1. 【正社員】一軒のお店が地域をつなぎ、変えていく。私たちと新しい街を作りませんか?

    更新日:2020/09/19

    【正社員】一軒のお店が地域をつなぎ、変えていく。私たちと新しい街を作りませんか?

    企業組合 あうん
    メインビジュアル背景画像

    基本内容

    8dadcf82e0-IMG_2883_convert_20170926144518.jpg

    企業組合あうんは、便利屋とリサイクルショップの両輪で、使えるものを徹底的に分別し、活用しています。
    人も、物も使い捨てることのない社会を目指します!

    勤務形態
    活動テーマ
    勤務場所
    待遇
    • 時給1,250円

    各種手当 住宅手当・家族手当・食事手当・厚生手当あり 交通費全額支給
    加入保険 雇用保険・労災保険・厚生年金・健康保険
    福利厚生 有給休暇以外に特別休暇(介護、育児など)あり、免許取得助成制度あり

    募集対象

    【店舗運営】
    40歳くらいまでの、人が好きで新しいことへの好奇心や挑戦心旺盛の方。
     ※平均的な勤務時間※ 週5日 9時~18時
    リサイクルショップ店内での仕事として衣類・家電・家具などの販売(接客)以外にも倉庫管理や商品の清掃等、また、2020年5月から始めた「どっこい食堂」のお弁当販売やホール等の接客もしていただきます。
    経理経験、営業事務の経験のある方優遇します
    未経験でもやる気にあふれた方、歓迎いたします。

    【便利屋作業員】
    35歳くらいまでの、体を動かすことが好きな方。運転免許を持っている方、大歓迎です。
     ※平均的な勤務時間※ 週5日 8時半~5時半
    お見積りや引越し・家財片付け・倉庫管理等をしていただきます。未経験でも、自信がなくても、体を動かすことが苦にならない方なら大丈夫!大歓迎です。

    注目ポイント
    • 野宿を経験した仲間などが仕事おこしの取り組みとして始めました。平等で対等な働き方を自分たちで考え作っています。どんな仕事をしてもみんな時給は同じです!
    • 社内の倉庫の2階をフリースペース「自由ひろば」としてボランティア団体などに開放!地域を元気にする草の根活動を応援しています!
    • 違いを認め合いつながりあう地域をめざして、2016年から年1回地域イベントを開催。そのつながりを日常にするために、2020年5月にコミュニティーカフェ「どっこい食堂」をオープンし、地域の新しい絆を作る拠点にしていきます。
    募集人数

    2名

    職種
    祝い金 3,000円 祝い金とは?

    募集詳細

    自分のしたい暮らし方を、働きながら考え、実践に移していく。「生き方」から選ぶ、私の「働き方」

    【店舗運営】リサイクルショップや食堂での接客、倉庫整理が主なお仕事です。


    あうんのある荒川区はお年寄り、外国籍の方、ずっとこちらでお住まいの方、新しくいらした方など、いろいろな方がいらっしゃいます。そんな地域性だからこそ、毎日のルーティンの仕事をこなす中でも、様々な気づきがあります。

    自由な発想力でお店というフィールドを存分に使って、そこを拠点とした街づくり、地域づくりに積極的にかかわってくれる自主性と行動力のある方大募集です。


    【便利屋作業員】

    便利屋のメンバーとして、お見積もりや引越し・家財片付け・倉庫管理などをしていただきます。困難な状況になってしまった方の清掃作業などでは特に、細やかな配慮がとても感謝されます。力仕事が多く大変ですが、直接感謝の言葉をいただけるお仕事です。

    一人ではできなくても、仲間でやればたいていのことができるというチームワークのすごさを日々実感できます。


    あうんでは、仕事の種類によらず、勤務の日数によらず、働くメンバー全員が同じ時給です!

    • e92fb4e01c-IMG_2887_convert_20171013161718.jpg

      家電売り場には洗濯機や冷蔵庫などがずらりと並びます

    • 95469ed613-job_communitydevelopment_recruiting_67961_sub1.jpg

      あうんは呼びかけ団体です。地域のお祭りあらかわ再発見2016

    • b9361d974e-IMG_0093.JPG

      衣類コーナーは、見やすさを意識して陳列しています。季節の変わり目の半額セールが人気です

    • 2b03f0d252-medium_4b2bf3a637-job_communitydevelopment_recruiting_67961_sub1.jpg

      あうんの飼い猫にゃーです

    • 3f9a0e07cb-osigototaiken.jpg

      地域の中高生にお仕事体験してもらいました。カフェができたら子どもたちと一緒にもっとたくさん企画をすすめたいです

    • 1de00a8b6d-118655136_3421679177920677_3975461582245383369_n.jpg

      2020年5月から始めた「どっこい食堂」です

    • 1173307777-118720655_788480305261881_1620038291987481486_n.jpg

      店内でお食事もできます。600円からです!

    • 13100dbac8-119528977_799946250781953_5017946607728594100_n.jpg

      お弁当は500円、そのほかお惣菜やデザートも販売しています

    • f00174a876-DSC_0292.JPG

      便利屋作業で、トラックに積み込み中です

    • 1eb08bc6f9-DSC_0259.JPG

      家電や家具等、大きい物でも運びます

    体験談・雰囲気

    この求人の体験談

    最初は接客に緊張して小さなミスの多かった私ですが、先輩たちがていねいになんども教えてくれ、へこたれず頑張ることができました。あたたかい笑顔とあいさつのある職場です。ここで働けて良かったなぁ、と心から思っています。そして、なにより大事なことは、まかないがとってもおいしいことです!!(HK 2017/7/27入社)

    この求人の雰囲気


     あうんの日常をご覧ください。楽しく働いています~。

     事務所には、主に便利屋の仕事の依頼がきます。様々な事情を抱えた方が多いので、ゆっくりと聞き取ります。

     便利屋あうんに持ち込まれた「使える物」を、きちんと分けてきれいにし、心を込めて販売します。

     誰かの大切な物だったものを、また別の誰かに役立ててもらいます。

     物と一緒に心もつなげることができるお店作りを目標にしています。


    特徴
    男女比

    男性:60%、女性:40%

    団体情報

    企業組合 あうん

    代表者

    荒川 茂子

    設立年

    2007年

    法人格

    その他

    企業組合 あうんの団体活動理念

     バブル崩壊後、失業し野宿を余技なくされた元野宿生活者が力をあわせ、2002年、衣類の寄付を集めリサイクルショップをはじめました。

     「一日三食食べられるだけの賃金」を目標に、リサイクルショップ以外にも、頼まれた事は何でもこなす「便利屋」として事業を拡げ、現在約30名の、さまざまな理由で失業状態にあった人や、あうんでの働き方に賛同した若者や中高年達が働いています。

     2007年、個人が平等に労働と経営に携わり、「命」と「暮らし」を自分たちで守る共同事業を行うことを趣旨として「企業組合」として法人格を取得し社会保険も完備しました。働くことの喜びをかみしめつつ、今日も元気に力を合わせて働いています。


  • ・1人1人が主体となり、お互いに支えあう仕事づくり
  • ・みんなが対等な関係に立った仕事づくり
  • ・誰でも参加できる仕事づくり
  • ・様々なネットワークと結びつく仕事づくり
  • ・地域に根を張った仕事づくり

  • 企業組合 あうんの団体活動内容

    あうんの事業の三本柱!


    【便利屋】

    引越し、片付け、その他力仕事なんでもおまかせ!高齢の方やご病気の方もご相談ください。各々の事情に配慮した丁寧な対応を心がけています。可能な限りリサイクルを行い、人も物も「使い捨て」にしない仕事のあり方を目指しています。 このような働き方を広めていこうと、現在生活クラブ東京との事業連携を進めています。

    【リサイクルショップ】

    衣類と雑貨、新しい暮らしを始めるのにぴったりの家具、冷蔵庫や洗濯機などの生活家電が何でもそろいます。

    休憩スペースもあり、近所のおじちゃん・おばちゃん、外国籍の方が集まり、いつもにぎやかです。

    【食堂】

    2020年5月から新規事業として「どっこい食堂」をオープン。クラウドファンディング等で寄付金を集め、地域の方やあうんを応援してくれている方からの協力によりオープンすることができました。

    新型コロナウイルスの影響により、お弁当販売からスタートし、7月からようやく店内で食事ができるようになりました。地域の多様な方たちの居場所となるような食堂を目指して、試行錯誤しています。


    *非営利事業*

    あうんを立ち上げた当時、働いているメンバーがご飯だけでも食べれるようにと、フードバンクからお米の支援を受けていました。今では事業が安定し、NPOやボランティア団体と相互に協力しあっています。

    フリースペース「自由ひろば」を開放し、フードバンク事業や無料の健康相談活動を行っている「一般社団法人あじいる」の活動を支えています。

    地域のお祭りあらかわ再発見を年に一度行っています。

    企業組合 あうんのボランティア募集

    企業組合 あうんの職員・バイト募集