誰もがその人らしく共に生きる地域の実現

コネクトスポット

活動理念

ビジョン(思い描く地域の未来)

「誰もがその人らしく共に生きる地域の実現」

・年齢や障害に関わらず、多様な個人お互いに尊重され、手を取り合って共に生きて行ける地域を実現します。

・地域で取り残されている方々が地域の担い手として居場所・役割を持って自己実現できる社会を協創します。


ミッション

1,関係性づくり -relationship- 信頼
  ~共に学び合い、支え合う関係性の構築に取り組む~

2,多面的な支援 -total suport- 一貫性・柔軟性
  ~当事者のニーズや置かれている環境に応じて、多面的な関わりをしていく~

3,生き方探し -lifestyle creation- 創造性
  ~らしさを大切にした目標をデザイン、新たな価値や生き方を創造する~

4,きっかけの提供 -chance making- 気遣い
  ~らしさを見つけるきっかけとなる出会い、体験、表現の場を提供する~

5,みんなで関わる -team approach- 協調性
  ~1人で抱え込まず、チームを信頼し巻き込む~

6,地域に根ざす -community based- 越境
  ~地域の人や場所へ主体的につながる~

活動内容

特に社会的孤立に陥りやすいとされる「ひきこもり」「障害のある方」「社会生活に躓きのある方」の状況に寄り添い、希望や目標を形にするために1人1人に合わせた幅広いサポートしています。

具体的には

  • ひきこもりの方向けに自宅への訪問型のサポート
  • 社会復帰に向けて利用できる居場所スペースの提供
  • 仕事探しなどの就労支援
  • ひきこもりや不登校に悩む家族へのカウンセリング(オンライン相談も含む)
  • 地域コミュニティづくり(対話型のサロンやデザイン展など)

コネクトスポットの活動に参加しませんか?

ボランティア/インターン募集

  • ひきこもり・ニートの方々の自分探しを応援する物品募集中!
    • 日用品, 中古CD/DVD/ゲーム
  • 職員/バイト募集

    その他の支援・参加の方法

    活動実績

    2018年
    代表 山下による個人事業「コネクトスポット」が創業

    2018年04月01日

    ・精神科病院にて作業療法士として6年間勤めた経験

    ・地域でひきこもりの若者や家族へのサポートをしてきた経験

    から専門職として、ひきこもり課題にアプローチする必要があると感じて起業する。

    2019年
    NPO法人化

    2019年04月26日

    個人ではなく、組織(チーム)として課題解決を図りたい想いから


    志をともにする仲間とともにNPO法人化する。

    活動拠点 地域生活サポートセンターを開所

    2019年09月01日

    岡崎市より障害福祉サービス自立訓練の指定も受けて開所する。


    岡崎市の街なかに敢えて開所することで、誰もが立ち寄りやすい場になっている。

    2020年
    障害のある子どもの支援「保育所等訪問支援」の指定を取得

    2020年04月01日

    • 岡崎市より指定を受ける。
    • 小学校・中学校に訪問して不登校・発達障害の支援を実施する。

    コネクトスポットのストーリー

    法人概要

    団体名

    コネクトスポット

    法人格

    NPO法人

    HPのURL https://npo.connect-spot.net
    代表者

    山下 祐司

    設立年

    2019年

    FacebookページのURL https://www.facebook.com/connect.spot.net/
    職員数

    6

    住所

    愛知県岡崎市伝馬通二丁目49番地

    電話番号

    0564736388

    コネクトスポットと似ている団体