Square medium 42c6557303 picture 1561643235

SUPLIFE

活動理念

「共生社会」という言葉を聞いたことがありますか?
共生社会とは、障がいのある・なし、性別、国籍等のちがいに関わらず、お互いの「ちがい」を認め合い、誰もが生き生きと過ごすことのできる社会のことです。

共に過ごす中で、まわりの人が困っていないか気を配り、他者の気持ちを想像する力を持つことは、とても素敵なことです。また、他者の「ちがい」を認められること、それは、自分自身の「人とのちがい」を「自分らしさ」として認められることにもつながるのではないでしょうか。

SUPLIFEは、ダウン症のある子どもを育てる母達が中心に発足した団体です。私たちも、障がいのある子 どもの親になってはじめて、「共生社会」について深く考えるようになりました。 きっと、今はまだ「共生社会」に関心のない方も多いかと思います。ですが、今の子どもたちが大人になる頃には、誰もがお互いを認め合い、 生き生きと過ごすことが当たり前になっていることを強く願っています。 そして、そのような未来を実現するために、私たち自ら、障がいのある・なし等に関わらず、みんなが一緒に過ごせる時間をたくさん作っていこうと考えました。

SUPLIFEは、
(1)障がいのある子とその家族同士が安心して交流できる場所を作ること、
(2)障がいのあ る・なし等に関わらず、みんなが一緒に楽しく笑える場所を作ること、
そして、そんな「場所」をどんどん大きく 広げていくことで、「共生社会」の実現に貢献していきたいと思います。

活動内容

豊島区を中心に活動しています。月一回〜二回、親子でリトミックや運動遊び、親子でバレエなどをしたり、年に一回大きなイベントで音楽やダンスを通して、自然といろんな子がいることを知ってもらい、大人になってから少しでも心の壁がなくなりますようにと祈りを込めながら活動しています。また、地域のイベントに出演し、サプライフがテーマとしている共生社会の実現の思いを発信しています。

法人概要

団体名

SUPLIFE

法人格

NPO法人

HPのURL https://www.suplife.or.jp/
代表者

美保

設立年

2018年

FacebookページのURL https://ja-jp.facebook.com/pg/nposuplife/about/
住所

中野区東中野1-38-14-405

電話番号

090-8947-6241

SUPLIFEと似ている団体

SUPLIFEの概要ならactivo!

SUPLIFEの概要(HP https://www.suplife.or.jp/ 住所中野区東中野1-38-14-405 電話番号・TEL 090-8947-6241)や代表者(美保氏)、活動理念、活動内容、従業員数、ジャンル、関連する社会問題 、SUPLIFEが募集しているボランティアやインターン、求人などを調べることができます。関連する企業や団体、ボランティアや求人募集も満載!