こちらのアルバイトは募集が終了しています。

  1. ツキノワグマ飼育を補助してくださるパートさん募集

    更新日:2019/09/03

    ツキノワグマ飼育を補助してくださるパートさん募集

    日本熊森協会
    メインビジュアル背景画像

    基本内容

    7d3e4b845f-IMG_0635.JPG

    高代寺(大阪府豊能町)と熊森協会が共同で保護飼育しているツキノワグマのとよ君です。
    エサやり、掃除、簡単な補修作業などを手伝ってくださる方を募集します。

    勤務形態
    活動テーマ
    勤務場所

    高代寺まで車またはバイクで通勤できる方

    待遇
    • 試用期間2週間:時給1,000〜1,000円

    交通費(ガソリン代)は別途支給します。
    労災保険あり

    勤務日程

    週に3~5日、長期にわたって継続できる方

    勤務頻度

    週4〜5回

    1回2~3時間程度の作業です。(11時~15時の間で2時間程度)
    曜日は相談に応じます。

    募集対象

    社会人、シニア

    注目ポイント
    • ツキノワグマは人になれると大人しくかわいい動物です。
    • 安全に作業ができるように部屋は2つに分け、クマと同じ場所に入ることはありません。
    募集人数

    1名

    職種
    祝い金 1,000円 祝い金とは?

    募集詳細

    • abe1b62814-IMG_3367.JPG

      クマの世話の様子

    体験談・雰囲気

    特徴

    法人情報

    “動物たちに帰れる森を、地元の人たちに安心を!”
    代表者

    室谷悠子

    設立年

    1997年

    法人格

    一般財団法人

    日本熊森協会の法人活動理念

    当協会は「21世紀を生き残るため、日本を自然保護大国に―クマなどが棲む豊かな森を次世代に―」を合言葉に、
    1、豊かな森を作ってくれる大型野生動物たちの絶滅を止め、
    2、奥山を保全、復元するため、
    「森を残し全生物と共存しなければ人間も生き残れない」という現代生態学が出した法則に基づき、様々な実践活動を展開しています。

    調査や研究だけに終わらず、実践活動を中心に据えることによって、本当に自然を守ることのできる、欧米並みの100万人規模の大自然保全団体に成長し、すべての生物と共存する社会を作ることが日本熊森の目標です。

    日本熊森協会の法人活動内容

    森林の再生(植樹、間伐など)

    大型野生動物の保護
    環境教育
    自然農

    取り組む社会課題:『生物多様性』

    日本熊森協会のボランティア募集

    日本熊森協会の職員・バイト募集