1. 英語学習に海外ボランティアがおすすめな5つの理由
2016年09月05日

英語学習に海外ボランティアがおすすめな5つの理由

英語力を身につけて、プライベートや仕事に活かしたいという方は多いのではないでしょうか。
しかし、自分ひとりの勉強ではモチベーションや集中が途切れてしまいやすく、英語で会話する機会が持てず話せるようになるまで時間がかかると思います。
このページでは、海外ボランティアに参加することが、英語学習に効果的である5つの理由を紹介します。

1.現地の人との英語での協働経験がモチベーションアップに効果的だから

英語学習ではモチベージョンが最も大事だと言われています。語学を身につけるためには間を空けずに繰り返し反復することが効果的だからです。
しかし、一人で本やネット教材で勉強したり、お金を払って英会話教室に行ったとしても、
実際に英語を使う場面を想像しづらく、要求される努力量は多いために、そもそもなぜ英語学習をしているのか分からなくなってしまいがちです。
海外ボランティアであれば、外国で現地の人たちと一緒に自分が必要だと感じた活動に限られた時間参加するので、英語を使いながら達成感と成功体験を得ることができます。
これらは、勉強や旅行ではなかなか得ることが難しいです。
また、現地の人が困っていることと向き合い、かわいい子供たちと遊ぶ中で、現地の人と「もっと話したい」という気持ちが生まれるでしょう。

2.現地で英語を使う機会がたくさんあるから

英語学習では、間違いを恐れずにたくさん使うことがとっても大事です。
英会話教室や海外旅行に参加しても、周りの人を気にして話すことが恥ずかしいことがあります。
しかし、ボランティア活動中なら、職場の人や友達など知り合いに聞かれることもなく、活動に目的があるので積極的に話す勇気が持ちやすいです。
さらに、活動中は現地の人と一緒に作業をするので、お互いに英語と身振りで意思疎通をしようとする機会がたくさんあります。
たくさん英語を使うことで、言葉が口から出やすくなったり、自信や勉強意欲につながったりするでしょう。

3.英語がペラペラじゃなくても海外にいけるから

困ったときは、主催団体のスタッフの人に助けてもらうことができ、食事と宿泊場所など最低限の生活は保障されているので、安心して海外に行くことが出来ます。
しかし、常にスタッフの方が横にいたり、話すことを強要されたりすることはなく、自分が話したいだけ話し、自分のペースで現地の生活を楽しめます。
また、すでにある程度話せるという方は現地の方と問題について深く聞いたり、ディスカッションしたりすることも出来ます。。

4.計画的に勉強するきっかけになるから

英語学習が、なかなかはかどらない原因には、モチベーションの維持が難しいことと、目標に期限を設けづらいことがあります。
短期間で集中して海外に行くことで、滞在中に積極的に英語を使うモチベーションに繋がります。
また、海外ボランティアに行く期間が決まれば、ボランティアに向けて期限付きの目標を設けてこつこつ勉強することが出来ます。

5.語学学校とセットのものもあるから

語学学校でネイティブに文法や発音などのスキルを教えてもらいながら、ボランティア活動中にすぐ実践する機会があるので、より効果的に英語力を伸ばすことが出来ます。
東南アジアでは、特にフィリピンとマレーシアの語学学校が価格を抑えて、マンツーマンの指導が受けられると人気です。
語学留学をする際には、ぜひ現地のボランティア活動にも参加してみてください。
また、ボランティアツアーのあとに、現地に残って語学学校に通うことや最初からボランティアと語学学校がセットのものを探すこともお勧めです。

海外ボランティアで効果的に英語力UP

英語力をつけたいあなたも、ぜひ海外ボランティアに参加してみてください。