こちらのボランティアは募集を終了しています。

  1. ホーム
  2. 千葉のボランティア募集一覧
  3. 千葉での地域活性化・まちづくり系ボランティア募集一覧
  4. 古民家を通して地域活性化したい大学生募集!

更新日:2023/05/01

古民家を通して地域活性化したい大学生募集!

NPO法人MIKs
  • 活動場所

    千葉 (ミーティングは都内で行うこともあります。活動しているメンバーは神奈川、東京の学生が中心です。)

  • 必要経費

    無料

  • 募集対象

    大学生・専門学生 / 高校生

  • 活動頻度

    週0〜1回

この募集の受入法人「NPO法人MIKs」をフォローして、
新しい募集が始まった時にメールを受け取ってみませんか?

基本情報

千葉県の匝瑳市という地域で、古民家活用、農地活用などを進めているプロジェクトです。地元企業と連携した1,000人規模の「収穫祭」というイベントの運営も行っています。

活動テーマ
活動場所

ミーティングは都内で行うこともあります。
活動しているメンバーは神奈川、東京の学生が中心です。

必要経費

無料

活動頻度

週0〜1回

注目ポイント
  • 築140年の古民家で多くのイベントを開催出来ます!
募集対象
  • 大学生・専門学生
  • 高校生
  • 社会人
  • 小中学生
  • シニア
  • ・古民家活用に興味がある学生
    ・地域活性化に興味がある学生
    ・建築・農学・エネルギーに関心のある学生

    募集人数

    5名

    関連スキル
    特徴

    募集詳細

    空き家活用や地域活性がしたい大学生必見です!



    大学や課外活動などで、勉強したり、既存の活動に参加したりする機会はあると思います。

    しかし、自分が先頭に立ち、決定し、メンバーを巻き込みながら進める経験をする機会はほとんどありません。


    基本的に就職活動のために活動に参加し、「ガクチカ」を言えるようになるために動いている人が多いと思います。

    私たちの古民家での活動はそれと少し違い、


    ◾️今後自分で地域活性事業を立ち上げたい

    ◾️今後、地域の課題を解決する力をつけたい

    ◾️志の高いメンバーと一緒に活動してみたい


    など、未来にワクワクできる仲間が集まって活動しています。


    この古民家を用意した理由としては、

    「学生の力で古民家を活用し、自分の将来の事業に活かしてもらい」

    これが僕らの想いです。



    皆さんにはボランティアというより、古民家活用の主役になってもらいます。

    指示をして、ボランティアをしてもらうということはしません。

    既に入っている建築学部生や、経営学部生などと一緒に、上手く活用できるようにリアルで考えてみて下さい。



    圧倒的に強い大学生をここで育てます。

    考え方、広報の仕方、人脈の作り方などの徹底サポートを行います。


    スキル、学部問いません。

    現状をより良くしたい学生が集まり、互いに切磋琢磨ができる起点になることが我々の目指す古民家像です。

    体験談・雰囲気

    このボランティアの体験談

    建築学部 3年生


    建築学生ですが、実際に家を見て、何がダメなのか?

    もっと活用をしていくためには何を変えたらいいのか?

    そういう、勉強だけでは考えることのないことを考える機会が非常に多いです。

    このボランティアの雰囲気

    みんなで庭で育てている枝豆を食べたり、

    古民家の中で夢を話したり、

    結構エモい感じがします(笑)


    古民家を運営している方々のお話が刺激的で、ここに来るたび毎回気合が入ります!!


    自分のことで悩んでいる人とかは、ここ来たら確実にそんな悩み吹っ飛びます。

    特徴
    雰囲気
    関連大学
    男女比

    男性:70%、女性:30%

    法人情報

    NPO法人MIKs

    “若者からお年寄りまで誰もがチャレンジできる地域を創る”
    代表者

    山口正斗

    設立年

    2021年

    法人格

    NPO法人

    MIKsの法人活動理念

    NPO法人MIKsの活動理念は、「チャレンジし続ける」です。

    若いうちからでも、歳をとってからでも、誰でもチャレンジする権利はあります。

    しかし、いきなり1人でチャレンジするのは誰しも簡単ではありません。

    私たちは法人として、皆さんのチャレンジのサポートをしていきます。

    最初の一歩が誰しも1番エネルギーを使う所です。一緒に打ち破っていきましょう。

    MIKsの法人活動内容

    活動内容は

    ・デジタル推進事業

    ・古民家活用事業

    ・コミュニティ形成事業

    主にMIKsでは以上の3つを中心に活動しています。

    取り組む社会課題:『産学官連携』

    活動実績

    2019年
    任意団体として2019年に代表山口が活動開始

    2019年06月01日

    代表の山口が大学3年生の時に、任意団体としてお年寄りの方々のデジタルに遅れているという点に目を向け、活動を開始しました。

    2021年
    初の地域新聞に掲載

    2021年02月

    代表の山口が、横浜市瀬谷区のタウンニュースに掲載されました。

    NPO法人化

    2021年10月07日

    NPO法人MIKsとして法人化

    2022年
    行政と連携した事業

    2022年02月18日

    横浜市西区役所主催のスマホサポーター養成講座の講師として参加。

    スマホサポーターの方が活躍できるようにする講座です。

    活躍できる方をスマホサポーターに

    2022年03月

    横浜市瀬谷区内で、まだまだ元気な方にスマホサポーターになってもらう。

    スマホ講座を行う際は、皆さんに参加してもらってます。

    地元の行政と連携した事業

    2022年03月05日

    横浜市瀬谷区役所主催のライン講座に講師として参加。


    千葉県匝瑳市に古民家ゲット

    2022年04月

    匝瑳市という地域を活性化するため、空いている古民家に活用に本格始動。

    MIKsのボランティア募集

    MIKsの職員・バイト募集