1. ホーム
  2. ストーリー一覧ページ
  3. 生きてる!って実感した。【モノタリナイ毎日を変えたはなし】
2020/06/15

生きてる!って実感した。【モノタリナイ毎日を変えたはなし】

こんにちは!NPO法人HEROの澤です。

我々はカンボジアで、誰もが無料で通える公立小学校の建設を行っている団体で設立から9年で24か所の学校と8か所の図書館を建設してきました。

また、日本の学生や社会人に向けた【カンボジアで学校建設する旅ぼら】や【72時間でビジネスを立ち上げる72インターン】などのツアーではこれまでに2,000人以上の方々にご参加頂いてきました!

この記事タイトルの
『生きてる!って実感した。』
これは、実際に過去のツアー参加者の感想の言葉です。

その彼女は、他の多くの参加者と同様に大学に通い、家族も友達もいて、アルバイトもして、ディズニーに遊びにいったり、テスト勉強頑張ったり、と

楽しい!し不幸ではないけれど、、、何か物足りない?

そんな毎日だったそうです。
私も大学生の時は似たような感じだったので、その気持ちがすごく共感できました。

 ******

 ここで、簡単彼女が参加した旅ぼらの内容を紹介すると、

【旅ぼら】
https://activo.jp/articles/45851

まずはカンボジアの内戦時代の歴史を学んでもらうために当時使われていた収容所や虐殺場を見学します。

そこには、実際に使用されていた拷問道具や被害者たちの衣服や骨などがかなり生々しく残されています。
教科書だけでは学べない歴史を目や肌など五感全て感じることができます。

△興味のある方は ”カンボジア ポルポト 虐殺” などで調べてみてください

アンコールワット観光はここでは省略しますが、世界人気遺産No.1を何度もとるだけある大迫力の世界遺産です。

とはいえ、途中から全て同じ石に見えてくるので、どれだけいい構図の写真が撮れるか大会になることは毎度のことです。

△ガイドさんもノリノリでポーズ指示してくれる

メインとなる学校訪問では、農村部に移動して、石を運んだり、レンガを積んだりと新しい学校の建設作業をしていきます。

その学校に通う子ども達が、休み時間を使って一緒にお手伝いもしてくれるんです!

ただ、油断ならないのが一度でも子ども達に色塗りできる道具を渡してしまうと、壁じゃなくて顔に塗ってきます。

(子ども達は ”えんりょ” をしらない。)

また、1日は別の小学校(HEROがこれまで建設した)で運動会を開催します。
日本では、定番の玉入れや綱引きもカンボジアの子ども達にとっては初めて!
(カンボジアには体育の授業がありません)

(身長差がかなりの難点です。)

 幼稚園生から大学生が一緒にチーム組んで開催する運動会なんてここくらいかもしれない笑

そして、HEROのツアーの最大の特徴が、参加者が日本全国からカンボジアに集まるという点です。

一般のツアーでは成田空港発や関空発など参加者が地域で限定されてしまうのですがHEROは、

【 現 地 集 合 】 

カンボジアまで来てくれればOKです('ω')ノ
(過去2,000人以上の参加者で来れなかった人はいません笑)

だからこそ、北海道から沖縄まで!日本全国から参加者が集まってきます。
こんな機会って人生においてなかなかなかなかないと思います。

それに、自分で航空券とって海外に行く経験ができるので、ツアー参加後にもどんどん他の国に行かれる方が多いです。

(各回で30人ほどのメンバーが集まります。)

さらに、ツアー中に大事な〔振り返り会〕を行います。

これは、ツアー中に見たこと感じたことを参加者同士でシェアする時間なのですが、普通友達と旅行に行って、

『物乞いの人に対してお金渡したほうがいいのかな』
『カンボジアの人って幸せなのかな...』

とかってマジメな話しないと思います。

でも、振り返りではそんな皆のモヤモヤを本音で話し合います。
答えがない問題だからこそ、他の人の意見や価値観を聞く必要があると思います。

そして、だからこそ本音で本気で話し合える関係性になっていくのです。

 

******

生きてる って

すっごい笑うこと
すっごい悩むこと
すっごい困ること
すっごい考えること
すっごい楽しむこと

なんじゃないかなと。

いつもの日常よりちょっとずつ全部キャパオーバーな感じ。

そんな8日間が彼女に”生きてる”って実感を与えたんじゃないかなーと思っています。

そして、そのちょっとずつのキャパオーバーが彼女をがっつり成長させてしまいました。

帰国後は、長期休みの度にカンボジアに来たり、バックパッカーしたり、日本で学生団体立ち上げたり、いろんなコミュニティに積極的に参加したり、 

ちょっとシャイだったあの頃のあなたはいずこへ??
って感じです笑

しかも、この現象はその子に限ったことでなく、
結構な確率でこのスーパー成長ボーイズ&ガールズが生まれています!

楽しい!し不幸ではないけれど、、、何か物足りない?
って感じてるなら、ぜひちょっとだけキャパオーバーしてみてください!

新しい自分が待ってますよ。

~*~*~*~*~*~*~*~

NPO法人HEROカンボジアプログラム紹介

●:カンボジアで学校建設する旅ぼら!

https://activo.jp/articles/45851

カンボジアの農村で子ども達が通う新しい小学校を一緒につくろう!

現地の小学校で、子ども達との運動会やアンコールワット観光など、普通の観光では絶対できない特別体験が出来る人気プログラム!

●:72時間でビジネスを立ち上げる実践型インターン

https://activo.jp/articles/45872

72時間という限られた時間で、海外で、初めて会うメンバーと0からビジネスを立ち上げる。 自分の可能性に挑戦する実践型インターンシップ。

海外で働きたい、起業したい、とにかく成長したい方に待ってます!

あなたにできる応援
応援イラスト
応援がこの団体の支援に繋がります
あなたの応援(シェア)で想いが広まり、仲間が増えるキッカケになるかもしれません。何より活動していくエネルギーをいただけます…!
ユーザーアバター

NPO法人HEROの法人活動理念

"可能性0%を1%へ" これが我々NPO法人HEROのミッションです。


どんな場所に生まれようと、自分の可能性に挑戦できる世界を創りたい。