1. 教育格差に関する社会人も参加可能なサークル/団体メンバー,継続ボランティア募集

教育格差に関する社会人も参加可能なサークル/団体メンバー,継続ボランティア募集

ボランティアサークルのメンバーや、継続的なボランティアは「同じ問題に興味を持っている仲間が欲しい」、「この分野について深く知ってみたい」という方におすすめです。チームやプロジェクトで活動することも多いため、組織のマネジメントなどの力も身に付くかも知れません。NPOの職員や年齢層も様々なボランティアの方々とも深いつながりを作ることができ、より濃い活動が行えることが大きな特徴です。

教育格差に関する社会人も参加可能なサークル/団体メンバー,継続ボランティア募集 85件中1-30を表示

草津市内にいるひとり親家庭の中学生が通う居場所「TudoToko(つどとこ)」で中学生と関わるボランティアを募集します。ここは例えるなら中学生の学童。一緒に夜ご飯を食べたり、勉強をしたりして過ごします

人として成長するには、学校や家庭だけでは物足りない現代社会。多くの人と出会って、挑戦と失敗を繰り返して、毎日夢中になって生きて欲しい。そんな思いで場づくりを行う私たちと、一緒に感動体験してみませんか。

子どもたちの学ぶ気持ちが、当たり前に育つ地域でありたい。そのための場づくりを行っています。子どもたちの「やりたいこと」に寄り添って、一緒にチャレンジする中で学ぶことの楽しさを届けようとしています。

子ども食堂&職業体験イベント「キッザカフェ」 兵庫県尼崎市において、有志の地域経営者が中心となり子どもたちと、時には学生や高齢者といった多世代間で交流する新しいふれあいの場です!ヽ(゚∀。)ノ

現在、少年野球クラブチームとしては、関西最大級の350名の選手を指導しています。今後、チーム力の強化に当たり、社会人やシニア世代の方まで幅広くコーチを募集します。

同じ条件の職員/バイト募集一覧

教育格差に関するNPO・公益法人・社会的企業紹介

教育格差に関するNPO/社会的企業一覧

教育格差に関する寄付・募金紹介

教育格差に関する寄付/募金一覧