超越龍舟研究所

活動内容

ドラゴンボートというスポーツをご存知ですか?


10m以上ある大きなボートに、漕手 20人・号令役 1人・舵取 1人の合計22人ボートに乗り込んで、直線200m・500m・1,000mなどを漕ぐタイムを競います。

日本ではまだまだ知名度が低いですが、発祥地である中国を中心に、アジア・欧米まで世界中に競技者がいます。


そしてこのドラゴンボートという競技は、聴覚・視覚・下肢に障害があっても、健常者と同じルール・同じ環境で参加できる"究極のインクルーシブスポーツ"という特徴を有します。

実際、海外では視覚障害者や聴覚障害者を中心に構成されるチームが健常者と同じ試合に出場し、上位進出するケースが少なくありません。


超越龍舟研究所は、「日本初の障害者ドラゴンボートチームの設立」を目指し、安全性の確保や障害者の特徴を踏まえたトレーニング方法などを研究していくために設立しました。

 

超越龍舟研究所の活動に参加しませんか?

ボランティア/インターン募集

  

法人概要

団体名

超越龍舟研究所

法人格

任意団体

HPのURL https://transcendentdragon.amebaownd.com/
代表者

緒方 大輔

設立年

2018年

超越龍舟研究所と似ている団体