1. 【日本国内】国際NGO・NPOボランティア参加までの完全ガイド
2016年09月25日

【日本国内】国際NGO・NPOボランティア参加までの完全ガイド

このページでは、日本国内で世界の社会問題解決に向けてボランティアをするための方法についてまとめています。

国際ボランティア探し方

国際チャリティーイベントに参加

まずは、たくさんの団体が集まるイベントに参加することがおススメです。
関西では、毎年開催されているワンワールドフェスタ
関東では、国際協力の祭典 グローバルフェスタ
北海道では、フェアトレード北海道 など日本全国でイベントが開催されています。

これらのイベントに参加するメリットは、
1日にいくつもの団体の活動を知ることが出来ること
ブースで団体の方から直接お話を聞けること
これから国際ボランティアに参加する友人ができるかもしれないことがあります。

また、現地の音楽や料理などが楽しめる企画もあり、異国を感じて楽しむことも出来ます。

とっても忙しい人におすすめの参加の仕方

団体を通して背景にある社会問題を学ぶ

まずは知ることが大事です!
団体のHPには、なぜ活動するのか背景の問題が説明されているので
自分が共感できる活動を探す過程でも、勉強し
そのことで日々の小さな選択や行動が変わるでしょう。

物品寄付の協力

まずは、物の寄付など間接的な支援から始めることが出来ます。

ユニクロ では、店舗で不要になった服を集めて必要な人に届ける活動をしています。
また、1度の募金に限らず、マンスリーの寄付金を集めている国際的に信用のある団体もあります。
例えば、Save the children  という世界的な子供たちを支える団体もマンスリーの寄付金を募集しています。

1dayイベントのスタッフをする

NGO・NPOは、一緒に活動したいと思ったあなたを歓迎してくれます。
自分がチャリティーイベントに参加して、新しい気付きを得た後は、今度は運営に関わることをお勧めします。

運営に関わることで分かることや、この間まで活動していなかったあなただから参加者の人に伝えられることがあります


じっくり関わりたい人におすすめの参加の仕方
長期のボランティアに挑戦

長期間のボランティアでは
スタッフの方と一緒にイベントの企画に携わったり、
広報の仕事を任されたりと、より深く活動に関わることができます。

インターンに参加

インターンでは、あなたのこれまでのスキルや経験を活かして
次のキャリアに繋げるための経験をすることが出来ます。

インターン情報は、ACTIVOや国際協力キャリアサイト、
および各団体のホームページをご覧ください。

海外の途上国現地でのボランティアもぜひ

国際ボランティアに興味のある方は、ぜひ現地での活動にも参加してみてください。

1週間以内のプログラムや、年末やGWに開催されているスタディーツアーもお勧めです。

国際NGO・NPOボランティア体験談

最後に国際ボランティアの体験談を読むことが出来るページを紹介します。

まずは、イベントスタッフの体験談です。

次に、国内長期ボランティア体験談です。

そして、国内インターン体験談 です。

団体によって活動は異なりますが、参加者の体験談を読むことで
具体的な想像が出来て、参加へのモチベーションが高まると思います。

あなたらしい方法で、世界と繋がるボランティアを!