こちらの求人は募集を終了しています。

  1. ホーム
  2. NPO求人
  3. こども・教育系NPO求人募集一覧
  4. 【ACEインド担当スタッフ募集】海外プロジェクトマネージャー

更新日:2021/04/19

【ACEインド担当スタッフ募集】海外プロジェクトマネージャー

認定NPO法人ACE(エース)

この募集の受入法人「認定NPO法人ACE(エース)」をフォローして、
新しい募集が始まった時にメールを受け取ってみませんか?

フォローして通知を受け取るフォロー中

基本情報

af8038f4d1-IMG_0554.JPG

あなたのチカラ、児童労働から子どもを守るNGOで活かしませんか?ACEは完全在宅勤務+フレックス+研修盛りだくさんで、柔軟で働きやすい環境です。私たちと一緒に働きませんか?

勤務形態
活動テーマ
勤務場所

ACEは現在作業場所としてのオフィスを持たない働き方を実践しています。通勤をする必要はありませんが、外部とのミーティング等では訪問が必要な場合もあります。

待遇
  • 月給150,000〜250,000円

月給15~25万円前後(週3~5日の場合)
※資格、能力、経験等に応じて決定

【休日・休暇】
週休2日制(土、日)、祝日(ただし、イベント等での土日・祝日出勤が年数回はあり)
有給休暇
夏季休暇
年末年始休暇(12月30日〜1月3日)
特別休暇(育児休暇、介護休暇、慶弔休暇 等)

勤務日程

随時勤務(勤務期間:1年間)

【勤務時間】
9:00~18:00 (休憩1時間)
※フレックス制度の適用あり。委細応相談

【勤務開始】
2021年4月下旬から5月初旬頃に開始、約1年(予定。延長の可能性あり。委細応相談) 
※試用期間1カ月。

勤務頻度

週4〜5回

週3日~週5日稼働を想定しています。
詳細は応相談です。

募集対象

【募集している人材像】
◎◎このポジションに向いているのは◎◎
・国際協力プロジェクトの立案、実施、モニタリング、評価の経験がある方
・団体内外やプロジェクト実施地域、関係する多様なステークホルダーなど、異なる言語や文化背景を持つ人たちともコミュニケーションができ、連絡調整や関係構築をいとわない方
・助成金申請や寄付の依頼、支援者への報告などの資金調達やドナー対応ができる方
・ミクロの視点とマクロの視点で物事を捉え、課題解決策を思考できる方
・児童労働や子どもの権利に関わる課題を包括的に解決することを思考できる方

◎◎向いていない可能性が高いのは◎◎
・マルチタスクで作業を進めるのが苦手な方
・現地や組織の状況に応じて柔軟に対応するのが苦手な方
・決められたルールやマニュアルがないと動きづらいと感じる方

【求める条件】
・ACEの活動趣旨、パーパス及びフィロソフィーに賛同できる方
・途上国における国際協力に関わる勤務経験が、原則として2年以上ある方
(国際協力に関連するプロジェクトのマネジメントの経験や専門性があれば尚可)
・海外出張に対応できる方(年に1~3回程度)※コロナ感染症等の状況による
・業務遂行、文書作成、プレゼンテーションを行える日本語と英語の能力がある方(英語はビジネスレベル以上。参考値:TOEIC800点以上もしくは同レベルを優遇)
・団体、企業等でプロジェクトマネジメントや資金調達・管理など関連する業務経験があれば尚可
・在宅勤務を基本とした働き方ができる方
・「ACE子どもと若者のセーフガーディング・ポリシー」への理解・賛同のうえ責任をもって業務に取り組める方(同ポリシーに関する行動規範を遵守することを定めた誓約書に署名、提出していただきます。)

注目ポイント
  • 子育て中の方や副業の方もご応募お待ちしております。
  • 海外プロジェクトを責任ある立場で進めることが出来ます。
  • 完全リモートの職場です。
募集人数

1名

職種
祝い金 1,000〜3,000円 祝い金とは?

募集詳細

【主な業務内容】

子ども・若者支援事業にて、海外プロジェクトのマネージャーとして、以下の活動を担当していただきます。

・主にインドの現地パートナー団体との協働で実施するプロジェクトの実施管理(モニタリング・評価含む)
・海外でのプロジェクトに直接、間接に関わる国内外での政府、行政、企業、国際機関やNGO等のステークホルダーとの関係構築や連携の推進
・海外での事業実施にかかる資金調達
・ドナーや支援者等への報告


【選考プロセス】

・書類審査
・面接(応募締め切り後、順次ご連絡いたします)


【応募方法】

・当ページからエントリー後、以下の書類をお送りいただきます。
・履歴書(書式自由・写真添付、英語能力(TOEIC等のスコア)、海外経験があれば記載してください)
・職務経歴書(書式自由、ボランティア、インターンを含むNPO・NGOへの関わりがあればここに含めてください)
・志望動機(A4一枚程度)

必ず当団体のウェブサイトもご確認いただけますようお願いいたします。

ご応募お待ちしております!

体験談・雰囲気

この求人の雰囲気

NPOというと、ボランティアや自己犠牲の上に成り立っていると思われがちですが、ACEでは児童労働で苦しむ子ども達を救いたいのであれば、自分たちもまずハッピーでなくてはならないと考えて働きやすい環境づくりを行ってきました。無償の業務や残業はありません。子育てをしながら、時短勤務で、地方から、様々なスタッフがそれぞれ働きやすい条件で働いています。

特徴
男女比

男性:20%、女性:80%

法人情報

“児童労働のない未来へ”

※ 認定npo法人とは、所轄庁により公益性を認められており、一般のNPO法人にはない「税制優遇」が適用されています。

代表者

岩附 由香

設立年

1997年

法人格

認定NPO法人

ACE(エース)の法人活動理念

◎ACEのパーパス

私たちは、子ども、若者が自らの意志で人生や社会を築くことができる世界をつくるために、子ども、若者の権利を奪う社会課題を解決します。


◎フィロソフィー◎

平和、豊かで持続可能な世界をめざします
世界は生きるのに値するすばらしい場所である。人は誰でも存在する価値があり、無限の可能性を持っている。ひとりひとりの多様性や違いを認め合い、可能性を開花させること、未来を見据えて社会と自然環境が共生することで、平和で、豊かで持続可能な世界が実現できる。


子どもの今と未来を最優先します
誰でも子どもから人生をスタートさせる。子どもは人類社会にとって新しいエネルギーの源泉である。子どもは未来、今を生きる存在である。子どもの権利と豊かな人生を保障するのは、今を生きるすべてのおとなの責任である。


内側からの変革を起こします
誰にでも、社会を変える力、どんな大きな困難をも乗り越える潜在的な力がある。あらゆる変化は人の内側から起こる。意識が変わることで行動が変わり、大きなシステムを動かす。子どもや若者には変革を生む力がある。



ACE(エース)の法人活動内容

ACE(エース)は、「子ども、若者が自らの意志で人生や社会を築くことができる世界をつくるために、子ども、若者の権利を奪う社会課題を解決する」ことをパーパス(団体の存在意義)に掲げ、児童労働の撤廃と予防に取り組む国際協力NGOです。2014年にノーベル平和賞を受賞されたカイラシュ・サティヤルティさんが呼びかけ、世界103カ国で行われた「児童労働に反対するグローバルマーチ」を日本でも実施するため、1997年に学生5人で設立しました。


インドのコットン生産地とガーナのカカオ生産地で危険な労働から子どもたちを守り、日本で児童労働の問題を伝える啓発活動、政府や企業への提言活動、ネットワークやソーシャルビジネスを通じた児童労働を解決するための活動を行っています。

活動実績

1997年
ACE設立(学生5人で当初6ヵ月限定NGOとして活動開始)

1997年

2002年
インド「子どもにやさしい村」プロジェクト第1期支援開始

2002年

2005年
特定非営利活動法人ACEとして法人登記(NPO法人化)

2005年

2007年
『わたし8歳、カカオ畑で働きつづけて。』出版(合同出版)

2007年

2009年
「スマイル・ガーナ プロジェクト」第1期支援開始

2009年

2010年
国税庁より認定NPO法人として認定を受ける

2010年

2016年
NGO組織強化大賞「女性スタッフの登用・活躍部門賞」受賞

2016年

第4回日経ソーシャルイニシアチブ大賞「国際部門賞」受賞

2016年

2017年
第 8 回若者力大賞「ユースリーダー支援賞(団体部門)」受賞

2017年

2018年
設立20周年記念書籍「チェンジの扇~児童労働に向き合って気づいたこと(集英社刊)を出版

2018年

2019年
代表 岩附由香が G20 諸国の市民団体による組織「C20」の共同議長に就任

2019年

2020年
第2回 The Japan Times Satoyama & ESGアワード「特別賞」受賞

2020年

ACE(エース)のボランティア募集

ACE(エース)の職員・バイト募集