1. 教育格差に関する兵庫でのボランティア募集

教育格差に関する兵庫でのボランティア募集

兵庫県は1995年の阪神大震災で大きな被害を受けました。当時の学生ボランティアの活躍から、1995年はボランティア元年とも呼ばれています。兵庫県では現在も活発にボランティア活動が行われています。

教育格差に関する兵庫でのボランティア募集 12件中1-12を表示

子どもたちの学ぶ気持ちが、当たり前に育つ地域でありたい。そのための場づくりを行っています。子どもたちの「やりたいこと」に寄り添って、一緒にチャレンジする中で学ぶことの楽しさを届けようとしています。

子ども食堂&職業体験イベント「キッザカフェ」 兵庫県尼崎市において、有志の地域経営者が中心となり子どもたちと、時には学生や高齢者といった多世代間で交流する新しいふれあいの場です!ヽ(゚∀。)ノ

学生団体 Ready30は「30年後を決めるエースを輩出する」というミッションを達成するため、社会で活躍するCEOたちをゲストに迎え、成長意欲あふれる学生たちが集まるコミュニティを目指します。

【毎月修学旅行へGO!】子どもと一緒に週末に自然体験!職業体験!子どもに経験値を届けるイベントを企画・運営しよう!子どものための公益事業として、半年間で約25回のペースで体験学習の機会を提供しています

阪神つばめ学習会とは、経済的に厳しいご家庭の子供達のための学習支援を無料で行っている学習会です。 「つばめ」は「またボランティアという巣に戻って来て欲しい」という願いからつけられました。

学園都市にある大学共同施設「Unity」にて、神戸市職員の有志による学習支援教室がオープンしました!対象は高校受験を控えた中学3年生。少人数制の指導に関わって、生徒達の合格の瞬間に立ち会いませんか?

同じ条件の職員/バイト募集一覧

教育格差に関する兵庫のNPO・公益法人・社会的企業紹介

教育格差に関する兵庫のNPO/社会的企業一覧

兵庫のボランティア相談窓口・中間支援団体紹介

兵庫のボランティア相談窓口・中間支援団体一覧