1. ホーム
  2. 愛知のボランティア募集一覧
  3. 愛知でのこども・教育系ボランティア募集一覧
  4. 【ソーシャルビジネス】産前産後ケア事業のスタッフとして働きませんか!週1〜4日

更新日:2022/12/04

【ソーシャルビジネス】産前産後ケア事業のスタッフとして働きませんか!週1〜4日

LAGOM合同会社
  • 活動場所

    一社駅 徒歩15分 [名古屋市名東区亀の井3] (名古屋市名東区、千種区、北区、天白区、南区、緑区、守山区、瑞穂区、昭和区)

  • 必要経費

    時給1,200円

  • 募集対象

    社会人 / シニア

  • 活動日程

    随時活動(活動期間:応相談)

基本情報

7a28f5c46f-3F181FF5-58D8-4FA7-A281-1341A69D2D37__1_.jpg

里帰りをして実家の育児・家事援助を受けながら産前・産後を過ごす予定だった妊産婦さんが、新型コロナウィルス感染症の流行により、里帰りが出来ず、困っているとういう悩みを聞き、事業を立ち上げます。

活動テーマ
活動場所

名古屋市名東区、千種区、北区、天白区、南区、緑区、守山区、瑞穂区、昭和区

必要経費
  • 時給1,200円
活動日程

随時活動(活動期間:応相談)

週1〜4日程度、ご希望をお聞きします。
出来るだけ、ご相談に応じます。

募集対象

1子育て経験者(年齢は問わず) 子育て経験のない方は介護資格・初任者研修が必要。
保育士大歓迎!

注目ポイント
  • 妊娠中から出産後6ヶ月以内のお母さんのサポートをします。やりがいのある仕事で、感謝感動を味わえます。
  • ひとり親家庭の支援など社会課題を解決する事業になります。
  • サポート内容は調理や洗濯、掃除等の家事や、授乳、おむつ交換、沐浴介助、きょうだいのお世話など多岐に渡ります。
対象身分/年齢
募集人数

10名

祝い金 未確定 祝い金とは?
特徴

募集詳細

里帰りが出来ない妊産婦さんを支援するこの事業は名古屋市から委託を受けて行います。地域で見守っていく事業ですが、あまり知られておらず、ヘルパー不足で困っている状況です。社会課題を解決するソーシャルビジネスの担い手として活動を行いませんか!。事業の立ち上げはR4年6月を予定しており、一緒に立ち上げスタッフとしての活躍を期待します。

  • a7dcd2b525-5B9B36E8-6E4E-45C9-BBB0-1627FEF7D947.JPG
  • 98ac99f64f-06D242D1-F641-497E-97BF-33BD689A94F7.JPG

体験談・雰囲気

このボランティアの体験談

スタートアップの段階で、スタッフでこれから立ち上げていきます。

このボランティアの雰囲気

大学生から主婦、60代と幅広い層が集まっています。毎月勉強会が行われ、医療、福祉以外にも異業種の方が集まっており、交流が拡がります。

特徴
雰囲気
関連大学
男女比

男性:20%、女性:80%

  • 3bb49bd713-IMG-2135.JPG

企業情報

“あなたと地域に「ちょうどいい」”
代表者

河村隆

設立年

2020年

法人格

株式会社・有限会社・合同会社

LAGOM合同会社の企業活動理念

 理念『信頼』

「地域共生を実現する」「社会を変える」

ビジョン

①従業員を大切にする

②利用者とその家族のワクワクを作る

③安心できる場所を作ることで、地域とつながる

④医療、介護だけでなく、多くの職種とつながることで、地域のネットワークを作る

⑤介護職の地位向上を目指す

LAGOM合同会社の企業活動内容

理念に沿った形で、高齢者向けの在宅介護サービスを中心に、障害福祉サービスや移動支援サービス、司法書士と組んでNPOを設立し、認知症の方を支援する為の後見人制度の活用、高額な預託金や寄付金を授受する身元保証の悪用を防ぐ取り組みをしています。また、外部の方を招いての勉強会を開催している他、地域貢献イベントを実施しています。6月に産前産後ヘルプ事業、7月には訪問看護事業を立ち上げます。

また多くのボランティア活動を参画して、ソーシャルビジネスとともに地域活動を行っている。

取り組む社会課題:『子育て/育児』

「子育て/育児」の問題の現状  2022/09/11更新

コロナ禍の状況で、里帰り出来ないママさんが増加しているのと合わせて、産後うつの問題も発生している。特に弊社の事業所がある名東区西山学区では、転勤族のファミリーが2〜3割程度存在する。土地勘が全くない中で、ママさんは子育てに努力されている。

「子育て/育児」の問題が発生する原因や抱える課題  2022/09/11更新

子育てをサポートする体制が不充分なのと、行政と連携が取れる企業、団体が少ない。0−2歳の保育問題も費用的にバックアップできる企業も少なく、若い世代に自己負担をさせている中、2人目、3人目の出産も里帰りできないこのコロナ禍では躊躇せざるを得ないだろう。

「子育て/育児」の問題の解決策  2022/09/11更新

そんなママさんをサポートする事業が産前産後ヘルプ事業で、名古屋市が助成している。ただ残念ながら周知されておらず、利用者も少ない。病院などの医療機関、保育所、幼稚園、学校等教育機関、ママ友サークル、地域交流の場、地元NPO等に、この事業を知ってもらうこと。それと合わせて、ヘルパーを増やすこと。この事業の素晴らしさを多くの人に知ってもらいたい。

活動実績

2020年
代表河村が法人設立!

2020年03月

自宅を拠点にLAGOM合同会社がスタートしました!代表河村は外資系商社で長い間務めていた生粋のサラリーマンでしたが、親との別れや人生の振り返りを経て、ソーシャルビジネスの道へ。2年間ベンチャー企業で介護士と訪問看護の営業、イベントの運営などをして経験を積み、ついに起業です。



LAGOM西山ヘルパーステーション開業!

2020年06月

星が丘から徒歩15分、マンションの1室を事務所に、高齢者向け在宅介護サービス(訪問介護)の事業所が開業しました!介護士の責任者1人と介護士兼人事担当を加えた3人ではじまりました。

障害者向け在宅介護サービス(居宅介護)スタート!

2020年07月

追うようにして障害をお持ちの方の介護支援サービスの提供もはじめました。障害については経験が浅い3人は、勉強会を主催して皆で学んだり、お掃除の仕事で経験を積んだりしながら、利用者さんはどんどん増えていきます!

移動支援(ガイドヘルパー)スタート!

2020年09月

色々な事業所に挨拶に回っているうちに実感した深刻な社会課題。移動支援事業がついにスタートです!新たな仲間も加わり、これからに期待も膨らみます。

介護施設紹介ビジネスをスタート!

2020年12月

利用者に老人ホームを無料で紹介するビジネスをスタートし、在宅以外の方向性を一緒に考える

2021年
司法書士とNPO設立 後見人ビジネスをスタート!

2021年04月

司法書士と共に認知症問題に取り組み、財産管理を士業の方にお願いすることで、詐欺や身元保証ビジネスの闇を無くす

2022年
産前産後ヘルプ事業をスタート!コロナ禍で里帰りできないお母さんを助ける!!

2022年06月

コロナ禍で里帰りできないお母さんを家事サポートする産前産後事業を行う。名古屋市の支援活動で、まだ知名度も低く、世間に広めるために多くの主婦との活動を目指している

Footage訪問看護ステーション名東を設立

2022年07月

Footage訪問看護ステーションのFC第1号店として、名古屋市名東区で事業展開を行う。地域活動の軸となる為に、高齢者、障害者の在宅の医療サポートを行う


LAGOM合同会社のボランティア募集

LAGOM合同会社の職員・バイト募集