こちらの海外プログラムは募集を終了しています。

  1. ホーム
  2. 海外ボランティア/ツアー
  3. カンボジアの海外ボランティア/ツアー募集一覧
  4. カンボジアでの国際系海外ボランティア/ツアー募集一覧
  5. また戻ってきたくなる本来のカンボジア体験♪農村宿泊や竹建築視察、高校建設へ参加!

更新日:2022/08/14

また戻ってきたくなる本来のカンボジア体験♪農村宿泊や竹建築視察、高校建設へ参加!

NPO法人earth tree
  • 活動場所

    カンボジア[シェムリアップ]

  • 必要経費

    50,000円

  • 募集対象

    社会人 / 大学生・専門学生 / 高校生

この募集の受入法人「NPO法人earth tree」をフォローして、
新しい募集が始まった時にメールを受け取ってみませんか?

基本情報

観光では味わえない旅。普通のスタディツアーともちょっと違う。
13年間トロペアントム村に関わり続けたからこのツアーだからこそ体験できる
カンボジアの本物の村の暮らしや交流がここにあります。

活動テーマ
活動場所
必要経費
  • 50,000円

◆含まれる費用:移動車両費、運転手・通訳、学校・村訪問費

航空券は別途各自取得が必要となります。
宿泊先も各自手配となっておりますが
ご希望でしたらゲストハウスを紹介することも可能です。
航空券価格相場:6万円~15万円程度 
(*)お盆期間は航空券の値段が高くなります。

注目ポイント
  • 村人との交流やローカル体験(農村での宿泊)
  • 高校建設ボランティア
  • カンボジア初の学校+工房、レストラン、宿泊所、農業、遊び場が一体となったSDGsエコビレッジを竹建築で建設しています。
募集対象
  • 社会人
  • 大学生・専門学生
  • 高校生
  • 小中学生
  • シニア
  • 海外やカンボジアに興味がある人
    将来途上国支援分野で活躍したい人
    ただの旅行とは違う経験をしたい人
    ※英語、クメール語ができなくても問題ありません!

    募集人数

    5名

    特徴

    募集詳細

    カンボジア シェムリアップにある農村部の村「トロペアントム村」の支援をしています。

    13年前より学校作りや雇用創出、伝統文化復興などの活動をおこなってきました。

    この長い関係があるからこそ、その村のリアルを一緒に体験していただけます。


    村の案内や竹建築エコビレッジの紹介、学校の視察や子どもたちや村人との交流、

    村長宅にホームステイ、運が良ければ夕日や星空は絶景です。

    カンボジアの歴史や現状、現在建築中の近隣の農村の高校建設ボランティア、

    オプショナルで希望者にはアンコールワットなどの遺跡観光、

    ローカルなお店でのご飯やお買い物など盛りだくさんな内容になっています♪


    【ツアー詳細】

    *1日目

    夕方16時頃よりearthtreeの活動、目的の共有を共有し

    カンボジアや、村のリアルについてお話しします。

    質問やディスカッションの時間も持ち,理解を深めます。

    夜はクメール料理でチョルモーイ(乾杯)


    *2日目

    earth treeが活動しているトロぺアントム村をご案内

    (シェムリアップからバイクで1時間程度)


    ・村の中を散策

    ・小学校の授業を見学

    →放課後は子どもたちとの交流もできます。


    ・ガスのない村で村人たちに日本食を作ろう!

    (事前に参加者で検討します)

    ・エコビレッジで昼食

    ・通訳より内戦時代のお話し

    ・竹建築現場の案内

    ・村に宿泊(市内に帰ることも可能)

    ガス、水道がなく、雑魚寝、井戸水での水浴びになります。

    村の生活をそのまま体験いただけます。

    ・天気が良ければ夕日や満点星空が見えます


    *3日目

    ボランティア活動

    ・農村部の高校建設に参加

    ・午後は市内自由時間

    *4日目

    ・自由行動

    ・アンコールワット観光等オプションツアーにお申込みいただけます。

    ・市内夕食


    *最終日

    トンレサップ湖周辺ハンモックカフェで振り返りとシェア

    市内買い物



    確認事項

    2022年7月1日現在

    カンボジア入国は接種証明書(2回以上)もしくは到着空港での簡易検査(5ドル)で陰性であれば隔離期間無しで、入国可能となっております。

    日本帰国はPCR検査が必要なので市内の病院で予約いただきます。

    詳細はお申し込み後の事前説明にてお話しいたします。

    また入国、帰国の飛行機のお時間を事前にお知らせお願いします。



    体験談・雰囲気

    特徴

    法人情報

    NPO法人earth tree

    “世代、国境の垣根を越える基礎作りから笑顔が循環する未来へ”
    代表者

    加藤大地

    設立年

    2022年

    法人格

    NPO法人

    earth treeの法人活動理念

    世代、国境の垣根を越える基礎作りから、笑顔が循環する未来へ

    earth treeの法人活動内容

    貧困問題・環境問題・人種差別など、私たちは様々な社会課題に直面しています。
    私たちearth treeは、日本とカンボジアを拠点とし、世界中の子どもたちに
    未来を残していくための活動をしています。



    私たちはカンボジアを始めとする支援を必要とする国・地域に対し、安定した就労の支援と職業訓練・子どもたちへの教育を行う団体です。


    earth treeビレッジ(環境に配慮した建設様式で建造される、職場×学校×暮らしが一緒になった複合施設)を通じて、社会に目を向けることができる若者たちの成長支援を行います。



    働く大人の近くで教育を行うことで、大人になった自分への夢や未来を広げることができるほか、社会課題を学ぶことで、これからの社会課題と向き合うための基礎を身に付けた、次世代のリーダーと人材を輩出することを目標としています。

    取り組む社会課題:『発展途上国の子どもたち』

    活動実績

    2009年
    加藤大地・由紀子夫妻が個人として活動をスタート

    2009年11月

    シェムリアップ州郊外の農村地域に2教室の小さな小学校を80人の出資者と180人の旅人ボランティアと共に建設する。

    2010年
    定期的に学校に訪れ、卒業式、運動会、縁日、歯磨き指導などを行う

    2010年08月

    学校建設後2010年~2018年まで半年に一度学校に足を運び各種行事やバーベキューなどを行い、学校の運営を見守りつつ関係性を作りあげる。
    また、教育委員会にも定期的に訪問し、カンボジアの教育事情についてのサポートの方法を共に考え行動する。


    2014年
    幼稚園を建設

    2014年

    教育委員会でのヒアリングで幼稚園の必要性を聞き、1000縁プロジェクトを立ち上げる。
    9か月間で1569人の出資者と360人の現地ボランティアが集まり、イキイキ幼稚縁(園)が完成。

    シェムリアップ州より感謝状を授与される

    2014年10月

    『300万円以上のお金をカンボジアの教育に投資してくれたこと』『これまでにない機能的な学校の形』『3か月間で村の人との関係性を築いたこと』が認められシェムリアップ州の市長より感謝状を授与される。

    2015年
    公園を建設

    2015年

    子ども達がより良い環境で遊べるようイキイキ幼稚縁の校庭に滑り台、ブランコ、土管のトンネル、木の幹ぴょんぴょん、タイヤの跳び箱などの遊具を庭師の友人を中心に作りあげる


    2018年
    一般社団法人Kissoを立ち上げる

    2018年03月

    生活の基礎作りを本格的にサポートするために一般社団法人Kissoを設立。
    『学べる環境』『働ける環境』『伝統文化の創作』を3本柱に現在と未来の生活の基礎を作るべく活動開始。

    カンボジアに家族で移住し、本格的に活動開始!

    2018年07月

    Kissoとして活動するため、現地カンボジアのシェムリアップに移住し活動を開始する。


    各種団体・アーティストさんと共同し、学べる環境として理科の実験教室やプロレス、絵の授業、ダンス、書道パフォーマンスなど通常の学校での授業のサポート以外の内容も行い未来の選択肢を広げる




    働ける環境作りとして村では竹あかり制作の仕事場を作り、市内ではテーラーさんと共同しカンボジアの万能布クロマーを使用し商品開発を行う。

    2019年

    2019年01月

    年明けに運動会、縁日を小学校、幼稚園で開催




    第一回竹あかりナイト

    2019年02月

    インターンを最大7人受け入れし、竹あかりイベントを開催する

    イキイキ小学校の大改修工事を行う

    2019年05月

    10周年を迎えるイキイキ小学校の屋根の雨漏り、校庭の水害を改善するため3週間かけて大改修工事をおこなう。

    ナイトマーケットオープン

    2019年07月

    村で製作している商品を販売するお店をナイトマーケットにオープン

    カンボジアの教材絵本を完成させる

    2019年08月

    世界的に活躍している絵本作家・谷口智則さんとの共同企画としてカンボジアの教材絵本『おねぼうなたいようさん』を完成させ、読み聞かせ企画を実行する。


    名古屋経済大学市邨高等学校の生徒さんからのご寄付でイキイキ小学校に遊具と井戸が届けられる。

    2020年
    新型コロナ禍に入ったからこそ向き合える竹建築事業をスタート

    2020年


    自然素材で作る建物に子ども達も大喜び


    学生団体や企業さんと繋がりオンライン授業&交流スタート



    2021年
    SDGsエコビレッジの建設

    2021年

    1月〜2月オンラインインターン生達と共にSDGsエコビレッジを建設するためにクラウドファンディングに挑戦!

    おかげさまで最終ゴールの600万円を超える630万円が集まりました!


    カンボジアでは30人しかいないプロの竹建築職人さんを呼び、たくさんのことを教えてもらいながら確かな竹建築が進んでいます。


    オンライン籐カゴスクール、日本語授業スタート

    2022年

    2022年

    竹建設の技術、知識を活かして首都プノンペンでの竹施工のお仕事をいただき、村のスタッフが大活躍してくれました。

    竹建築でSDGsエコビレッジを建設中

    2022年07月

    2022年07月

    NPO法人earth tree設立

    2023年
    LOY LOY 工房完成!

    2023年02月

    earth tree school 開校

    2023年05月

    earth school授業開始

    2023年08月

    earth treeのボランティア募集

    earth treeの職員・バイト募集