1. ホーム
  2. 滋賀でのボランティア募集
  3. 耕作放棄地に関する滋賀でのボランティア募集

耕作放棄地に関する滋賀でのボランティア募集

日本一大きな湖である琵琶湖で有名な滋賀県。人口あたりの大学生数が非常に多く、学生のボランティア活動も活発に行われています。あなたも滋賀県でボランティアを始めませんか?

1件中1-1を表示

似ている条件のボランティア

虐待で苦しみ、児童養護施設で暮らしている子供たちを支援しています。

一般財団法人 みらいこども財団
  • オンライン開催/フルリモートOK, 北海道, 青森, 岩手他44地域 (◆オンラインを活用したボランティア活動です。全国どこからでも子どもたちを支援できるボランティアを募集しています。)
  • 1,000円以下
  • こども・教育,貧困・人権
  • 社会人,大学生・専門学生:主なボランティアの募集「オンラインを使った全国の児童養護施設の子どもへのボランティア」◆子供と一緒に遊ぶことが好きな方、貧困や機会差別をなくすことに興味のある方、ボランティアに興味のある方。◆継続して参加できる方◆仕事をしながら社会貢献をしたい方◆月に1度は参加できる方「注意」※一度施設を見てみたい、どんなところか興味がある、自分の成長や将来の仕事のためという短期的なボランティア希望の方はお断りしています。※現在とても多くの方からボランティアをしたいとご希望をいただいています。しかし、多くの人を受け入れることができないために説明会は限定的におこなっております。※ボランティア希望の方は必ずボランティア説明会への参加が必須となります。※高校生の方は募集しておりません。※オンラインボランティアは40歳以下の方を対象としています。
  • 随時活動(活動期間:応相談)
  • 週0〜1回

◆関東・関西で20以上の児童養施設を150名のボランティアクルーが毎月訪問して虐待で傷ついた子供たちの心をケアしています◆全国の子どもオンラインを活用した活動をスタートしました。

学生ボラチャレ第1期 祇園祭ごみゼロ大作戦2022でのごみ減量の取組み

輝く学生応援プロジェクト 学生Place+
  • 京都
  • 無料
  • 地域活性化・まちづくり,環境・農業
  • 大学生・専門学生:①京都市内に在住、または通学する大学生(学年やボランティア経験は問いません)②プログラム説明会、事前ミーティング、ボランティア活動日、ふりかえりワークショップに参加ができる方プログラム説明会   2022年6月25日(土)14:00~16:30事前ミーティング   ①2022年6月29日(水)17:30~18:30           ②以下6つの説明会からどれか1つに参加必須。           2022年6月26日(日)9:45~11:45(対面)/14:00~16:00(オンライン)           2022年6月28日(火)14:00~16:00/19:00~21:00(どちらもオンライン)           2022年6月29日(水)14:00~16:00(対面)/19:00~21:00(オンライン)ボランティア活動   2022年7月15日(金)19:30~22:00 / 2022年7月16日(土)17:00~20:00           ※どちらか一方の活動日にご参加いただきます。ふりかえりワークショップ 2022年8月6日(土)14:00~16:00
  • 2022/06/25~08/06

祇園祭ごみゼロ大作戦は、日本三大祭である祇園祭において、繰り返し何度も洗って使用できる「リユース食器」を露店や私有地の仮設店舗などに導入し、ごみの減量と散乱ごみの防止を実施する日本最大級の取組みです。

耕作放棄地に関する滋賀のNPO・公益法人・社会的企業紹介

  • 任意団体 伊吹くらしのやくそう倶楽部

    • 滋賀,米原市
    • 地域活性化・まちづくり,環境・農業,スポーツ・アート・文化
    • 耕作放棄地

    本会は、伊吹山の植物を中心に薬草及びハーブ等についての知識を習得するとともに栽培技術を学び、本来の生態系に基づいた自然保護及び地域での生産普及に貢献し、伊吹の薬草ブランド復活を目的とする。

耕作放棄地に関する滋賀のNPO/社会的企業一覧

滋賀のボランティア相談窓口・中間支援団体紹介

滋賀のボランティア相談窓口・中間支援団体一覧