1. ホーム
  2. ストーリー一覧ページ
  3. 途上国から学ぶ課題解決思考"ジュガール"
2021/03/12

途上国から学ぶ課題解決思考"ジュガール"

途上国で仕事をしていると途上国に支援をしている感覚はなく、
逆に頂いていたり学んでいることの方が多いです。

例えば、”豊かさ”と”お金を持っていること”は違うということとか。
カンボジアの農村部は人のつながりや温かさ、表情の豊かさなど
日本よりも豊かだけどお金はないです。
日本はお金はあるけど貧しいなと感じます。

色々学ぶことが多いですが、今回は”その場で何とかして問題を解決する能力”のすごさを取り上げます。

これは「ジュガール」という名称で国内でワークショップも開催しています。

ジュガールとはヒンディー語で、その場にあるリソースのみで問題解決を行う思考方法のことです。

課題解決能力は日本人より途上国の人の方が高いです。
なぜならこのジュガール的な考え方ができるからです。

と言うのも、途上国では多くの人が、
今日何をすれば良いのか分からずに1日が始まります。

どうにかして稼がなければいけない。
だから必要と思われることをその場で考えてすぐに実行する。
雨が降っていれば傘を売るし、暑ければ氷やコーラを売る。

これはものすごいエネルギーです。
その上、内戦や内乱、干ばつに飢饉、政府の汚職に年金や保険もない、
日常的な停電に、マラリヤやデング熱など伝染病、そして慢性的な貧困。

日常的なストレスの度合いが我々とは圧倒的に異なります。
最近よく聞くようになった”レジリエンス(回復力、強靭さ)”が
途上国の人たちは桁違いに発達している。

アフターコロナ、先の見えない時代など色々言われていますが、
今こそ途上国の強さや”ジュガール的思考法”を学ぶべきです。

”死にたくない”と叫んで思考停止になっている日本と、
“生きたい”と叫んで毎日必死に考えて行動している途上国。
目指している結果(死なないこと)は同じなんですけどね笑

ということで、このジュガールが学べるワークショップを定期的に開催中です!

自分をパワーアップさせたい人!必見です。

ミッション型インターン ”ジュガール”

あなたにできる応援
応援イラスト
応援がこの団体の支援に繋がります
あなたの応援(シェア)で想いが広まり、仲間が増えるキッカケになるかもしれません。何より活動していくエネルギーをいただけます…!
ユーザーアバター

NPO法人HEROの法人活動理念

"可能性0%を1%へ" これが我々NPO法人HEROのミッションです。


どんな場所に生まれようと、自分の可能性に挑戦できる世界を創りたい。