こちらの求人は募集を終了しています。

  1. ホーム
  2. NPO求人
  3. 福島のNPO求人募集一覧
  4. 福島での震災・災害系NPO求人募集一覧
  5. 【福島県福島市】経験者歓迎!プロジェクトリーダー候補募集!

更新日:2022/08/18

【福島県福島市】経験者歓迎!プロジェクトリーダー候補募集!

特定非営利活動法人チームふくしま
  • 勤務場所

    曽根田駅 徒歩24分 [福島県福島市野田町6]

  • 待遇

    給与:月給180,000〜250,000円

  • 勤務日程

    随時勤務(勤務期間:1年以上の長期)

  • 勤務頻度

    週4〜5回

この募集の受入法人「特定非営利活動法人チームふくしま」をフォローして、
新しい募集が始まった時にメールを受け取ってみませんか?

フォローして通知を受け取るフォロー中

基本情報

d9673e6d6e-job_disaster_recruiting_88371_main.png

チームふくしまが取り組む事業に関わる正社員を募集中です!

勤務形態
活動テーマ
勤務場所
待遇
  • 給与:月給180,000〜250,000円

試用期間3カ月(雇用条件は同じ)がございます。育休制度や社会保険などの待遇も整っています。

勤務日程

随時勤務(勤務期間:1年以上の長期)

勤務頻度

週4〜5回

募集対象

チームふくしまが取り組む事業に関わる事務および、新規事業開始に伴うプロジェクトリーダーの募集です。縁の下の力持ちとして、必要不可欠な存在です。

【仕事内容】
・事務処理(資料作成・旅費謝金支払い、連絡調整等)
・会議開催時の事務及び議事録作成
・Eメールの受発信、電話・来客への応対、資料作成 等
・office系ソフトを用いた資料作成、動画、イラストの作成、編集
・イベント企画・当日の運営
・HP更新、SNS更新
・理事サポート事務
など

注目ポイント
  • 東日本大震災と原発をきっかけに「福島ひまわりプロジェクト」を11年以上活動
  • 「福島ひまわりプロジェクト」の参加者は55万人以上、5900校以上の学校が参加
  • ひとり親に向けた東北初の公共冷蔵庫「コミュニティフリッジひまわり」を運営
募集人数

1名

職種
関連スキル
祝い金 3,000円 祝い金とは?
特徴

募集詳細

東日本大震災後から始めた"福島ひまわり里親プロジェクト"は10年以上続いている復興プロジェクトで、全国で約1,300社の企業・団体、累計5,900校以上の教育機関、累計55万人以上の参画をいただいています。

また今年から始めた"コミュニティフリッジひまわり"は市内のひとり親などを対象とした子ども食堂です。

こちらのプロジェクトの事務を始め、リーダー候補としてまとめる役をお願いいたします。

  • 57550707ee-391276_s.jpg
  • 8838615a8d-job_disaster_recruiting_88371_sub1.jpg
  • b02edd0304-0001.jpg

体験談・雰囲気

特徴

法人情報

特定非営利活動法人チームふくしま

代表者

半田真仁

設立年

2012年

法人格

NPO法人

チームふくしまの法人活動理念

For you For Japan(あなたのためが日本のためになる)

チームふくしまの法人活動内容

NPO法人チームふくしまでは、主に2つのプロジェクト活動を行っております。

「福島ひまわり里親プロジェクト」は、2011年に起きた東日本大震災と原発事故の影響で福島県の福祉作業所の仕事が激減していることを知り、ひまわりの種のパック詰めを依頼したのが始まりです。

活動内容は、ひまわりの種を全国の方に買って育てていただき、ひまわりが咲いたら採れた種を福島に贈ることで復興を応援することができます。届いた種は翌年以降に福島の各地で再度ひまわりの花を咲かせ、福島の観光振興につながっています。

これまでの11年間で約55万人、約5900校以上の学校が参加してくださいました。

また、今年の3月からは次世代に向けた防災教育検定「ひまわり防災検定」を始め、震災の経験を未来へ伝えていきます。


「コミュニティフリッジひまわり」のプロジェクトでは、無人子ども食堂を2022年から運営。

ひとり親の方を対象に、福島市内のアパートの一室にある食料・日用品を、好きな時間に人目を気にせず無料で利用することができます。

新型コロナウイルス感染症で仕事や収入に影響を受けている方は多いですが、ひとり親世帯の方はさらに家計や精神面で影響を受けており、地域で支援し、地域で子どもも育てていくという気持ちが必要です。そこで、困ったときはお互いさま、という助け合いの精神でこの活動を始めました。

食料・日用品を寄付してくださる方も募集しており、地域の個人や団体の方が直接持ってきて下さったり、Amazon経由で支援いただいております。


活動実績

2011年
福島ひまわり里親プロジェクト 発足

2011年05月

2012年
福島県内 種の寄贈をスタート

2012年04月

2013年
パナソニック教育財団主催「こどもたちの”こころを育む活動”」奨励賞 受賞

2013年03月

2014年
中学校の公民副読本に掲載

2014年04月

中学校 公民副読本「ビジュアル公民」「見る、解く、納得!公民資料」(ともに東京法令出版)に掲載


2015年
環境庁主催「第3回グッドライフアワード」環境大臣 グッドライフ特別賞 受賞

2015年12月

2016年
公益財団法人社会貢献支援財団主催「第47回社会貢献者表彰」受賞

2016年11月

2017年
「『新しい東北』復興ビジネスコンテスト2017」企業賞 損保ジャパン日本興亜賞 受賞

2017年11月

「新しい東北」官民連携協議会主催

2018年
一般社団法人日本善行会主催「平成30年度秋季善行表彰」受賞

2018年11月

2019年
Jヴィレッジ(福島県楢葉町)にひまわりのプランター50個を設置

2019年09月

2020年
全国のプロジェクト参加者や団体へ向け「使い捨てマスク」や「フェイスシールド」寄贈

2020年04月

2021年
シリア難民キャンプの子どもたちへ、ルポ絵本「ぼくのひまわりおじさん」を寄贈

2021年03月

福島ひまわり里親プロジェクト 発足から10年

2021年05月

2022年
ひとり親の方を対象とした東北初!公共冷蔵庫「コミュニティフリッジひまわり」開所

2022年02月

「ひまわり防災検定」リリース開始

2022年03月

チームふくしまのボランティア募集

チームふくしまの職員・バイト募集