特定非営利活動法人チームふくしま

活動理念

For you For Japan(あなたのためが日本のためになる)

活動内容

NPO法人チームふくしまでは、主に2つのプロジェクト活動を行っております。

「福島ひまわり里親プロジェクト」は、2011年に起きた東日本大震災と原発事故の影響で福島県の福祉作業所の仕事が激減していることを知り、ひまわりの種のパック詰めを依頼したのが始まりです。

活動内容は、ひまわりの種を全国の方に買って育てていただき、ひまわりが咲いたら採れた種を福島に贈ることで復興を応援することができます。届いた種は翌年以降に福島の各地で再度ひまわりの花を咲かせ、福島の観光振興につながっています。

これまでの11年間で約55万人、約5900校以上の学校が参加してくださいました。

また、今年の3月からは次世代に向けた防災教育検定「ひまわり防災検定」を始め、震災の経験を未来へ伝えていきます。


「コミュニティフリッジひまわり」のプロジェクトでは、無人子ども食堂を2022年から運営。

ひとり親の方を対象に、福島市内のアパートの一室にある食料・日用品を、好きな時間に人目を気にせず無料で利用することができます。

新型コロナウイルス感染症で仕事や収入に影響を受けている方は多いですが、ひとり親世帯の方はさらに家計や精神面で影響を受けており、地域で支援し、地域で子どもも育てていくという気持ちが必要です。そこで、困ったときはお互いさま、という助け合いの精神でこの活動を始めました。

食料・日用品を寄付してくださる方も募集しており、地域の個人や団体の方が直接持ってきて下さったり、Amazon経由で支援いただいております。


チームふくしまの活動に参加しませんか?

ボランティア/インターン募集

職員/バイト募集

  

その他の支援・参加の方法

ひまわりの種を買って応援したい方

https://www.sunflower-fukushima.com/join/index_link01.html

活動実績

2011年
福島ひまわり里親プロジェクト 発足

2011年05月

2012年
福島県内 種の寄贈をスタート

2012年04月

2013年
パナソニック教育財団主催「こどもたちの”こころを育む活動”」奨励賞 受賞

2013年03月

2014年
中学校の公民副読本に掲載

2014年04月

中学校 公民副読本「ビジュアル公民」「見る、解く、納得!公民資料」(ともに東京法令出版)に掲載


2015年
環境庁主催「第3回グッドライフアワード」環境大臣 グッドライフ特別賞 受賞

2015年12月

2016年
公益財団法人社会貢献支援財団主催「第47回社会貢献者表彰」受賞

2016年11月

2017年
「『新しい東北』復興ビジネスコンテスト2017」企業賞 損保ジャパン日本興亜賞 受賞

2017年11月

「新しい東北」官民連携協議会主催

2018年
一般社団法人日本善行会主催「平成30年度秋季善行表彰」受賞

2018年11月

2019年
Jヴィレッジ(福島県楢葉町)にひまわりのプランター50個を設置

2019年09月

2020年
全国のプロジェクト参加者や団体へ向け「使い捨てマスク」や「フェイスシールド」寄贈

2020年04月

2021年
シリア難民キャンプの子どもたちへ、ルポ絵本「ぼくのひまわりおじさん」を寄贈

2021年03月

福島ひまわり里親プロジェクト 発足から10年

2021年05月

2022年
ひとり親の方を対象とした東北初!公共冷蔵庫「コミュニティフリッジひまわり」開所

2022年02月

「ひまわり防災検定」リリース開始

2022年03月

法人概要

団体名

特定非営利活動法人チームふくしま

法人格

NPO法人

HPのURL https://www.sunflower-fukushima.com/
代表者

半田真仁

設立年

2012年

Twitterアカウント @fukuhimawari311
FacebookページのURL https://www.facebook.com/fukuhimawari311/
職員数

3

住所

福島県福島市野田町6丁目7番8号ツインコートB-103

電話番号

024-563-7472

チームふくしまと似ている団体