1. 経済格差に関する高校生も参加可能なサークル/団体メンバー,継続ボランティア募集

経済格差に関する高校生も参加可能なサークル/団体メンバー,継続ボランティア募集

ボランティアサークルのメンバーや、継続的なボランティアは「同じ問題に興味を持っている仲間が欲しい」、「この分野について深く知ってみたい」という方におすすめです。チームやプロジェクトで活動することも多いため、組織のマネジメントなどの力も身に付くかも知れません。NPOの職員や年齢層も様々なボランティアの方々とも深いつながりを作ることができ、より濃い活動が行えることが大きな特徴です。

経済格差に関する高校生も参加可能なサークル/団体メンバー,継続ボランティア募集 6件中1-6を表示

似ている条件のボランティア

検索条件:
[活動テーマ] 貧困・人権 [対象年齢/身分] 高校生 [種類] 団体メンバー/継続ボランティア

子どもたちのための新しい学校・学びの場を作りましょう。ものづくり教育の考え方をもとに子どもたちが自由に学べる場を作ることを目指しています。立ち上げメンバーを募集します。

タダゼミは、経済的な理由で塾などに通えない中学3年生に勉強を教える活動です。ボランティアはただ勉強を教えるだけでなく、生徒の悩みを聴いたり明るく雑談をしたりする、お兄さんお姉さんのような存在です!

全国の国際協力、社会貢献を行うユース団体・若者のためのプラットフォームです。リーダーや管理者がいない、お金のやり取りが発生しないプラットフォームの実現、社会全体の意識改革と構成員の成長を目的とします。

山科青少年活動センターが実施する「子ども食堂【やませい食堂】」を一緒に行ってくれるstaffを募集しています!食を通じながら中高生と話をしたり相談にのったり。居心地のよい空間づくりを共に考えましょう!

同じ条件の職員/バイト募集一覧

表示される募集が少ない場合は以下も参考にしてください。

募集を終了した経済格差に関する高校生も参加可能なサークル/団体メンバー,継続ボランティア募集

経済格差に関するNPO・公益法人・社会的企業紹介

経済格差に関するNPO/社会的企業一覧