1. ホーム
  2. 西若松駅周辺のボランティア募集

西若松駅周辺のボランティア募集

4件中1-4を表示

似た条件のオンラインボランティア

似ている条件のボランティア

【静岡】第4期募集★資格経験不問+在宅支援可!家庭環境に悩む子ども支援パートナー

特定非営利活動法人ウィーズ
  • フルリモートOK, 静岡 (ウィーズの現場支援は首都圏+静岡を中心にしていますが、オンラインでおこなっている支援も多数あります(スタッフは在宅)。また、研修受講後、ゆくゆくは静岡県内で独立し、ご自身で現場支援を展開していただくことも可能です。研修はすべてオンライン(Zoom)でおこなっています。現在50名を超えるスタッフが活動中!)
  • 最低賃金以上の報酬あり
  • こども・教育,貧困・人権
  • ・月に1回1時間以上の活動に2年以上参加できること・心身ともに健康であること・研修を受講できること・他者との会話が苦でないこと。・LINEやFacebookなどのSNSツールを利用することに抵抗がないこと(操作方法はお伝えいたしますが、何かしらのSNSツールの利用に慣れていない場合は、やや難しく感じる場面があるかもしれません)・インターネットに接続されたパソコンとスマートフォンをお持ちであること・ウィーズの理念に賛同できること
  • 随時活動(活動期間:1年以上の長期)
  • 週0〜1回

親の離婚や虐待…家庭環境に悩む子どもからの相談が全国から寄せられます。あなたの力を貸してください!20代~50代の幅広い年代の支援員が活躍!「子どもの支援がしたい」そんなあなたの想いを形にできます!

【オンラインボランティア】虐待で苦しみ、児童養護施設で暮らしている子供たち

一般財団法人 みらいこども財団
  • フルリモートOK, 北海道, 青森, 岩手他44地域 (◆オンラインを活用したボランティア活動です。全国どこからでも子どもたちを支援できるボランティアを募集しています。)
  • 無料
  • こども・教育,貧困・人権
  • 社会人,大学生・専門学生:主なボランティアの募集「オンラインを使った全国の児童養護施設の子どもへのボランティア」◆子供と一緒に遊ぶことが好きな方、貧困や機会差別をなくすことに興味のある方、ボランティアに興味のある方。◆継続して参加できる方◆仕事をしながら社会貢献をしたい方◆月に1度は参加できる方「注意」※一度施設を見てみたい、どんなところか興味がある、自分の成長や将来の仕事のためという短期的なボランティア希望の方はお断りしています。※現在とても多くの方からボランティアをしたいとご希望をいただいています。しかし、多くの人を受け入れることができないために説明会は限定的におこなっております。※ボランティア登録するには希望の方は必ずボランティア説明会と研修(4回)の参加が必要となります。※高校生の方は募集しておりません。※オンラインボランティアは40歳以下の方を対象としています。
  • 随時活動(活動期間:応相談)
  • 週0〜1回

◆関東・関西で20以上の児童養施設を150名のボランティアクルーが毎月訪問して虐待で傷ついた子供たちの心をケアしています◆全国の子どもオンラインを活用した活動をスタートしました。

【SNSスタッフ募集】食料問題を解決!たんぱく質食品ベンチャーのボランティア募集

株式会社MEFREE
  • フルリモートOK, 東京
  • 無料
  • 地域活性化・まちづくり,その他
  • 社会人,大学生・専門学生,高校生,シニア:弊社の認知を広げるためのSNS広報をリードしてもらえるボランティアスタッフを募集しております。2021年新設ベンチャーの活動を広げるために、ぜひお力添えのほどよろしくお願い申し上げます。【活動内容】・弊社の活動の認知を広げるためのInstagramとTwitterでの情報発信・広報コンテンツの作成(写真撮影、動画作成、アレンジレシピの作成など)【MEFREEとは】食料問題(健康・食糧難)を代替たんぱく質食品で解決する!をコンセプトに2021年9月に設立しました。2022年現在、たんぱく質の摂取量は、1951年頃戦後並まで減少しています。日本は世界ワースト3位の低出生体重児出生国なのですが、そのことはあまり知られていません。タンパク質不足は、女性の場合、不妊や低出生体重児出産の確率をあげ、成人の場合は糖尿病、高齢者の場合はフレイルやサルコペニアにつながると言われています。私たちの作る食品を通して、日本だけでなくこれから来る世界中のたんぱく質問題の解決に少しでも貢献できればと考えています。
  • 随時活動(活動期間:応相談)

2021年新設のたんぱく質食品ベンチャー、MEFREEの魅力を広げるためのSNS広報スタッフを募集!

【長期インターン】不登校支援ベンチャーで悩める10代のキャリアアドバイザーに!!

学習支援塾ビーンズ
  • フルリモートOK, 東京 新宿区[飯田橋] (学習支援塾ビーンズ 飯田橋教室 【住所】新宿区 新小川町マンション豊友 1階【路線】各線 飯田橋駅から徒歩8分 有楽町線 江戸川橋駅から徒歩10分【オンライン】完全オンラインで面接~採用後の研修、mtg、生徒対応まで可能。オンラインツールに抵抗がない方、歓迎します!)
  • 無料
  • こども・教育,福祉・障がい・高齢者
  • 社会人,大学生・専門学生:《大学生・社会人共通》【応募資格】・年齢よりもビーンズの雰囲気との相性を重視します(30代以下のメンバーが活動中!)・経験の有無は問いません!(生徒への指導方法などビーンズメソッドに基づいて丁寧にお伝えしていきます)・PCの基本操作、およびオンライン勤務に慣れている方 インターン全体を通して教室、オンラインでのハイブリットでの活動となります。
  • 随時活動(活動期間:1〜3ヶ月)
  • 週2〜3回

ビーンズは10代の生きづらさの解決をテーマに活動しているソーシャルベンチャーです。毎日が文化祭前日のような雰囲気の中でアツくやわらかく組織を回していく仲間を募集します!

【ドキュメンタリー映像から考える】対話を通じたテロ・紛争解決に向けた取り組み

NPO法人アクセプト・インターナショナル
  • オンライン開催, 小伝馬町駅 徒歩4分 [NPO法人アクセプト・インターナショナル] (お申込みいただいた方に参加用URLもしくは会場までの地図をお送りいたします。(activoからのご応募ではメールの送信まで少々お時間をいただきますこと、あらかじめご了承ください。当法人のHPからはより簡単にご応募いただけます。))
  • 無料
  • 国際,貧困・人権
  • 社会人,大学生・専門学生,シニア:▼こんな方におすすめです!✓メディアで報道されない、テロ/紛争当事者の声を聞きたい✓国際協力の現場での実際のアプローチを見てみたい✓紛争地で活動する日本人の姿勢を学びたい✓テロや紛争が「対話」で解決できるのか疑問に思っている✓若者がテロに走る理由・背景を知りたい✓加害者とされる人々がやり直すプロセスに関心がある
  • 2022/12/14, 2022/12/18,他1日程
  • 週2〜3回

現地で実際にプロジェクトに携わる職員による「テロ・紛争」問題の解説と、短編ドキュメンタリーの上映を通じて、対話を通じた問題解決のリアルを知り、その可能性について考えていただけるイベントです。

【全国"20~30代”の仲間募集中】フィリピンの子どもたちへの寄付イベント企画!

PARASAIYO
  • フルリモートOK, 東京, 愛知, 大阪 (✔️全世界から参加可能!→日本全国だけでなく海外在住のメンバーも多数在籍しています!✔️Zoomでオンラインmtgがメイン→自分の無理のない範囲内で参加ができます!✔️関東圏の方はオフラインmtg(ご自身のご予定に合わせてオンライン参加もOK!)→所属するチームは対面クラス、完全オンラインどちらもあります!✔️毎年8月は支援先のフィリピンの子どもたちに会いに行きます(年1回,3泊4日))
  • 無料
  • 国際,こども・教育
  • 社会人,大学生・専門学生,高校生:20〜30代の社会人/大学生がメインで活動中!☑︎国際ボランティアに興味がある☑︎新たな仲間とイベント企画してみたい☑︎全国の様々なメンバーと交流したい☑︎チャリティで社会貢献してみたい☑︎仕事以外で新しい仲間を増やしたい☑︎自分の居場所を見つけたい☑︎新たな価値観に触れたい →ひとつでも当てはまるなら...気軽に応募して話を聞いてみてください...!PARASAIYOは主に日本国内でのイベント企画・運営をしているので....☑︎司会進行がでできる人・その力を付けたい人☑︎イベントを作り上げるコミットが出来る人・挑戦したい人 →創造力、企画力、課題解決力、チームワーク力など様々な〇〇力が同時に養えます!※当団体では、チャリティーイベントを企画・運営する側として、参加するお客様のおもてなしする姿勢を最重視しております。つきましては、説明会終了後に、当団体とのマッチングについて確認させていただきまして、合致しなかった場合は、お断りさせていただく場合もございますので、予めご了承ください。※お申し込み頂いた後に、確認のメールを記載のメールアドレスにお送りさせて頂きます。2-3日以内にお返事頂けない場合は説明会へのご参加をお断りさせて頂く場合もございますので、ご理解の程お願い致します。
  • 随時活動(活動期間:1年以上の長期)
  • 週0〜1回

【20年間継続中】様々なバックグラウンドを持った社会人・学生メンバーでイベント企画・運営!(対面/オンライン)参加者の「笑顔」で得た収益をフィリピンの子どもたちへ寄付し、「笑顔」の連鎖を作りませんか?