1. ホーム
  2. 佐賀のNPO/公益法人/社会的企業一覧ページ
  3. 佐賀の中間支援系NPO/公益法人/社会的企業一覧ページ
  4. 一般社団法人 Next Education紹介ページ

一般社団法人 Next Education紹介ページ

更新日:2023/08/18

一般社団法人 Next Educationの団体基本情報

団体名

一般社団法人 Next Education

法人格

一般社団法人

HPのURL https://next-edu21.org/
代表者

竹中 淳

設立年

2017年

似た条件の団体のボランティア募集

似た条件の募集がみつかりませんでした。

一般社団法人 Next Educationの組織情報

組織規模(役員・職員合計人数)

12名

※組織規模6~29人であるこの団体は、activoのデータベースでは13170団体中、上位10333団体に入っています。

一般社団法人 Next Educationの詳細な情報

関連ページ URL 数学・英語のトリセツ

Next Educationの法人活動理念

【活動目的】一般社団法人Next Educationの活動目的は、全ての子供たちが"日本で育つことは幸せなこと"と感じられる社会の実現を目指すことです。我々は、収入格差からだけでなく、情報格差や地域格差から生じる教育格差を解消するための活動を行っています。具体的には、YouTubeや廉価教材を活用して全国の子供たちに教育の機会を提供し、教育の質を向上させることで教育格差を縮小します。さらに、私たちは子供たちに第三の居場所となる「こども食堂」を提供し、そこでの学びの場を提供します。私たちが運営するこども食堂以外の他のこども食堂にも、当団体の教材を無償で提供し、教育の機会を一層広げます。我々の活動を通じて、日本全体の教育環境を改善し、"日本で育つことは幸せなこと"という現実を、全ての子供たちが享受できるようにすることを目指しています。【定款の目的】各種出版授業・各種セミナー、講演会の企画及び開催・動画制作、撮影事業及びコンサルティング・映像スタジオの貸し出し・各種教室の運営・上記各号に附帯関連する一切の事業

Next Educationの法人活動内容

<主な活動内容>【youtube活動】学びの機会を失ったまたは学びの機械が少ない子供たちへの支援として、YouTubeを活用した教育活動を展開しました。高校数学専門の教育配信からスタートし、後に中学生向けコンテンツへと拡大。これらの活動は視聴者や保護者から大変好評を得て、一年間でチャンネル登録者数が1万人から5万人へと増加し、現在は20万人を超える規模に成長しています。我々の提供する教材は、学校や塾の先生にも利用され、自身の授業の代替教材としての役割を果たしています。【コロナ禍における授業動画の無料提供】高校数学の1、2、3年生を対象に、YouTube上で授業動画を無料提供しました。基礎から高度な内容まで幅広くカバーし、豊富な例と解説を提供しました。結果として、総視聴回数は1000万回を超え、生徒と保護者から高い評価を得ました。また、オンライン掲示板を通じて問題解決策の提供や有意義な議論を行いました。【コロナ禍における動画配信システムの無料提供】教育機関向けに動画配信システムを提供しました。学校や塾で学習する生徒が授業を動画で視聴できるようにしました。このシステムは何十団体に利用され、延べ50000人以上の生徒が教育機会を享受しました。教育関係者へのオンライン指導により、動画作成や配信のスキル向上を支援しました。【コロナ禍におけるリアルタイム授業の無料配信】リアルタイム授業の無料配信を開始しました。学校や塾に行けない子どもたちにとって貴重な学びの場を提供しました。私たちのプラットフォームは毎日1000人以上の子どもたちに参加され、学習を続けることができました。さらに、学校に行けない子どもたちも自宅から安全に学ぶ機会を提供しました。【地域の明日へ: トリセツ流こども食堂オープン】2022年に佐賀県唐津市で「トリセツ流こども食堂」をオープンし、地元の子供たちへ第三の居場所を提供しました。地域企業やコミュニティと連携し、子供たちが社会とつながり、経験を積む機会を提供することを目指しました。古民家をリノベーションし、広々とした空間を提供しており、今後は学習や経験を支援する方向に拡大する予定です。特に、約7人に1人が貧困家庭と認定される地域で、教育格差を埋めるべく全力で子供たちの成長を支援しています。これらの活動を通じて、子供たちが自身の可能性を最大限に引き出せる環境作りを継続していきます。【各種セミナーを実施】2022年5月に「親の成長、子の躍進 - 親が変われば子どもは変わるセミナー」を開催しました。当セミナーは、親自身の変化と子どもの成長についての新たな視点を提供するものでした。迫田昂輝氏を講師に迎え、2万人以上の生徒指導経験を活かし、親と子の関係性について語りました。最後にはパネルディスカッションで、子どもの成長の個々の違いとその尊重、親が子どもの内面的発達を妨げずに自信を育てるための言葉や行動について議論しました。これにより、親と子の教育環境改善を促進するという当団体の理念を実践しています。【国内英語留学合宿】15名の学生が参加し、全てのコミュニケーションを英語で行い、英語の必要性を身近に感じる体験をしました。このイベントは、日本の英語学習者にとっての障壁である「英語を使う機会が少ない」状況を改善することを目指し、国内であるための参加の手軽さと、合宿形式による英語の環境への浸透性を併せ持つものでした。また、佐賀テレビやぴーぷる放送などメディアの取材も多く、一般の関心も高まりました。【理科実験 in ボートレース唐津】2022年8月、実体験を通じて科学と日常生活の関連性を理解してもらうことを目指したこのイベントは、レモン電池や空気砲の実験を通じて、参加者が直接理科の知識を深める機会を提供しました。特に、異なる素材を組み合わせたレモン電池実験では、電気の基本的な仕組みを学びました。参加した子供たちと保護者からの熱意あふれる反響がありました。

Next Educationの注目検索ワード

Next Educationに似ている団体

Next Educationの概要ならactivo!

Next Educationの概要(住所佐賀県唐津市栄町2571−21 電話番号・TEL 0955-58-7370)や代表者(竹中 淳氏)、活動理念、活動内容、従業員数、ジャンル(中間支援, その他)、関連する社会問題 (教育格差, 食)、Next Educationが募集しているボランティアやインターン、求人などを調べることができます。関連する企業や団体、ボランティアや求人募集も満載!

団体のHPはこちら: https://next-edu21.org/