こちらのボランティアは募集を終了しています。

  1. ホーム
  2. 愛知のボランティア募集一覧
  3. 愛知での国際系ボランティア募集一覧
  4. 映画撮影×まちづくり!国際色豊かなメンバーと現場活動

更新日:2017/03/15

映画撮影×まちづくり!国際色豊かなメンバーと現場活動

岡崎プロモーションプロジェクト
  • 活動場所

    愛知 (岡崎市の各所で撮影を行います。事務所は名鉄東岡崎駅から徒歩7分の場所になります。)

  • 必要経費

    無料

  • 募集対象

    社会人 / 大学生・専門学生

  • 活動日程

    随時活動(活動期間:1週間〜1ヶ月)

この募集の受入団体「岡崎プロモーションプロジェクト」をフォローして、
新しい募集が始まった時にメールを受け取ってみませんか?

基本情報

美術・メイク・AD・音響はもちろん、映画に興味ある学生・社会人を大募集☆

活動テーマ
活動場所

岡崎市の各所で撮影を行います。
事務所は名鉄東岡崎駅から徒歩7分の場所になります。

必要経費

無料

なし

活動日程

随時活動(活動期間:1週間〜1ヶ月)

募集対象

☆映画撮影のお手伝いをしたい
☆美術スタッフ・メイクスタッフとして活躍したい
☆スキルはないけど、ボランティアをやってみたい

どんな方でもOK!まずは下記よりご連絡くださいね。

注目ポイント
  • ☆岡崎市市制100周年記念事業に選ばれ、撮影決定!
  • ☆ハリウッド映画にも関わる海外クルーが映像監督として参加!
対象身分/年齢
募集人数

10名

特徴

募集詳細

\2016年、これまでの活動紹介/


■出演者オーディションをおこない、キャストを決定しました。


■歌い手オーディションをおこない、映画の主題歌・劇中歌を担当するメンバーが最終選考へ進みました。


■岡崎市長と記者会見を行い、新聞5社に取り上げていただきました。


■フェイク予告編として林一嘉監督協力のもと、岡崎市内各所で撮影を行いました。(※本編とは異なる設定です。)


体験談・雰囲気

特徴
雰囲気
関連大学
男女比

男性:50%、女性:50%

団体情報

岡崎プロモーションプロジェクト

代表者

浅井朋親

設立年

2016年

法人格

任意団体

岡崎プロモーションプロジェクトの団体活動理念

この企画は岡崎市の市制100周年を記念して行われる事業「新世紀岡崎チャレンジ100」の助成を受けて、愛知産業大学と株式会社リバーシブルが連携して行う、岡崎市の面白さを市内外に映画やそれを取り巻く動きを通じて伝えようというものです。なんだか堅いものに感じる読者もいるかもしれませんが、とにかく映画好きや岡崎好きな人で集まって、面白い映画作品を誕生させようという企画なのです。

岡崎プロモーションプロジェクトの団体活動内容

監督は尾崎香仁(おざき・よしひと)監督


1982年生まれ。大学在学中に制作した自主映画『その子供』が、第29回ぴあフィルムフェスティバルで準グランプリを受賞。続けて、翌年『死ぬほど好きだよ、おねえちゃん』が、同映画祭に入選。その後、短編テレビドラマの脚本を数本担当する。2011年、第7回シネアスト・オーガニゼーション・大阪エキシビション(CO2)に企画が入選、助成金を基に『大野リバーサイドパーク』を制作。

岡崎プロモーションプロジェクトのボランティア募集

岡崎プロモーションプロジェクトの職員・バイト募集