環境を作ることも求められます。


障がい者支援

インターン内容は、障がいを持つ子どもが通う施設での補助、運営などです。
主な活動場所は放課後等デイサービスがあります。


貧困支援&居場所作り

インターン内容は、生活困窮家庭の子どもを対象に、地域の学生と放課後に集まれる居場所を作るものなどがあります。

また、「子ども食堂」も貧困支援の一つでもあり、大切な子どもの居場所の一つですね。


国際協力

国際協力のインターンは、日本または海外によって活動内容が異なります。

日本でのインターン内容は、海外のスタディーツアーの運営国際的な人権課題の解決に向けた活動多文化共生イベントの企画などです。

海外でのインターン内容は、貧困層の人々の生活支援日本語や英語などの学習支援事業の立ち上げなどがあります。

インターン内容が多種多様なので、自分の興味のある分野の活動を探してみることをおすすめします。


企業の教育インターンの内容

いくつか例をあげると、

  • 塾で講師・運営
  • 教育系アプリの開発をするエンジニア
  • 教育課題をテーマに記事を執筆するライター


などがあります。

教育系では、直接生徒に関わる以外にも、「営業」「マーケティング」「エンジニア/デザイナー」など多岐にわたって仕事があります。


教育系インターンを経験することで「自分の適性が分かる」&「就職先のミスマッチを防げる」

教育業界に興味があるなら、学生のうちに教育業界に身を置くことをおすすめします。

なぜなら、教育現場では様々なバックグラウンドを持った子どもと関わることになり、柔軟な対応が求められるからです。

学生のうちに、色々な子どもたちのバックグラウンドを知っておくことが、必ず役に立ちます。

例えば、教師になりたいのなら、NPOでの学習支援を経験がおすすめです。
教え方だけでなく、困難な事情を抱えた子どもとの関わり方を学ぶことができます。

このように、教育系インターンに参加することで、自分が本当に教育系の就職をしたいのかを考えるきっかけにもなり、就職のミスマッチを防ぐことが出来ますね。


教育系インターンをする時の注意点

以下の内容は子どもと直接関わる人に向けて書いたものです。
教育系インターンをする注意点を3点挙げてみました。


個人情報は漏らさない

インターンで関わる中で子どもの情報をたくさん得る機会があるかと思います。

しかし、その情報は個人情報です。
活動中に見聞きしたことを関係者以外に話さないようにしましょう。


子どもの家庭の問題を1人で抱え込まない

事情を抱えた子どもと接する場合、子どもとの関係が深まってくると、家庭事情について詳しく知ってしまう時があるかもしれません。

もし、子どもが困っている様子であれば、団体の責任者に状況を伝えましょう
自分だけで問題を解決しようとしないことが大切です。


子どもとの約束は守る

子どもとの信頼が大切であるため、守れない約束はしないようにしましょう。

軽い口約束でも、子どもは期待していることがあります。
子どもを傷つけないようにするにも、不確かな約束はしないように心がけたいものですね。

シェアお願いします!
    検索に戻る(ページ上部へ移動)