1. ホーム
  2. NPO求人
  3. 北海道のNPO求人募集一覧
  4. 北海道でのこども・教育系NPO求人募集一覧
  5. 子どもが好きを活かせる!障がいがある子どもの伸びしろを開花させる保育士の募集

更新日:2020/12/15

子どもが好きを活かせる!障がいがある子どもの伸びしろを開花させる保育士の募集

ウェルネス株式会社
メインビジュアル背景画像

基本情報

a95c87e3d4-job_children_recruiting_80234_main.png

障がいがある子ども達が就学や社会に出る時、少しでも不安を軽減し、自分に自信を持って自立できるように、子ども達をたくさん褒めて”意欲・楽しい”につなげる療育を行います。

勤務形態
活動テーマ
勤務場所
  • 北海道 札幌 ②札幌市北区百合が原4丁目2番36号 Days 児童発達支援・放課後等デイサービス (地図)
  • 北海道 札幌 ③札幌市北区太平9条5丁目2番2号 トーマス 児童発達支援・放課後等デイサービス (地図)
  • 北海道 札幌 ④札幌市北区太平12条5丁目2番7号 いちにいさん 児童発達支援放課後等デイサービス (地図)
  • 北海道 札幌 ⑤札幌市北区屯田6条9丁目6番23号 GREEN 児童発達支援・放課後等デイサービス (地図)
  • 北海道 札幌 ⑥札幌市東区北22条東7丁目2番28号 ABC 児童発達支援・放課後等デイサービス (地図)
  • 北海道 札幌 ⑦札幌市東区北43条東7丁目3番17号 HOP 児童発達支援・放課後デイサービス アロハ放課後等デイサービス (地図)
  • 北海道 札幌 ⑧札幌市東区東苗穂8条2丁目14番5号 Wellness(ウェルネス) 児童発達支援・放課後等デイサービス (地図)
  • 北海道 札幌 ⑨札幌市東区東苗穂13条3丁目4番18号 ぐるり 児童発達支援・放課後等デイサービス (地図)
  • 北海道 札幌 ⑩札幌市東区本町1条3丁目1−8 DECENT1階 あいうえお 児童デイサービス (地図)
  • 北海道 札幌 ⑪札幌市篠路9条4丁目8番13号 ドレミ 児童発達支援・放課後等デイサービス (地図)
  • 北海道 石狩市 ⑫石狩市緑苑台東2条2丁目71番地 アポロ 児童発達支援・放課後等デイサービス (地図)
  • ...他6エリア(詳細を表示する)
待遇
  • 給与:時給1,000〜1,400円

※昇給あり
※賞与年2回(業績による20,000円〜100,000円)
※交通費支給(月上限10,000円)
※社会保険完備(勤務時間や日数によって異なる。法定内の通り)
※社員登用あり
※健康診断無料
※研修制度あり

勤務日程

随時勤務(勤務期間:1〜3ヶ月)

※3ヶ月更新

勤務頻度

週4〜5回

※勤務時間 9:00〜18:00(1日8時間・週5日〜応相談)
※休日・休暇 日曜日、祝祭日、GW、お盆休み、年末年始休暇、夏季休暇
※有給休暇 勤務時間や日数によって異なる。法定内の通り

募集対象

・保育士資格
・普通自動車免許(送迎業務あり)
・子育て経験があり、興味を持たれている方、経験がない方にオススメ!

注目ポイント
  • 子ども達の日々の成長を通じ、共に達成感が味わえる仕事です。
  • 教育・研修制度が充実していますので、未経験の方でも不安なく業務に取り組めます。
  • シフト制で残業も少なめですので、家庭との両立も可能です。
職種
提供サービス
祝い金 2,000円 祝い金とは?

募集詳細

仕事内容は発達障害や知的障害の児童の支援を行います!

主に支援準備や療育支援、指導や活動記録の作成、事務処理、自宅への送迎などです。

その他にも親御様との面談・情報共有などのコミュニケーションを行い、周囲が一緒になって子どもの成長を後押しします。





支援の中で大切にしていること

「その子の気持ちや心を大切にしたい」という想いから、心の通った療育と心の温まる関わりを心がけ支援を行っています。

また子ども達をたくさん褒めて"意欲・楽しい"に繋げていくことで、さまざまな個性がある子ども達が就学や社会に出る時、少しでも不安を軽減し、自分に自信を持って自立できるように療育を行っています。

さらにコミュニケーション能力・適応力の向上を目指し、一人ひとりのペースに合わせたサポートを心がけています。



  • a1a62d3bd2-job_children_recruiting_80234_sub1.png

体験談・雰囲気

このアルバイトの体験談

心に残る支援事例

<A君の事例>

A君は保育園に2歳から通っていましたが、お友達とうまく関わりが持てず3年間で孤立し、主に園長先生と遊んでいたとのことでした。

保育園の勧めで年長さんの5月から、デイサービスに通い始めました。デイでの様子を見ているとお友達と遊びたいが、ルール理解の難しさやお友達との関わり方がわからない様子がありました。

来た頃は「俺の友達はばあちゃんだけ」と言っていました。大人と遊ぶことができていたので、子どもを1人巻き込んで大人1人、子ども2人の計3人で遊ぶことから支援を始めました。

月日が流れ12月のクリスマス前に、A君が大興奮で登所しました。「俺!俺!俺!友達ができた!〇〇君って友達できた!一緒に遊んだ!明日も遊ぶわ!」とキラキラの笑顔で話すA君を忘れられません。


<B君の事例>

B君は2歳児検診で言葉が遅いと言われてデイサービスを勧められたそうです。見学時のお母様の不安そうな表情が印象的でした。

2歳8ヶ月からデイに通うようになり半年程経った頃に、ついにB君のハッキリとした言葉が出たのです。自宅にて「ママ!ごはん!」だったそうです。まさかの二語文!?だったのですが、お母様から電話を頂き、一緒に大喜びしたことを覚えています。それからは溢れるように言葉が出てきました。

さらに1年後、お母様より「最近はもうしゃべり過ぎてうるさいんですよね。おしゃべり可愛い!の時期は終わりを迎えました。」と素敵な笑顔でお話しして下さったことを忘れられません。


特徴

企業情報

ウェルネス株式会社

法人格

株式会社・有限会社・合同会社

ウェルネスのボランティア募集

ウェルネスの職員・バイト募集