1. ホーム
  2. 北アメリカでのボランティア募集
  3. 人種差別に関する北アメリカでのボランティア募集

人種差別に関する北アメリカでのボランティア募集

2件中1-2を表示

日英西中韓・通訳ボランティア募集

ピースボート
  • アメリカ合衆国[ピースボートセンターとうきょう] (3ヶ月かけて船で地球をひとめぐり。船は20前後の寄港地を訪れ、各地で現地のNGOとの交流や、観光など多彩なプログラムを行います。 また、世界中の多才なゲストに乗船してもらい、寄港地での時間を充実させるために、様々な船内の講座、ワークショップ、セミナーなどを企画します。寄港地で、船内で、語学力を活かし、ピースボート参加者と現地の人々や、各地からのゲストをつなぐことがボランティア通訳の仕事です。)
  • 無料
  • 国際,貧困・人権
  • 社会人,大学生・専門学生:10/31(土)、11/1(日)オンラインで通訳ボランティア説明会を行います。ピースボートの歩み、そして通訳ボランティアの応募条件や実際に担う業務内容、得られるスキルや経験についても紹介します。ご興味がある方はぜひページ下部のQRコードからお気軽にご参加ください!<条件:抜粋>●日本語と、募集言語の高い言語能力(下記程度のレベルが目安です)。 ・日本語:日本語検定1級レベル ・英語:TOEFL(PBT/ITP)600、(CBT)250、(iBT)100以上TOEIC900以上 ・スペイン語:スペイン語検定2級以上、DELEB2以上 ・中文(中国語):HSK6以上 ・韓国語:TOPIK6以上●各ピースボートクルーズの全行程および、出港1〜2週間ほど前から行われるオリエンテーションに参加できる方。※スペイン語通訳ボランティアの場合、一部区間のみの乗船が許可されることがあります。ご相談ください。●通訳経験は問いません。●通訳ボランティアという立場ですので基本的には無報酬となりますが、クルーズ乗船費用は免除されます。●業務として参加する場合の寄港地プログラム参加費用はピースボートが負担します。●ご自宅とクルーズ出発・帰着港の間の往復旅費およびその往復にかかる宿泊費は自己負担となります。●ビザ取得料は原則としてピースボートが負担しますが、一部自己負担していただく場合があります。また、原則として、ビザの取得作業はご自身の責任でしていただきます。詳しくは、ページ下部のQRコードから募集要項をご確認ください。
  • 随時活動(活動期間:1〜3ヶ月)

日本語・英語・スペイン語・韓国語・中文の中で二言語もしくは二言語以上話せる方、言語能力を活かして地球一周しませんか?ピースボートでは、地球一周をはじめとする船旅で通訳ボランティアを募集しています!

似ている条件のボランティア

途上国の”当たり前”を体験する【貧困脱出ゲーム】

NPO法人HERO
  • オンライン開催 (オンライン参加→Zoom利用次回以降参加ご希望の方はこのままご応募ください。優先案内のご予約フォームをお送りします。)
  • 5,000円以下
  • 国際,貧困・人権
  • 社会人,大学生・専門学生,高校生,小中学生,シニア:​\\こんな方におすすめ//『世界の実情を教科書やネットの情報だけじゃなく体験して学んでみたい』『途上国支援や国際協力に興味がある』『価値観や視野を広げたい』『世界の貧困や格差がどうして生まれるのか知りたい』*ボランティア参加証明発行不可【小学生のお子様がご参加の場合】小学生(高学年以上)のご参加も可能です。ゲームの内容としてお金の概念や(大人も交えた)チームでの話し合いがあります。小学生のご参加の場合は、分からないところや意味の説明などのフォローをするため親御さんの同席も可能です。※お子様がメインの参加者であれば、チケットは学生チケットをご購入下さい。(ゲーム中参加者同士の話し合いにはご参加頂けません)
  • 2022/03/20

【オンライン開催!】途上国に住む人はどんな生活をしているか想像できますか?勉強やネットの情報だけでは知ることのできない、途上国のリアルな現状をゲーム形式で体験できるワークショップ開催です!