1. ホーム
  2. 東京のボランティア募集一覧
  3. 東京でのこども・教育系ボランティア募集一覧
  4. 《募集終了》~学生×駄菓子屋×こどもの居場所~ オープニングスタッフ募集!

更新日:2021/05/16

《募集終了》~学生×駄菓子屋×こどもの居場所~ オープニングスタッフ募集!

特定非営利活動法人Chance For All

この募集の受入法人「特定非営利活動法人Chance For All」をフォローして、
新しい募集が始まった時にメールを受け取ってみませんか?

フォローして通知を受け取るフォロー中

基本情報

34b87adae5-member_children_recruiting_82176_main.png

NPO法人Chance For All 学生チームです。現在、5人の大学生で「駄菓子屋×こどもの居場所」を作るために7月OPに向け準備を進めています!そこで協力してくれる学生ボランティアを募集します!

活動テーマ
活動場所
必要経費

無料

活動日程

随時活動(活動期間:応相談)

1か月ごとの更新となります。まずは1か月関わっていただき、その後継続するか否かを考えていただきます!

活動頻度

週0〜1回

週1回、2時間から対応可能です。バイトや学業、遊びなどと両立できるように、お話をお聞きして柔軟に対応いたしますので、安心して気軽になんでも聞いていただければと思います!

募集対象

学生(大学院、大学、短大、専門学校)/既卒後3年以内の卒業生を含む
※高校生応相談

運営企画は、25歳までの学生、既卒3年以内で行います!

注目ポイント
  • こどもが好きな人! こどもと触れ合いたい人
  • 自分が出したアイデアを実際に形にする経験をしたい人
  • 居場所づくりや街づくり、町おこしに興味のある人
対象身分/年齢
募集人数

10名

募集詳細

現在日本には、以下のような現状と課題が存在すると考えています。

・塾や習い事など多くの企業や団体によってこどもたちの放課後の過ごし方が提案されています。

⇒それらのほとんどは保護者負担によって運営されているため、経済的に余裕のある家庭のこどもしか利用することができません。

・近年、大きな社会課題として取り上げられる「こどもの貧困対策」として無料の学習支援なども広がってきています。

⇒それらのほとんどは保護者の申し込みによって通えるようになることが多いです。CFAでも「奨学制度」という貧困状態にある家庭のこどもが保育料金や食事料金、キャンプなどの行事料金などすべて無料で通える制度がありますが、やはり保護者の申込みから始まります。


つまり、こどもが自分自身の意思で過ごす場所や活動を決めることができないのがこどもたちの放課後における大きな問題点であると考えます。

この問題を解決することで、CFAのミッションである、「生まれ育った家庭や環境でその後の人生が左右されない社会の実現」を達成できると考えています。


そこで、私たちは駄菓子屋事業を始めます!!名前は"irodori"です!!


○仕事内容

  • 駄菓子屋運営 ②こどもたちとの触れ合い など

まずは、一通り現場を経験していただきます!


その後、希望者は
①企画構想 ②広報宣伝 ③現場運営 ④経理 など

企画運営などの業務にも携わることができます!




  • 62b5375311-IMG_9007.jpg
  • 012666a2f8-8F36A133-CA24-43DA-AE90-B9DCC449E154__1_.jpeg

体験談・雰囲気

このボランティアの体験談

ー駄菓子屋×こどもの居場所ー


従来の駄菓子屋さんが持つ親しみやすいレトロな特徴に加え、買った駄菓子をそのまま食べることができる飲食スペースや、こどもたちが集まって宿題を取り組んだり、団欒を楽しむことが出来る様なフリースペースを兼ね揃えた、唯一無二の駄菓子屋さんを創りたいと考えています。

このボランティアの雰囲気

こどもたちの意思で来ることができる、駄菓子屋のようなオープンな居場所を作ることで、家庭や学校に居場所のない子も、地域社会の中で見守られながら育つことができます。

子どもたちにとって居心地の良い居場所づくりをする中で、それを見守る親御さん、地域の方々、中高生、大学生、"通りすがり"の全ての人を巻き込んで、結果的にirodoriが『多世代交流の場』になればと思います。現代失われつつある、地域の人々の繋がりも大切にしていきたいです。


いつでも誰でも自由に訪れることが出来て、こどもたちが自分のことを心の底から好きになれる、そしてその子にとっての「幸せ」を見つけることのできる、そんな場所を作ろうと考えて活動しています。

特徴
雰囲気
男女比

男性:40%、女性:60%

  • 7f749c0ac7-IMG_20200107_085525.jpg
  • 5a4058bb8c-member_children_recruiting_82176_sub2.jpg

法人情報

特定非営利活動法人Chance For All

“すべてのこどもたちに、可能性を”
代表者

中山勇魚

設立年

2013年

法人格

NPO法人

Chance For Allの法人活動理念

「生まれ育った家庭や環境でその後の人生が左右されない社会の実現」という理想を掲げ、真にこどもたちの未来のためになる放課後のありかたを模索し続けています。

Chance For Allのボランティア募集

Chance For Allの職員・バイト募集