全国フードバンク推進協議会

活動理念

日本の子どもの貧困率は13.9%、実に7人に1人の子どもが貧困とされています。その一方で、日本国内ではまだ食べられるのに、捨てられている食品が年間621万トン生じています。見えないだけで、1日のうち十分な栄養がある食事が給食だけという子ども達が、潜在的にたくさん存在しているというのが現状です。膨大な量の食品が捨てられている一方で、十分な食事をとることのできない子ども達がいます。フードバンク活動はこのような「食の不均衡」を是正することのできる活動です。


現在のフードバンクを取り巻く環境は厳しく、全国各地のフードバンク団体は行政との連携、支援に必要な食品やマンパワー、ノウハウの不足、事業費の確保等、共通の課題を抱えています。また、欧米のフードバンク先進国には公的な支援策がありますが、日本国内にはフードバンクを推進するための法制度がありません。

このような課題が国内フードバンク団体の成長を阻み、結果として支援が必要な困窮世帯へ十分な支援が出来ていませんでした。


このような状況の中、私たちは、国内フードバンク団体が抱える課題を解決し、フードバンクを取り巻く社会的な環境を整備することにより、食品ロスの削減、貧困問題の解決に寄与することを目的として2015年の11月に設立されま

私たちは、「日本に貧困は必要ない」と考えています。そして貧困を無くすためのアプローチとして、日本国内のフードバンク活動を推進しています。

活動内容

全国フードバンク推進協議会では政策提言、フードバンク団体へのノウハウ支援、新設団体の立ち上げ支援、広報活動等、大きな企業からフードバンクへの食品寄贈の仲介などに取り組むことで、貧困問題解決へ向けて支援の輪を広げる活動をしています

法人概要

団体名

全国フードバンク推進協議会

法人格

任意団体

HPのURL http://www.fb-kyougikai.net/
代表者

米山 けい子

設立年

2015年

FacebookページのURL https://www.facebook.com/foodbankalljapan/
電話番号

全国フードバンク推進協議会と似ている団体

全国フードバンク推進協議会の概要ならactivo!

全国フードバンク推進協議会の概要(HP:http://www.fb-kyougikai.net/)や代表者(米山 けい子氏)、活動理念、活動内容、従業員数、ジャンル、関連する社会問題 、全国フードバンク推進協議会が募集しているボランティアやインターン、求人などを調べることができます。関連する企業や団体、ボランティアや求人募集も満載!