一般社団法人Fora

活動理念

【Mission(使命)】 「すべての『教育』を、学び⼿の『⼈⽣』とつなぐこと」

・学び手が自分の人生をどう歩むかを考えるための教育を実施する。

・学び手が自分の歩みたい人生を歩むことができる力を育むための教育を実施する。

・学び手の人生に寄り添いながら、同時に教育全体の再編集も行う。


「場づくり」をし、「場」であり続ける。

・Foraという名前は、ラテン語で「場」という意味から採っており、次の意味を込めています。

・ Foraは、豊かな学びの場を創る主体であり続けること。

・Fora自身が、教育を実践し、問い続け、広げるための「場」であり続けること。


【Vision(理念)】 「公共への問いに立ち向かえる人間を育む」

1 「なんとなく」生きることから脱却できるような人を育む。

・ どこに向かって人生を歩むのかを固めるため、「意志」と「問い続ける姿勢」を育む。

・ 意志をもって問い続けながら見つけた道を歩むための、「資質・能力」を育む。

・「意志」「問い続ける姿勢」「資質・能力」を持ち合わせた、自分の人生を自分で切り拓くことができる人間を育む。

2 よりよい世界をつくることに向かって生きられるような人間を育む。

・ 自分の進もうとしている先が世界にとってどんな意味があるかを深く問う教育を行う。

・ 自分はこの世界のなかでどのような立ち位置にいるのかを深く問う教育を行う。


「公正で、多様性ある、開かれた社会をつくる」

1 「公正」な社会をつくる。

・ 教育の機会均等の実現を重視し、全ての学び手に学びの機会を届ける。

・ それだけではなく、全ての学び手が学びの機会をつかみとりにいけるような環境の整備を行い、

 公正ある社会を実現することをも目指す。

※ Foraの述べる公正な社会とは、個々人の潜在的な能力が最大限に引き出され、開花する機会が提供され、

 誰にでも可能性のドアが開かれた社会です。

2 「多様性」のある社会をつくる。

・ 1人ひとりに寄り添った教育を行い、その教育を広げていく。

・ 都市と地方、日本と海外などの差異、年齢、適性、興味関心などに配慮した教育を行います。

3 「開かれた」社会をつくる。

・ 社会全体が学びの場となり、人々が広場に集うように、縁側に集まったように、自然に学びが

 創発されていくような社会を目指す。

・ 教育がもっと開かれたものになることで、学び手がもっと広い世界を見ることができ、自分に

とっての「ロールモデル」に出逢うことができるような社会を目指す。


活動内容

現在、高校生に対して進路選択に関するワークショップを行うキャリアゼミ事業を実施しておりま。
【キャリアゼミ事業】
□事業目的
・高校生に「なんとなく」人生を生きるのではなく、主体的に「自身の人生を問い」ながら、進路選択をできる姿勢を育みたく、

現在は実際にそのような場を月に2〜4校の高校に届けております。
□実施プログラム
・学問の本質や適性を楽しく体感できるワークショップと、大学生が自身の進路選択や大学生活について話す時間、両方を1つの授業に取り入れています。
・高校生にとっては、ワークで楽しみながら、そのワークの解説で、その学問の「本質」を知ることができます。

 またプログラムに必ず設けている振り返りの時間で、自分がその学問に興味があるのか特性があるのかを考え、次の行動を促します。

・その他にも、体育館全体を使った、ゲーム形式の学問クイズや、自己理解を促すプログラムも用意しており、高校の要望等に合わせて、生徒の学習効果が高まるように、柔軟に実施するプログラムを選択しております。
・全プログラムを通して、「知ることの楽しさ」を押し出しており、まずは調べて知ってみる、そこで興味を持てば、さらに詳しく調べてみる。もし興味を持てなければ、他の分野について調べてみる、という「仮決め」を行い、最終的な自身の進路を選択していくことを教えております。

 

Foraの活動に参加しませんか?

ボランティア/インターン募集

  

法人概要

団体名

一般社団法人Fora

法人格

一般社団法人

HPのURL http://www.fora.or.jp/
代表者

藤村琢己

設立年

2016年

FacebookページのURL https://www.facebook.com/fora.org/

Foraと似ている団体