こちらのボランティアは募集を終了しています。

  1. ホーム
  2. 愛知のボランティア募集一覧
  3. 愛知でのこども・教育系ボランティア募集一覧
  4. 【野外教育ボランティア】子どもの冒険活動を支えるスタッフ募集!【日曜日】

更新日:2023/10/04

【野外教育ボランティア】子どもの冒険活動を支えるスタッフ募集!【日曜日】

株式会社EDUCAMP
  • 活動場所

    愛知 (名古屋市名東区、千種区、天白区、緑区を中心に活動します。)

  • 必要経費

    無料

  • 募集対象

    社会人 / 大学生・専門学生

  • 活動日程

    随時活動(活動期間:応相談)

  • 活動頻度

    週0〜1回

この募集の受入企業「株式会社EDUCAMP」をフォローして、
新しい募集が始まった時にメールを受け取ってみませんか?

基本情報

自然の中で子どもと関わるスタッフ募集です。毎月日曜日に子どもたちと一緒に冒険をしませんか?毎月同じメンバーの子どもたちと関われるので、一人一人の成長に寄り添いながら、子どもと一緒に成長できます!

活動テーマ
活動場所

名古屋市名東区、千種区、天白区、緑区を中心に活動します。

必要経費

無料

交通費支給(公共交通機関に限り1,000円まで支給)

活動日程

随時活動(活動期間:応相談)

・月に2回日曜日に活動を実施
・毎回の活動に固定で参加できる方を募集します
・活動日の前の水曜20:30~21:30オンラインミーティングを実施

活動頻度

週0〜1回

日曜日のみ

注目ポイント
  • 子どもたちと関わる経験を積みたい人にオススメ
  • 楽しみながら子どもと一緒に成長したい人にオススメ
  • コーチングやファシリテーションなど、人と関わるスキルを学びたい方にオススメ
募集対象
  • 社会人
  • 大学生・専門学生
  • 高校生
  • 小中学生
  • シニア
  • ・大学生、大学院生、専門学生、社会人
    ・月2回の活動に固定で参加できる人

    募集人数

    6名

    特徴

    募集詳細

    子どもたちに、自分の力で生きていける力を育みたい。

    そんな思いで教育のプログラムを企画しています。


    世の中は様々な情報で溢れていいます。

    そんな情報過多社会において、自ら考え選択していくのは中々難しい。

    いつの間にか私たちは、自分がどう思うのかよりも、どこかに転がっている「正解」を探そうとしてしまいます。


    私たちが目指すのは

    「自分の人生を自分で創り上げていける人」を育てることです。


    そのために、様々な冒険活動を通じて、一歩踏み出す勇気をはぐくんでいきます。


    「まずは楽しく、そのあと深く」をモットーに

    一人一人に寄り添える教育を一緒に作っていける人を募集します。


    今回募集するのは、毎月子どもたちと関わる現場スタッフの募集です。

    月に2回、日曜日に子どもたちと一緒に、愛知県内の様々な野外をフィールドで活動を行います。


    主に小学生の子どもたちを対象に、一人一人が様々な冒険活動を通して成長していくサポートをお願いします。

    5~6人グループのグループファシリテーションから、一人一人に寄り添うコーチング視点を活動を通して身に着けることができます。


    今ある固定概念にとらわれず、一から教育を一緒に創っていきたいという意欲のある方をお待ちしております。



    《活動一例》

    ・野外料理で丼もの作りに挑戦しよう

    ・川でオリジナルいかだづくりに挑戦しよう!

    ・日間賀島で謎解き&釣りに挑戦しよう!

    ・チャンバラ合戦

    ・秘密基地づくりに挑戦!

    ・10kmウォークに挑戦!


    など。


    《活動日の一日 例》

    9:30頃 スタッフ集合(現地集合のことが多いです。)

        打ち合わせ

    10:00 子ども集合

    午前の活動(今日1日、子どもたちが楽しく頑張ることができる雰囲気作りをお願いします。)

    12:00 お弁当(持参のことが多いです。)

    13:00 午後の活動(子どもたちの頑張ろうとする姿をぜひ見つけてみてください(^^))

    活動のふりかえり

    16:00 子ども解散

        片付け・スタッフふりかえり

    17:00頃 スタッフ解散(現地、または名東区の事務所)




    【年間を通じて関われるメンバー募集】


    【選考プロセス】

    書類審査(応募フォーム)

     ↓

    採用説明(面接・適正検査)

     ↓

    現場体験(実際の活動に参加)

     ↓

    採用確定


    【採用面接日程】

    ※オンライン(ZOOM)にて面接を行います。

    ※ご応募いただいた方に採用試験の詳細を記載したメールをお送りいたします。


    【採用後研修】

    1時間程度オンラインで実施します。


    体験談・雰囲気

    このボランティアの体験談

    はじめは緊張しましたが、スタッフも子どもたちも明るくすぐに打ち解けられました。子どもたちと遊ぶのは楽しい上に、たくさん元気をもらいました!

    普段は子どもと関わる機会がないので、とても貴重な時間を過ごすことができました!

    このボランティアの雰囲気

    子どもたちとたくさん関われる楽しさはもちろん、自然の中に出かけられる楽しさも。なかなか体験できなかった自然遊びを子どもたちと一緒に体験できます。

    大学生から社会人(30代くらい)まで幅広い年代で活動しています。子ども心を忘れていない大人が多く、学生、社会人関係なく和気あいあいとした雰囲気です。

    特徴
    雰囲気
    関連大学
    男女比

    男性:40%、女性:60%

    企業情報

    株式会社EDUCAMP

    “冒険が人を育てる”
    代表者

    曽雌 竜太

    設立年

    2020年

    法人格

    株式会社・有限会社・合同会社

    EDUCAMPの企業活動理念

    冒険が人を育てる!


    私たちが大切にしているのは、子どもたちが自分の体験から学ぶことです。そのためには、安心できる環境があり、自分自身でチャレンジを決められる場が大切だと感じています。


    大人も、子どもたちと一緒になって冒険をし、一緒に楽しめる環境づくりを行っていきます。


    子どもたちが大人になったときに、困難に負けず自分で乗り越えていける力を育むことを目指しています。

    そのため、子どもたちの挑戦を無理やり成功に結びつけることはせず、スタッフも子どもたちと同じ立場で、共に考え、共感し、一緒に楽しみながら学び合うことを大切にしています。

    EDUCAMPの企業活動内容

    大きく3つの教育事業を行っています。

    ①探究プログラム…子どもたちの興味と関心を引き出し、表現する力を学びます。

    ②冒険プログラム…幼児期からの冒険教育を通じて、子どもたちの生きる土台を育みます。

    ③チームビルディング…スポーツチームや、高校の部活動に赴き、アウトプット力やコミュニケーション力を育みます。

    活動実績

    2000年
    探究心と自立心を育む教育事業としてスタート

    2000年04月

    5年間、幼児の野外教室を中心とした民間の教育事業に所属。その後、2020年に独立をし、自ら教育事業を立ち上げる。子どもたちが、自分の力で歩いていけるように、失敗から立ち直る力を育むことを大切に、探究教室と野外教室をスタート。

    2022年
    株式会社EDUCAMPとして法人化する

    2022年04月01日

    より多くの子どもたちに体験活動を届けるために法人化し、野外教育、探究学習、冒険教育を実践する。毎月に日曜日の定例野外プログラムの参加者は延べ100名に。また固定のスタッフも10名を超える。

    7泊8日の無人島学校がNHKの全国放送で取り上げられる

    2022年08月

    代表の曽雌が副校長として実施している、7泊8日無人島学校がNHKの全国放送で取り上げられる。無人島での7泊8日の子どもたちの挑戦が2日間にわたりNHKのドキュメンタリーで紹介されました。

    EDUCAMPのボランティア募集

    EDUCAMPの職員・バイト募集