こちらのボランティアは募集を終了しています。

  1. ホーム
  2. 神奈川のボランティア募集一覧
  3. 神奈川でのこども・教育系ボランティア募集一覧
  4. 神奈川県藤沢市で、子どもたちを支援するボランティアプロジェクトの運営を募集!

更新日:2022/03/09

神奈川県藤沢市で、子どもたちを支援するボランティアプロジェクトの運営を募集!

ふじらぼ学習支援教室
  • 活動場所

    藤沢駅 徒歩7分 [藤沢市役所]

  • 必要経費

    無料

  • 募集対象

    大学生・専門学生 / 高校生

  • 活動日程

    随時活動(活動期間:応相談)

  • 活動頻度

    週2〜3回

この募集の受入団体「ふじらぼ学習支援教室」をフォローして、
新しい募集が始まった時にメールを受け取ってみませんか?

基本情報

神奈川県藤沢市で活動をしている子どもたちを支援するボランティアプロジェクトの立ち上げメンバーを募集。リーダーになりたい人、事業やサービスの立ち上げの0→1を経験したい人募集です!

活動テーマ
活動場所
必要経費

無料

活動日程

随時活動(活動期間:応相談)

学習支援活動は隔週日曜日に開催しています。今回はボランティア活動の活動拡大のための募集です。

活動頻度

週2〜3回

ボランティアプロジェクトを運営するため、MTGなどの時間もあります。

注目ポイント
  • 学習支援
  • 不登校支援
  • 運営経験 リーダー経験 プロジェクト経営
募集対象
  • 大学生・専門学生
  • 高校生
  • 社会人
  • 小中学生
  • シニア
  • 高校生〜大学生4年生まで

    特徴

    募集詳細

    いまの世の中には、旗を掲げる人がいない。その志を形にしてほしいので、ふじらぼではプロジェクト制度を導入しています。


    いま、ふじらぼには、自らがリーダーとなり、運営となり、子どもたちへの支援活動をする学生たちが集まっています。彼ら、彼女らは、行動計画書や企画書を作成することができます。子どもたちへの配慮や、学習支援もできます。何より、ゴールを決め、逆算し、物事を進める大事な基礎をふじらぼで培っています。学生たちが動き、地元の財団の方や社会福祉協議会の方と交渉、連携していくことで、たった1年で24名までふじらぼは拡大しました。そこで、2022年は本格的に様々な活動を展開していくためプロジェクト制度を導入します。


    この度、ふじらぼの理念である「子どもたちの可能性を探求する」をさらに加速させるため、昨年2021年4月より活動をしている学習支援教室の他に、新しい観点からの支援を始めます。


    現在動き出そうとしている活動は、


    ・学習支援教室の開催地拡大

    ・不登校児童へのサードプレイス構築

    ・VR学童

    ・学習支援教室ふじらぼの運営(既存活動)

    ・オンライン学習教室

    ・体験学習


    などの活動です。それぞれを「プロジェクト」としての単位に位置づけ、学生がプロジェクトリーダーとなり、活動を運営していきます。これが新しい形のふじらぼです。学生がリーダー経験をし、自らボランティアプロジェクトを回していく。そんな志のある、ちょっと熱い学生をふじらぼから輩出したいと考えています。



    今回の募集では、

    ・将来教育事業に携わりたい人

    ・運営や経営などをしてみたい人

    ・組織作りやマーケティングをしてみたい人

    ・リーダー経験をしてみたい人

    ・子どもたちのために何かしてあげたい人



    を募集しています。




    体験談・雰囲気

    このボランティアの体験談

    「先生またね〜!」「いつもありがとうございます」「家で勉強するようになったんですよ!」「楽しいって言って、いつも楽しみにしてます」

    そんな声を子どもたちからも、保護者の方からも聞くことができています。こんなにありがたいことはありません。もっとたくさんの子たちに笑顔になってほしいですし、こんな時代だからこそ、「感謝の言葉」をどれだけいただけるのか?をシビアに捉えて、しっかりと価値を生み出していきたいですね。

    このボランティアの雰囲気

    笑う時は笑うし、真面目にやる時はやる。そんな空気感を大切にしています。代表の私はそんなに体育会系ではないので、怒ったり、ゲキ詰めしたり汗、そんなことはしません笑 みんなで仲良く楽しく、かつ、子どもたちのために頑張れる優しいメンバーが多いですね。

    特徴
    雰囲気
    関連大学
    男女比

    男性:20%、女性:80%

    団体情報

    ふじらぼ学習支援教室

    “子どもたちの可能性を探求する”
    代表者

    鈴木・草間

    設立年

    2021年

    法人格

    任意団体

    ふじらぼ学習支援教室の団体活動理念

    子どもたちの可能性を探求する

    ふじらぼ学習支援教室の団体活動内容

    学習支援教室の開催、運営

    体験授業の実施

    取り組む社会課題:『教育格差』

    活動実績

    2021年
    任意団体として、代表が中学時代の同級生の教員と設立

    2021年04月

    子どもたちへの指導方法や関わり方は、現役の小学校教員が監修してくれます。

    善行地区での活動を開始するが、活動失敗・・・

    2021年06月

    子どもたちを集めることができず、非常に苦労しました。

    この経験を活かし現在のふじらぼがあります。

    青少年会館で学習支援活動の開始

    2021年08月

    定例の学習支援活動が本格化 

    2021年09月

    子どもたちが定期的に来てくれるようになり、学習支援活動が本格化。

    ここまでくるのにたくさんの失敗がありましたが、メンバーのみんなのおかげで、

    今のふじらぼがあります。

    社会福祉協議会に登録 分庁舎のボランティアセンターでの活動開始

    2021年11月

    2022年
    市内のNPO法人と共同でITを用いた、新しい支援システムを構築中

    2022年02月

    代表がIT企業で働いていたり、メディア事業会社の起業などの経験から、

    ITを用いた子どもたちへの支援システムを構築中。


    このシステムができれば、市内全域の子どもたちを笑顔にすることができます。

    ITを活用した子ども弁当の発注システムを開発・提供 

    2022年08月

    小・中学生の子どもたちを対象にした「子ども弁当」の予約システムを開発。

    実際に市内の飲食店、NPOと連携をして、300名以上の子どもたちにお弁当を渡すことができました。効率化した時間は100時間となりました。

    2023年
    2代目代表・初代副代表の誕生

    2023年04月

    学生が運営を行う団体として、初めての学生代表学生時代からふじらぼで活動してきた初代副代表の誕生。


    ・先生メンバーによるイベント企画・運営の開始

    外部の夏休み学習支援・不登校支援の企画に参加


    2024年
    3代目共同代表・2代目副代表の誕生

    2024年04月

    3代目の学生共同代表・2代目の学生副代表の誕生


    SNS運用本格開始

    ふじらぼ学習支援教室のボランティア募集

    ふじらぼ学習支援教室の職員・バイト募集