最終更新から2年5ヶ月以上経過しています。情報が古い可能性がありますので、ご注意ください。

  1. 海のキャンプ場、海洋スポーツのボランティアリーダー活動をしよう!

    更新日:2017/02/14

    海のキャンプ場、海洋スポーツのボランティアリーダー活動をしよう!

    YMCA阿南国際海洋センター
    メインビジュアル背景画像

    基本情報

    2888a19694-P1160938.JPG

    大阪・兵庫・京都などの関西圏、そして徳島県内から集う、キャンプ場駐在活動です!!

    活動テーマ
    • 平和
    • 国際交流
    活動場所
    • 徳島

    YMCA阿南国際海洋センター
    徳島県阿南市椿町那波江
    Tel:0884-33-1221
    四国の最東端にある、本格的海洋プログラムが体験できる教育キャンプ場です。

    主な活動時期は、8~9月の夏休み期間にキャンプ場に駐在し、キャンプリーダーとして活動します。スケジュールを相談しながら滞在期間を決めていきます。また、それ以外にも春・秋には実技トレーニングを実施、海洋スポーツ初めてでも、徐々に技術・知識をつけていくステップを踏みます!
    また年間を通したリーダーの交流の時間、学びの時間など、自分たちで自主的に集まる「リーダー会」も開催しています。

    必要経費

    無料

    キャンプ場までの交通費は支給、ユニフォームは貸与です。
    リーダー滞在中、トレーニングに関わる宿泊費・食事代などは必要ありません。
    YMCA会員としての登録に¥10,000/年間必要です。

    活動日程

    随時活動(活動期間:1〜3ヶ月)

    募集対象

    新しいことにチャレンジしたい、人に関わるボランティアがしたい、自分の力を何かに役立てたい、かけがえのない仲間と出会いたい、そんな青年を募集します。
    誰もが最初は初めてです。海洋スポーツ未経験でも大丈夫、トレーニングを積み重ねながら、知識・技術を身につけます。
    現在所属しているリーダーたちは、大阪・奈良・兵庫・京都などの近畿圏や徳島県内に住んでいる大学生たちです。ここでしかない出会いが待っています!

    注目ポイント
    • 海洋プログラムを通して、自分で考える力・判断する力・伝える力を養い、周りの人を思いやり、寄り添い、支える活動。それがキャンプリーダーです。
    • ヨットやカヤック、カヌーなど、多くのマリンスポーツを体験し、自分の力になります。マリンスポーツ初心者でも歓迎。トレーニングを通して成長していきます。生涯にわたる新しい自分の趣味との出会いが待っています!
    • 海外からのリーダー仲間との出会いも!YMCAの国際的なネットワークの中で、新しい仲間との出会いが待っています!!
    対象身分/年齢
    • 大学生・専門学生
    募集人数

    20名

    募集詳細

     

    子どもたちと一緒にのるカヌー、一度陸を離れたら、再び陸に戻るまでの大航海です。どうやったら前に進む?目的地までどうやっていけばいい?子どもたちと一緒に考え、一緒に答えを探しながら取り組む。それが海のプログラムです。


    最近人気のSUPもあります。まるで海の上に立って散歩するような感覚は、これでしか味わえません!その先頭に立つのもリーダーです。すべての艇の、安全に、正しく、楽しく操船する技術を徐々に身につけていきます。


    YMCAの安全思想は、「キャンパーと共に創る安全」です。ライフジャケットの着用、バディーチェック、そして自分が自分を守る、互いが互いを守ることを伝えるのも、リーダー一人ひとりの大切な役割です。


    子どもの健全な成長を願うYMCAの活動は、子どもたちと共に活動すること、人と関わることが大好きで、仲間そして自分のことに関心を持っているボランティアで溢れています。YMCAユースボランティアリーダーとは、「仲間と共に考え、悩みながら、体験的に喜びや優しさを見つけ、情熱と責任を持って活動する、そして子どもたちと一緒に成長していく」、これらのことに共感し、楽しく子どもの成長に関わっていく学生ボランティアです。

    • 891b7e544d-ananleader06.jpg

      セイリング技術向上をめざし、一人ひとりの目標がもって取り組みます。

    • d87e967051-ananleader04.jpg

      カヤックは、一人ひとりが船長さん!みんなで大海原をツーリングです!

    • 609f593d83-ananleader07.jpg

      目指せ無人島!心を一つにカヌーを漕ぎ進めよう!!

    体験談・雰囲気

    このボランティアの体験談

    【2012~2015年度 在籍 女性リーダー】

    人一倍人見知りだった私は、多くの人達と関わる阿南リーダーの活動を通して、4年間で大きく変化しました。日々阿南に訪れるキャンパーの方々、阿南海洋センターでのリーダーたちの親のような存在であったスタッフ、長期間のあいだ共同生活を共にするリーダーとの関わり。阿南に居て、自分自身が成長したいという気持ちさえもっていたら、気が付けば自分に欠けていた能力が培われていたり、もしかしたら、もともと備わっていたのに隠れていたかもしれない力をいきなり発揮できたりします。

    阿南海洋センターはそんな、リーダーたちの見えない心の引き出しをそっと開けてくれる場所でした。つらいことも楽しいことも、ともに共感し、時にはぶつかり合い、乗り越えてきた仲間との思い出は、これからの厳しい人生を歩んでいく私の背中を押してくれる、エネルギーになることと思います。 


    【2011~2014年度 在籍 女性リーダー】

    私にとって大学4年間過ごした阿南という場所は、本当に特別な場所であり、二つ目の故郷です。阿南リーダーを経験して、社会人になった今に大変役立っていることがあります。

    1つ目はコミュニケーションのとり方です。大学生といえど、年齢で言えば大人です。まだまだ未熟な部分が多い中で、社会人になる前の4年間で、身近に叱ってくれる大人がいたことは、とても意味のある大切な時間でした。毎日違う団体の方たちとプログラムを通して接するという経験は、滅多にできるものではありません。

    2つ目は時間の使い方です。「時間が無い」は言い訳にならない。「時間は自分で作るもの」と先輩に教わりました。時間が無いと言い訳にして、事前準備を怠ることは、自分とキャンパーの可能性を狭めてしまいます。

    3つ目は、伝え方です。リーダー時代は、大勢の人の前で、いかに分かりやすくどう伝えるか?ということをいつも考えていました。幼稚園児から大人まで、キャンパーの年齢層に合わせて使うフレーズや見本の見せ方を、その都度変えなくてはいけません。こういった細かい技術は、教員になった今、とても役立っています。どんなことも意味の無いことなんてありません。

    YMCAの阿南リーダーは、大学で何か新しいことに挑戦したい、自分を変えたいと思っている人には、本当におすすめです。


    【2008~2011年度 在籍 男性リーダー】

    僕にとって阿南は最高の遊び場でした。4年間、共に笑い、時には叱ってくれる、そんな仲間が一生の宝物です。よく「大学生のうちに社会勉強をしなさい」と聞きますが、社会では、仕事の進め方・人付き合いなど、リーダー時代の経験が役立っています。新しいことにチャレンジしたい人におススメです! 

    このボランティアの雰囲気

    海の活動で一番大切なことは、「いのちを守る」ことです。

    YMCA阿南国際海洋センターでのボランティアリーダー活動は、その「いのちの大切さ」を伝える大切な役割を担います。


    大自然、海。

    豊かな恵み、海。

    限りなく広がる、海。

    楽しさあふれる、海。

    そして、自然を侮ってはいけない、海。


    「楽しさ」と「責任感」を養う仲間との切磋琢磨の日々は、1人ひとりの大切な居場所になります。

    特徴
    • 初心者歓迎
    • 友達が増える
    • 交通費支給
    雰囲気
    • 成長意欲が高い
    • 活動外交流が盛ん
    • 外国人もいる
    男女比

    男性:40%、女性:60%

    法人情報

    Mainvisualdefault
    Avatar

    YMCA阿南国際海洋センター

    ※ 公益とは、公益目的事業 を主たる事業として実施しており、その公益性を認められた団体です。

    代表者

    菅田 斉

    設立年

    1968年

    法人格

    公益社団法人

    YMCA阿南国際海洋センターの法人活動理念

    YMCA(Young Men's Christian Association)は、1844年にイギリス・ロンドンで、ジョージ・ウイリアムスら12名の同じ志を持った十数名の青年ボランティアによって、創立されました。1世紀半たった今もYMCAには多くのボランティアが集い、様々な形で関わり合いながら、地域社会や地球が抱える課題解決に向って共に歩んでいます。日本国内だけでなく、世界中にネットワークを持ち、青少年の全人的な成長と未来を見つめ、国際奉仕活動、社会教育、学校教育、社会福祉などのあらゆる場面で活動を展開する、世界最大の国際的な青少年教育団体です。1920年に日本で、はじめての教育的組織キャンプを六甲山で行い、キャンプ野外活動の分野では、パイオニア的役割を担っています。またスポーツでは、バスケットボールやバレーボールを考案し、世界中に広めたりと、幼児期、学童期から、青少年、成人、アクティブシニア、高齢者とそれぞれのライフステージに応じた、プログラムの開発と実践を行っています。活動の中で、ボランティアリーダーの関わり、子どもたちや多くの仲間と共に、出会い、学びを通じて、人間としての成長を願っています。

    YMCA阿南国際海洋センターのボランティア募集

    YMCA阿南国際海洋センターの職員・バイト募集