1. ホーム
  2. 福島でのボランティア募集
  3. 令和元年台風第19号に関する福島でのボランティア募集

令和元年台風第19号に関する福島でのボランティア募集

東日本大震災の影響から、福島県ではまだまだボランティアの力が必要とされています。震災関連ボランティアを中心に、たくさんのボランティアの募集がありますので、気になるボランティアに参加してみては?

3件中1-3を表示

台風19号 緊急支援 災害ボランティア募集(現地集合・現地解散 ※宿泊場所有)

一般社団法人ピースボート災害支援センター(PBV)
  • 福島 (いわき市を中心に台風19号によって被災した地域※現地までの交通費は自己負担となります。)
  • 1,000円以下
  • 震災・災害
  • 社会人,大学生・専門学生,高校生:1.活動日が2日間以上確保できる方(合流日は、活動日に含みません。)  1週間以上活動出来る人は大歓迎です!  合流が可能な曜日は、月曜・水曜・金曜・日曜です。それ以外の曜日での合流はお受けできませんので、ご了承ください。  合流希望日の2日前までに必ずピースボート災害支援センターホームページの「事前応募フォーム」より登録を完了させてください。2.18歳以上、70歳以下の健康な方  未成年の場合は「保護者同意書」を必ず提出してください。3.活動前日までに、社会福祉協議会にて「ボランティア保険天災タイプ」に加入できる方。4.活動期間中に必要な持ち物を準備できる方。(PBVのホームページをご参照ください)  活動に必要な装備品(ヘルメット、ゴーグル、ヤッケ、手袋など)は貸出しを行っています。

ピースボート災害支援センター(PBV)では、台風19号で甚大な被害を受けた福島県いわき市を中心に支援活動を実施しています。被災された皆さんの生活再建のため、ぜひ、皆さまのお力をお貸しください!

似ている条件のボランティア

【オンラインボランティア】虐待で苦しみ、児童養護施設で暮らしている子供たち

一般財団法人 みらいこども財団
  • フルリモートOK, 北海道, 青森, 岩手他44地域 (◆オンラインを活用したボランティア活動です。全国どこからでも子どもたちを支援できるボランティアを募集しています。)
  • 無料
  • こども・教育,貧困・人権
  • 社会人,大学生・専門学生:主なボランティアの募集「オンラインを使った全国の児童養護施設の子どもへのボランティア」◆子供と一緒に遊ぶことが好きな方、貧困や機会差別をなくすことに興味のある方、ボランティアに興味のある方。◆継続して参加できる方◆仕事をしながら社会貢献をしたい方◆月に1度は参加できる方「注意」※一度施設を見てみたい、どんなところか興味がある、自分の成長や将来の仕事のためという短期的なボランティア希望の方はお断りしています。※現在とても多くの方からボランティアをしたいとご希望をいただいています。しかし、多くの人を受け入れることができないために説明会は限定的におこなっております。※ボランティア登録するには希望の方は必ずボランティア説明会と研修(4回)の参加が必要となります。※高校生の方は募集しておりません。※オンラインボランティアは40歳以下の方を対象としています。
  • 随時活動(活動期間:応相談)
  • 週0〜1回

◆関東・関西で20以上の児童養施設を150名のボランティアクルーが毎月訪問して虐待で傷ついた子供たちの心をケアしています◆全国の子どもオンラインを活用した活動をスタートしました。

★男子大学生限定★子どもの自然体験キャンプ引率 ボランティアスタッフ募集!

NPO法人野外遊び喜び総合研究所
  • 東京, 新潟, 山梨 (キャンプのための企画ミーティングや準備は【東京都府中市】で開催します。活動場所は山梨県大月市のあばれんぼキャンプ専用フィールド、冬休みは新潟県妙高市のスキー場で活動しています。)
  • 無料
  • こども・教育,地域活性化・まちづくり
  • 大学生・専門学生:★男子学生ボランティアスタッフ(高校生以上)を急募しています!★〜募集要項〜1、心身ともに健康な方2、現在大学生であること(大学生、大学院生)3、募集ページの内容を申込み前に最後まで確認し、内容や理念に共感できる方4、担当者との事前のメールのやりとりがと出来る方5、新規ボランティア説明会とあばれんぼキャンプ主催ボランティア講習会に参加できる方6、高校生以上の方(主に学生の方が対象です。)7、1度のみの参加ではなく、継続して参加してくださる方※継続意志のない方、1度だけ参加希望の方はお断りさせていただいております。★こんな方と一緒に活動を創りたいです!★教育に興味がある環境教育に興味がある自ら考え主体的に行動する意欲がある子どもが好き将来、教員や保育士を目指している一つのことに熱くなる仲間に出会いたい考えることが好き体を動かしたいキャンプって楽しそう自然が好き動物が好き旅行が好きイベントが好きイベントの企画立案に携わりたい・・・など必要な研修は事前に行いますので、知識や経験は問いません!子どもたちのために活動したい方、子どもたちと一緒に楽しみたい方!ぜひご応募ください。
  • 随時活動(活動期間:1週間〜1ヶ月)

一緒に事業をつくり、“社会に価値を創り出していく”活動に参加してくださるボランティアスタッフを募集しています!一般的なイメージでは「リーダー」や「(キャンプ)カウンセラー」と呼ばれるスタッフです。

【静岡】第4期募集★資格経験不問+在宅支援可!家庭環境に悩む子ども支援パートナー

特定非営利活動法人ウィーズ
  • フルリモートOK, 静岡 (ウィーズの現場支援は首都圏+静岡を中心にしていますが、オンラインでおこなっている支援も多数あります(スタッフは在宅)。また、研修受講後、ゆくゆくは静岡県内で独立し、ご自身で現場支援を展開していただくことも可能です。研修はすべてオンライン(Zoom)でおこなっています。現在50名を超えるスタッフが活動中!)
  • 最低賃金以上の報酬あり
  • こども・教育,貧困・人権
  • ・月に1回1時間以上の活動に2年以上参加できること・心身ともに健康であること・研修を受講できること・他者との会話が苦でないこと。・LINEやFacebookなどのSNSツールを利用することに抵抗がないこと(操作方法はお伝えいたしますが、何かしらのSNSツールの利用に慣れていない場合は、やや難しく感じる場面があるかもしれません)・インターネットに接続されたパソコンとスマートフォンをお持ちであること・ウィーズの理念に賛同できること
  • 随時活動(活動期間:1年以上の長期)
  • 週0〜1回

親の離婚や虐待…家庭環境に悩む子どもからの相談が全国から寄せられます。あなたの力を貸してください!20代~50代の幅広い年代の支援員が活躍!「子どもの支援がしたい」そんなあなたの想いを形にできます!

超福祉の学校@SHIBUYA 2022 ボランティアスタッフ募集

NPO法人ピープルデザイン研究所
  • オンライン開催/フルリモートOK, 東京 渋谷区[渋谷ヒカリエ] (11月3日(木)-11月6日(日)の開催期間(準備期間を含む)は渋谷ヒカリエ 8Fを会場に開催いたします。全国からのステイホームボランティアも募集中です!)
  • 無料
  • 地域活性化・まちづくり,福祉・障がい・高齢者
  • 社会人,大学生・専門学生,高校生,小中学生,シニア:障害の有無にかかわらず、共に学び生きる共生社会の実現を目指し、弊社と文部科学省の共催で、2018年より実施してるフォーラムイベント、「超福祉の学校」。2020年で終りを迎えた「超福祉展(正式名称:2020年、渋谷。超福祉の日常を体験しよう展」の開催期間中に実施をしてきました。2021年からは弊社主催、文部科学省、渋谷区を共催で、タイトルを「超福祉の学校@SHIBUYA」としてリニューアル。従来の障害福祉や教育の枠に収まらない多様な方々がシンポジウムに登壇。全国各地の具体的なアクション、生涯学習や教育に関する最新事例を、渋谷からオフ&オンラインで全国に発信しています。オンタイムで参加できない方や渋谷まで来られない方も、場所と時間を飛び超えて、いつでもどこからでも、そして誰もが共に学びあえる場を創り上げていきます。そんな、超福祉の学校@SHIBUYAでは、障害をある当事者の方、子育て中のママ、家族を介護中の方、障害のある弟を持つ方、学生、超福祉展を経て社会復帰した方などなど、色々なバックグラウンドを持つ事務局を中心に、準備を絶賛進行中です。そして、超福祉の学校@SHIBUYAでも『運営ボランティア』と『ステイホームボランティア』の2つの枠で皆様のご協力をお待ちしております。【運営ボランティア】渋谷ヒカリエの会場でのシンポジウム開催と、同時開催の「超福祉の図書館」の体験イベントのサポートなど、これまでの超福祉展同様、会場運営全般をサポートいただきます。■何かボランティアに参加してみたいと思った方、是非参加してみませんか?■障害があるけど、少しチャレンジしてみたいという方も自分のペースで参加できます。障害のあるお子様、兄弟連れでもウェルカムです!■教育、特別支援教育、生涯学習、図書館、公共空間に興味のある方!■中学生、高校生、大学生の皆さんも大歓迎です!(昨年は学生の皆さんにたくさん支えられました。)■これまでの超福祉展にご参加された皆さま、超福祉の学校@SHIBUYAでは運営側で一緒に楽しみませんか?■これまでも超福祉展の運営をサポートしてくださった皆さま、いつもありがとうございます。今年も引き続きお待ちしております!感染症対策やガイドラインを設けた上、ご対応いただきますが、受付や会場案内など、一部お客様と接する場面も想定されます。その点あらかじめご留意いただきお申し込みください。【ステイホームボランティア】ご自宅から超福祉の学校@SHIBUYAの情報、SNSの拡散、オンライン配信の盛り上げ役など、オンライン上で運営をサポートいただきます。■これまでのイベントでは物理的、心理的なハードルから渋谷まで足を運べなかった皆様■対面でのコミュニケーションに少し息苦しさ感じている方■新しいボランティアの形として、情報拡散にご協力いただけるインフルエンサーの皆様
  • 2022/11/03~06

障害の有無にかかわらず共に学び生きる共生社会の実現を目指すイベント、「超福祉の学校」。 そんなイベントを渋谷の街で体験できる3日間です。

【2022秋冬インターン】不登校支援ベンチャーで組織を回して圧倒的成長!

学習支援塾ビーンズ
  • フルリモートOK, 東京 新宿区[飯田橋] (学習支援塾ビーンズ 飯田橋教室 【住所】新宿区 新小川町マンション豊友 1階【路線】各線 飯田橋駅から徒歩8分 有楽町線 江戸川橋駅から徒歩10分【オンライン】完全オンラインで面接~採用後の研修、mtg、生徒対応まで可能。オンラインツールに抵抗がない方、歓迎します!)
  • 無料
  • こども・教育,福祉・障がい・高齢者
  • 社会人,大学生・専門学生:《大学生・社会人共通》【応募資格】・年齢よりもビーンズの雰囲気との相性を重視します(30代以下のメンバーが活動中!)・経験の有無は問いません!(生徒への指導方法などビーンズメソッドに基づいて丁寧にお伝えしていきます)・PCの基本操作、およびオンライン勤務に慣れている方 インターン全体を通して教室、オンラインでのハイブリットでの活動となります。
  • 随時活動(活動期間:1〜3ヶ月)
  • 週2〜3回

ビーンズは10代の生きづらさの解決をテーマに活動しているソーシャルベンチャーです。毎日が文化祭前日のような雰囲気の中でアツくやわらかく主体的に組織を回していく仲間を募集します!

11/10〆【営業x国際交流】就活で役立つ営業スキルが身につく!

With The World
  • フルリモート勤務, 北海道, 東京, 大阪他1地域 (メインとなる拠点は兵庫と東京ですが、営業のお仕事は完全オンラインですので、日本全国もしくは世界中からご参加いただけます。実際に海外の大学に通っているインターン生も多く在籍しているので、交流を広げるという点でも良い機会になります! )
  • 無料
  • 貧困・人権,福祉・障がい・高齢者
  • 大学生・専門学生:・WithTheWorldのオンライン国際交流プログラムに共感してくださる方・オンラインでの営業スキルを磨きたい方・コツコツと地道に取り組める方・相手のニーズを理解し、提案方法を柔軟に変えながら何度も挑戦することが好きな方・営業先で始めは受け入れられなくても「改善するチャンスだ」と前向きに考えられる方※時差があると作業が難しい業務内容がございますので、現在は国内で活動いただける方のみ募集しております。
  • 随時勤務(勤務期間:1〜3ヶ月)
  • 週2〜3回

オンラインで国際交流を行うスタートアップ企業です。 日本の学校への営業活動を通して、どの会社でも必ず役立つ営業の基礎を身につけ、商談成立を目指してお仕事に取り組んでいただきます!完全在宅勤務です!

福島のボランティア相談窓口・中間支援団体紹介

福島のボランティア相談窓口・中間支援団体一覧