こちらのインターンは募集を終了しています。

  1. ホーム
  2. NPO・NGOインターン
  3. こども・教育系NPO・NGOインターン募集一覧
  4. インターン募集 社会課題に関するオンラインイベント運営の実務を学ぶ

更新日:2022/09/16

インターン募集 社会課題に関するオンラインイベント運営の実務を学ぶ

認定NPO法人フリー・ザ・チルドレン・ジャパン
  • 勤務場所

    フルリモート勤務

  • 待遇

    無料

  • 募集対象

    社会人 / 大学生・専門学生

  • 勤務頻度

    応相談

この募集の受入法人「認定NPO法人フリー・ザ・チルドレン・ジャパン」をフォローして、
新しい募集が始まった時にメールを受け取ってみませんか?

フォローして通知を受け取るフォロー中

基本情報

b285c05167-facili_wts9-11o.png

小学生から大学生までの様々な世代が参加して社会問題について学ぶオンラインイベントの企画運営を担い、プログラムの構成、参加者の募集やケア、プレゼン資料の作成、司会進行など、一連の実務を習得。WTSコース

活動テーマ
勤務場所
待遇

無料

勤務日程

<プログラム詳細>
※すべてオンライン
STEP 1 説明会&面談
9月5日(月)、6日(火)、7日(水)、14日(水)、15日(木)
各日16:00〜18:00の6枠から選択可能。

※1日程を選択・参加
※1人ずつ実施、時間は20-30分程度です
※面談後、1週間以内に合否連絡
※どうしても指定の面談時間は都合が合わず、しかし研修および実践プログラムの参加日程には問題ない方は、ご相談ください。

STEP 2 ファシリテーション研修(一般有料公開予定)
9月19日(月) ファシリテーション基礎研修①
9月25日(日) ファシリテーション基礎研修② (イベントのチーム決めも行います。)
※各日13-19時を予定 (変更の可能性あり)


STEP 3 スキルアップ研修/イベント企画
10月02日(日) スキルテスト(WTSにて実際にファシリテーションを行う)、振り返りと企画書作成開始
※13-19時を予定 (変更の可能性あり)
〜10月中旬   チームごとに、11月のWTS開催に向けて、主に広報の準備
〜10月下旬   チームごとに、11月のWTS開催に向けて、主にプログラム内容の準備
(メンターと共に適宜進めていく)

STEP 4 実践
11月1日〜27日 チームごとに、自分たちの企画したオンラインイベントWTSを開催

STEP 5 フィードバック
11月28日(月) 19:00-21:00 フォローアップ研修(振り返り)
※インターンシップ修了証あり

勤務頻度

応相談

募集対象

18歳~24歳(2022年4月1日に18才であること)。高校生はイベント参加者としてご参加ください。また高専生は4年生からエントリー可能です。

注目ポイント
  • 多世代対象のオンラインイベント企画にチャレンジ
  • 運営の実務やコミュニケーションスキルが学べる
対象身分/年齢
募集人数

10名

関連スキル
特徴

募集詳細

社会課題に関するオンラインイベント運営の実務を学ぶ

大学生対象インターンシッププログラム

<申込・詳細>

ACTIVOでプレエントリーの後、申込確認メールにて本エントリーアドレスをご案内いたします。



次世代リーダー教育インターンシッププログラム
オンラインイベントの企画運営を学ぶ(10名募集)


当団体が2012年から大学生を中心とした18―24歳を対象に行っている無料のファシリテーション研修で、これまでに延べ141人が参加。研修と実践を通じて、ファシリテーションやチームビルディング、コミュニケーション、問題解決力などのスキルを身に付けるプログラムです(参加費無料)。


上から教えるのではなく、相手に寄り添い個性や意見を引き出しながら導くフリー・ザ・チルドレン独自のファシリテーション研修で、そのスキルは子どもたちとの関わりだけでなく、社会生活の様々な場面で活かすことができます。


We Talk Social(WTS)コース(オンラインイベント企画)は、小学生から大学生までの様々な世代が参加して社会問題について学ぶイベントオンラインイベント「WE Talk "SOCIAL"(WTC)」の企画運営を行います。11月の開催を目標に、それぞれが取り組むイベントのテーマ探しからプログラムの構成、参加者の募集やケア、プレゼン資料の作成、司会進行など、一連のオンラインイベントの運営スキルを習得します。

(本コースの他、子ども向けオンラインキャンプのファシリテーションを学ぶTAOCコースがあります※別途募集中)



<募集概要>

対象者

原則18才~24才の方で、「子どもには世界を変えるチカラがある」と信じている方

※高専生の場合は、新4年生の方のみ応募可能です。

※18才とは「2022年4月1日に18才であること」を意味します。

→2022年度高校3年生の18才は対象外となります。

→高校3年生まではイベント参加者としてご参加ください。

※上記年齢を原則としていますが、25才以上の方で参加希望される方はご相談ください。

※過去に本プログラムに参加された方の再受講も可能です。

※どの属性、どの学年であっても同じ基準で選考させて頂きます。


定員 原則10名


注意点

・実践日は必ず参加できる方。研修・トレーニングも基本的に全日程参加を条件としますが、ご事情のある方は面談時にご相談ください。

・本プログラム参加には、パソコンが必要となります。

(LINE、Slack、Zoom、Skype、Google Drive、Jambordなど、様々なオンラインサービスを利用予定)

・インターネット環境に懸念のある方は、面談時にご相談下さい。





<申込締切> 9月15日


<プログラム詳細>

※すべてオンライン

STEP 1 説明会&面談

9月5日(月)、6日(火)、7日(水)、14日(水)、15日(木)

各日16:00〜18:00の6枠から選択可能。

※1日程を選択・参加

※1人ずつ実施、時間は20-30分程度です

※面談後、1週間以内に合否連絡

※どうしても指定の面談時間は都合が合わず、しかし研修および実践プログラムの参加日程には問題ない方は、ご相談ください。


STEP 2 ファシリテーション研修(一般有料公開予定)

9月19日(月) ファシリテーション基礎研修①

9月25日(日) ファシリテーション基礎研修② (イベントのチーム決めも行います。)

※各日13-19時を予定 (変更の可能性あり)


STEP 3 スキルアップ研修/イベント企画

10月02日(日) スキルテスト(WTSにて実際にファシリテーションを行う)、振り返りと企画書作成開始

※13-19時を予定 (変更の可能性あり)

〜10月中旬 チームごとに、11月のWTS開催に向けて、主に広報の準備

〜10月下旬 チームごとに、11月のWTS開催に向けて、主にプログラム内容の準備

(メンターと共に適宜進めていく)


STEP 4 実践

11月1日〜27日 チームごとに、自分たちの企画したオンラインイベントWTSを開催

STEP 5 フィードバック

11月28日(月) 19:00-21:00 フォローアップ研修(振り返り)

※インターンシップ修了証あり


<費用>

参加費無料




  • 37fbe447b7-wts_report_C.jpg
  • c6f070035c-wts220827a.png

体験談・雰囲気

このインターンの体験談

「初めての人にこそ参加してほしい」(2021年度インターン 当時大学3年生 石田瑠梨さん)
「新しい事に挑戦してみたいが、何から始めたら良いか分からない」「自信がない」という方々に、ぜひこのプログラムに参加していただきたいです。新しい事に挑戦する事は勇気のいることだと思います。このプログラムでは、周りのインターン生と共に協力し合いながら行動を起こすことができます。企画・運営が初めてであっても、学生メンターやスタッフの方々にサポートして頂けるため安心して活動する事ができます。様々な出会いや学びを得られる場です。ぜひ参加してみて下さい!


「なんのスキルも持っていないと思っていても…」(2021年度インターン 当時大学2年生 吉田敢音さん)
このインターンでは同年代のメンバーとともに、社会問題について考え、自分たちでも何かできることを探して実際に行動に移していくことができます。なんのスキルも持っていないと思っていても、研修やメンバーとの交流を通して成長し、必ず社会のための活動ができるので、ぜひ積極的に参加してみてください。




特徴

法人情報

認定NPO法人フリー・ザ・チルドレン・ジャパン

““「世界は変えられる」 子どもがそう信じられる社会に””

※ 認定npo法人とは、所轄庁により公益性を認められており、一般のNPO法人にはない「税制優遇」が適用されています。

代表者

中島早苗

設立年

1999年

法人格

認定NPO法人

フリー・ザ・チルドレン・ジャパンの法人活動理念

●FTCJがめざす社会

世界のすべての人々が誰一人取り残されることなく社会に参加し、心もからだも健康で、自身の夢や希望を実現でき、国籍・宗教・年齢・性別・文化に関係なく、互いを認め合い、互いに勇気づける多様性のある社会。


●使命(ミッション)

2つの「Free」を実現すること
ミッション1 国内外の貧困や差別から子どもをFree(解放)にする。
ミッション2 「子どもには世界を変えられない」という考えから子どもをFree(解放)にする。


フリー・ザ・チルドレン・ジャパンの法人活動内容

1995年、貧困や搾取から子どもを解放することを目的に、カナダのクレイグ・キールバーガー(当時12歳)によって設立された「Free The Children」の理念に共感し、1999年に日本で活動を始めました。開発途上国での国際協力活動と並行し、日本の子どもや若者が国内外の問題に取り組み、変化を起こす「チェンジメーカー」になれるよう援助しています。現在、教育機関などへの出前授業、講演・教材販売、貸出・フェアトレード商品販売・書き損じ葉書の回収・支援先の子どもたちとの文通プログラム・国内外でのワークキャンプ、ソーシャルアクション(社会貢献活動)を起こした子ども・若者をエンパワーするイベント「Change Makers Fes」の開催などを主な事業としており、活動内容は公民・英語教科書などの学校教材に掲載されています。

フリー・ザ・チルドレン・ジャパンのボランティア募集

フリー・ザ・チルドレン・ジャパンの職員・バイト募集