1. 中野区江古田の子ども食堂 メンバー募集!

    更新日:2019/04/20

    中野区江古田の子ども食堂 メンバー募集!

    ここからプロジェクト
    メインビジュアル背景画像

    基本情報

    f995d20009-IMG_E0951.JPG

    中野区江古田で行う子ども食堂。ボランティア大募集です!一緒に盛り上げていきましょう!

    活動テーマ
    • いじめ
    • 不登校
    • チャイルド・プア
    • シングルマザー
    活動場所
    • 東京 中野区 江古田区民活動センター (地図)

    江古田区民活動センター
    東京都中野区江原町2-3-15
    JR中野駅北口から関東バス中41江古田駅行(丸山営業所経由)「江古田区民活動センター・江古田地域事務所」下車徒歩3分・都営大江戸線「新江古田」駅A1出入口徒歩7分

    必要経費

    無料

    ボランティア『スタッフ』というボランティアに比べ少し責任が出る立場でお願いしたいのですが現状謝礼が払える状況ではありません。ご理解の上、ご応募ください。交通費も払えるようにしたいですが現状ご負担をお願いします。

    活動日程

    随時活動(活動期間:応相談)

    月一度 水曜日
    夜開催

    活動頻度

    週0〜1回

    募集対象

    責任感を持って活動できる方

    注目ポイント
    • 子どもの貧困を意識した子ども食堂から多様性を意識した子ども食堂を目指します。
    • 調理を中心に担う調理ボラ、会場づくりや子ども達の対応を中心とした会場ボランティアに分けています。
    • 大学生の方は歓迎ですが就活対策ではなく活動そのものに関心がある方を求めます。
    対象身分/年齢
    • 社会人
    • 大学生・専門学生
    募集人数

    5名

    募集詳細

    子ども食堂は『子どもの貧困』問題を背景に今全国に広がってきました。

    昨年の記事だともう全国2000箇所を越えると言います。

    僕も1件目の子ども食堂を始めてから3年になります。

    現状の子ども食堂も偉大です。目の前の子どものお腹を満たし、時に笑顔を生み出します。


    しかし思うこともあります。

    子ども食堂の報道では『貧困を解決』と謳い紹介されていますが、子ども食堂だけでは貧困は解決しえないのです。

    貧困というのは貧乏と違いお金の問題だけでなく困窮しているけれど『繋がれない』。言い方を変えれば『困った時に助けを求めにくい社会の存在』というところに根があります。それは貧困問題に関心を持った子ども食堂運営者だけでは解決できない大きな問題。地域、そしてこの国の価値観にまで及ぶ話です。

    しかし大きなことではありますが、そこを変えていかなければ根本的な貧困解決。いや貧困を含んだ生きづらさの問題は解決しえないと考えます。

    ・・・とはいえそれを僕一人、僕の行う子ども食堂だけで実現できるわけではありません。

    やはり政治による力は必要です。


    そして政治と私たち民間の活動の歯車がかみ合った時にやっと『困った時に助けを求めにくい』この社会は変えられると思います。

    けど政治を、よき政策を待っているわけにもいきません。


    僕はせめてもと思い自分の作る子ども食堂、居場所の空間だけでも『みんなが認め合い、なんでも話せる』『困った時に助けを求められる』ものにしていきたいと思います。


    文面だけでは不十分かもしれません。

    この募集にピンときて少しでも以上の私の考えに感じるものがあるという方がいればご連絡ください。

    • ad135c7539-48a293be-s.jpg
    • 37af8ef8e5-IMG_2247-2.jpg
    • b1ca73ee32-IMG_2223-2.jpg

    体験談・雰囲気

    このボランティアの雰囲気

    子ども達と同じ目線で楽しくワイワイやってます☆

    特徴
    • 初心者歓迎
    • 学校終わりから参加
    • 友達が増える
    雰囲気
    • 成長意欲が高い
    男女比

    男性:40%、女性:60%

    • 7fd4dd6c81-member_children_recruiting_47668_sub2.jpg

      食堂の雰囲気です♪

    法人情報

    Square tiny 21b076acfc e267f5046e cbhyb px96f
    Square small 21b076acfc e267f5046e cbhyb px96f

    ここからプロジェクト

    代表者

    伊藤由宏

    設立年

    2016年

    法人格

    NPO法人

    ここからプロジェクトの法人活動理念

    NPO法人ここからプロジェクトは

    『子どもの生きづらさは大人社会の責任』という認識に立ち、子どもたちに託せる未来を作るべく社会に変えていくための活動を行っています。

    現在『子ども食堂』『無料塾』『児童養護施設訪問』を中心に行っております。


    ここからプロジェクトのボランティア募集

    ここからプロジェクトの職員・バイト募集