1. ホーム
  2. ストーリー一覧ページ
  3. こどもサポーターの1日をご紹介します!!
2020/09/21

こどもサポーターの1日をご紹介します!!

こんにちは、こども夢の商店街実行委員会のよしだゆかです。

前回のストーリーでは、こども夢の商店街のイベントのご様子を紹介させていただきましたが、今回はみなさんにぜひ参加していただきたい「こどもサポーター」の1日についてご紹介します。(写真はコロナ以前のものが中心ですが、現在は感染症対策を取り入れて開催をしています!)

こどもサポーターって?
こども夢の商店街の会場に設けられた様々な職場にオシゴトにやってきたこどもたちに、仕事を教えたり、励ましたりといった「コーチ」として活動する、主に学生を対象としたボランティアです。

まずは受付。

当日は8:20に集合場所へお越しください。事前に地図をメールで送りますので遅刻&迷子に注意してくださいね!会場ではピンクのTシャツをきたスタッフがお待ちしています。現在は体調チェックも行ってますので、ご協力をお願いしますね!

ピンクのTシャツ着てる人って何者!?
こども夢の商店街の事務局のスタッフや、研修を受けた学生ボランティアなどです。イベント全体のことを把握していますので、困ったことがあったらなんでも聞いてくださいね!

全体ミーティング&職場ごとに打ち合わせ

さて、みなさん揃ったら、全体でミーティングや、担当する職場ごとにわかれての打ち合わせがあります。

職場ごとの打ち合わせでは職場のマニュアルとともに、今日のみなさんの役割についてご説明しますね。こどもの受け入れ前にはロールプレイングで練習もしておきましょう!

同時に、会場の設営などの準備も進めていきます。みなさんにもお手伝いをお願いしますね。

いよいよ開場!!

お店を開く子、オシゴト体験にきた子、ぞくぞくとやってきますので、はじめはみんなで協力して受付・案内をしていきます。

落ち着いたら職場がオープン!オシゴトは1回20分。こどもたちは自分で好きな仕事を選んでオシゴトにやってきます。こどものハローワークがあるんですよ〜

やたら元気な子、大人しい子、いろんな子がきます。1年生と6年生も全然違いますよね。基本のマニュアルはあるけど、接し方に正解はないので、色々考えながら接してみてください。それが「こどもサポーター」の醍醐味です!!

なかには、サポーターのお兄さん、お姉さんにすっかりなついて、見かけるたびに手を振ってくれる子や、もう1回同じオシゴトをやりに来てくれる子も!!かわいすぎますよね!!

おつかれさまでした!!

そして気がつくとお昼を挟んであっという間にイベントも終了〜。帰っていくこどもたちを笑顔で見送りながら、職場ごとにみんなで協力してお片づけを進めていきます。お片づけが終わったら、今日の活動はひとまず完了です。だいたい17:00に終了です。

が、それで終わらないのが、こども夢の商店街。

自由参加ですが、「おやつタイム」を用意しています。みんなでおやつを食べつつ、今日の感想をみんなで共有しましょう♪オシゴトしたあとのこどもの表情も素敵だけど、私はこの時間の「こどもサポーター」のみなさんの、やりきったー!!という表情も大好きです。

最後にはみんなで記念撮影。17:30ごろ最終的な解散になります。後日写真を共有アルバムにアップしますのでそちらもお楽しみに。きょうは1日、おつかれさまでした!!

いかがでしたか??

ちょっと長くなってしまいましたが、いかがでしたか?1日の流れはわかっていただけたでしょうか?

朝から夕方まで1日の活動になりますが、イベントが始まってしまうと、本当に1日はあっという間!やりがいたっぷりのとっても充実した1日になると思います。


さて、ただいま実行委員会では、全国の会場をハタラク笑顔でいっぱいにすべく、「こどもサポーター」を募集しています。

いろんなタイプのこどもたちと接したり、他のボランティアとの関わりの中で、学生ボランティアの皆さんにとっても「コミュニケーション力」「チームワーク」「現場対応力」など、これから先に役立ついろんな力を身に着ける機会になると思います。

とはいえ、それほど考えすぎず「こどもたちと一緒に楽しもう♪」っていう感じで、気軽にご参加くださいね。こども好き、イベント好きの皆さんの参加、大歓迎です!!

詳細は各募集ページをご覧下さい。みなさんのご応募、お待ちしております!!

あなたにできる応援
応援イラスト
応援がこの団体の支援に繋がります
あなたの応援(シェア)で想いが広まり、仲間が増えるキッカケになるかもしれません。何より活動していくエネルギーをいただけます…!
ユーザーアバター