こちらの求人は募集を終了しています。

  1. ホーム
  2. NPO求人
  3. 岡山のNPO求人募集一覧
  4. 岡山でのこども・教育系NPO求人募集一覧
  5. いなかで学ぶという新しい選択肢。西粟倉村での『山村留学』立ち上げメンバー募集!

更新日:2021/04/16

いなかで学ぶという新しい選択肢。西粟倉村での『山村留学』立ち上げメンバー募集!

株式会社ほんまもん

この募集の受入企業「株式会社ほんまもん」をフォローして、
新しい募集が始まった時にメールを受け取ってみませんか?

フォローして通知を受け取るフォロー中

基本情報

19f8c9e124-job_children_recruiting_81919_main.jpg

どんな時代になろうとも、自分らしく“生き抜く力”を育んでもらいたい。自然豊かな田舎での子ども留学プログラム「百年の森林留学」を展開!

勤務形態
活動テーマ
勤務場所
待遇
  • 月給220,000円

(西粟倉村との委託契約)
西粟倉村との委託契約のため個人事業主となります。国民健康保険に加入していただきます。

・社宅制度有り
・雇用契約は存在しないため、所得税、市民税、国民健康保険税などの税金、介護保険料、年金保険料などは本人が納めるものとします。

勤務日程

随時勤務(勤務期間:1年以上の長期)

協力隊期間3年間
※その後の正社員登用を前提としています
※地域おこし協力隊の企業研修型制度を活用して募集します

勤務頻度

応相談

募集対象

2022年4月から株式会社ほんまもんは、西粟倉村の教育委員会と連携して実施する「百年の森林留学」の受け入れ先となります。対象は小学4年生~中学3年生。2022年には5名、さらに2025年には10名以上の留学生を集めることを目標としています。また村の教育のブランド化を図るため、教育者研修プログラムも同時に実施していきます。
目指す目標のためにどうすればいいか、共にいなか暮らしを楽しみながら知恵をしぼってくれる方を求めています!

募集人数

2名

職種
祝い金 6,000円 祝い金とは?

募集詳細

株式会社ほんまもんはこれまで、田舎での天産自給の暮らしから、人間が本来大切にしてきた考え方や生き方を学ぶ教育プログラム「いなか塾」を提供してきました。

現在は、京都市最北端の集落-久多-と、起業家の聖地として知られる岡山県-西粟倉村-の2拠点で運営しています。日の出とともにはじまる1日、太陽の下でのびのびと汗をかく。伐採した木を薪にして暖をとり、丹精込めて育てたお米と野菜、鶏の産みたて卵で囲む食卓…。参加する若者たちは本格的ないなか暮らしをしながら、同世代の仲間との協同生活を経験します。
「いなか塾」を通じて若者が笑顔と自信に満ち溢れると定評があり、これまでは高校生を中心に受け入れてきました。

この「いなか塾」のスキルをもとに、私たちが次に挑戦するのは「百年の森林留学」です。「百年の森林留学」とは四季折々自然豊かな農山漁村に一年単位で移り住み、地域の小中学校に通いながら、いなか暮らしや集団生活を体験する山村留学プログラムのこと。

舞台は岡山県西粟倉村。「百年の森林構想」を掲げ生き残る道を選んだ村で、今ここには、エネルギッシュなローカルベンチャーを目指す人たちが続々と集まっています。今回は新事業「百年の森林留学」を軌道にのせるべく、地域おこし協力隊制度を利用して新規スタッフを2名募集します。

体験談・雰囲気

この求人の体験談

この仕事のやりがい

人は誰しも、自分らしく育つ"種"を持っています。我々スタッフは大地であり、時にはさんさんと降り注ぐ太陽であり、また恵みの雨となり…そっと発芽をうながす存在。適切な条件が整うと、種は伸び伸びと芽を出し、やがてその人らしい花を咲かすのです。その瞬間に立ち会える喜びは何事にも代えがたいものがあります。


私たちのビジョンとミッション

■ビジョン
あなたらしく"咲く成長環境を提供

■ミッション
いなか仕事、寝食を共にする協同生活、多世代の交流を通じて"生き抜く力"を育む教育プログラムを提供します。

この求人の雰囲気

関わる子ども、若者の成長を共に喜び合える!明るいエネルギッシュな職場です。


ほんまもんのスタッフはいなか暮らしの達人です。野菜、お米づくりはもちろん、猟師、どぶろく製造、蕎麦打ち…など暮らしのありとあらゆるスキルを持っています。どんな時代になろうとも"生き抜く力"があなた次第で身に付きます。

男女比

男性:50%、女性:50%

企業情報

“あなたらしく咲く成長環境を提供”
代表者

奥出 一順

設立年

2018年

法人格

株式会社・有限会社・合同会社

ほんまもんの企業活動理念


2018年9

農家民宿より、"教育・学習支援事業"部門に特化して、法人化しました。

"いなか塾~生き抜く力を育む教育プログラム~"をはじめとし、田舎暮らしを題材にした各種プログラムを企画運営しています。


欲しいモノが欲しい時に欲しい分だけ手軽に手に入れる事の出来る都会の生活とは、真逆の世界がここにはあります。久多の人々は、"不便だからこそ"知恵を絞り、汗をかき、助け合い、自然に寄り添いながら何百年と云う歴史を刻んできました。先人たちの"暮らしの知恵や生き抜く力"を学び取っていただければ幸いです。

ほんまもんの企業活動内容

本社は、京都市左京区の最北端の集落 久多


のどかな里山風景の広がるこの地域は、

春は桜に山菜、夏は萌える緑、秋は彩とりどりの紅葉に冬は一面の銀世界

日々、四季の移ろいが感じられる場所です。

この集落で、築250年の古民家にて運営

国内外、老若男女を問わず、年間を通じて様々なお客さまが関わってくださっています。


2020年春より岡山県西粟倉村に第2の拠点を構え、新たなスタートをきりました。


【株式会社ほんまもんの事業…「いなか塾」とは ?】

『通信制高校に通う生徒たちに、社会に出るための明るい一歩を踏み出してほしい』

その想いのもと、"生き抜く力"をテーマに農村滞在型の教育プログラム 「いなか塾」 を実施しています。

舞台は、古き良き"自然に寄り添った暮らしぶり"が今なお残る田舎

主役は高校生、ひとりひとり

田舎仕事、寝食を共にする集団生活、多世代の交流、そして"生命をいただく"経験を通じ、"生き抜く力"を育みます。

普段自分を取り巻く環境…家庭、両親、学校、教員から離れ、自分自身で考え行動する"間"を大切にしています。

自然相手に仕事ができるようになることは、他人と比べるべくもなく、自分への何よりの自信となります。そして、自分たちが手をかけた食材を使い、手間ひまかけて3度の食事の準備をし、皆で食卓を囲む。"いただきます"の本質を共有できる場です。

活動実績

2018年

2018年09月07日

株式会社ほんまもん設立

ほんまもんのボランティア募集

ほんまもんの職員・バイト募集