1. 映画も好評♪徒歩でしか行けない奇跡の山里でヘルシーな有機農業

    更新日:2020/07/20

    映画も好評♪徒歩でしか行けない奇跡の山里でヘルシーな有機農業

    特定非営利活動法人 NICE 日本国際ワークキャンプセンター
    メインビジュアル背景画像

    基本内容

    6190dc3398-maki05.jpg

    長野県小谷村真木集落。かつて100名程の住人がいたが徒歩しか交通手段がなく1970年代に廃村となった。現在は共働学舎の人達が住み、有機農業や萱葺きに取り組みます。大自然の中で一緒に活動しませんか?

    活動テーマ
    • 発達障害
    • 森林破壊
    • 地球温暖化
    • 耕作放棄地
    • 生物多様性
    活動場所
    • 全国から募集・在宅可
    • 長野 北安曇郡 長野県北安雲那小谷村真木 (地図)
    必要経費
    • 0〜39,000円

    *受入側が活動中の泊まる所と食材を提供します。それなので宿泊費、食材費はかかりません。

    活動日程

    随時活動(活動期間:1〜3ヶ月)

    2020年 02/15~12/18の間で1ヶ月以上の参加から受け付け

    募集対象

    【対象】
    やる気があれば誰でも参加可能ですが、特に以下のような方、歓迎です!
    *5時半起き・重労働・僻地での生活も苦にせず、現地のやり方を尊重する高い動機。

    【資格】
    *一生懸命働く意欲と体力、柔軟性が必要
    *活動期間をフル参加できる方

    注目ポイント
    • 健康的な農的暮らしを経験できる!
    • 共同体を学び、力にもなれる!
    対象身分/年齢
    • 社会人
    • 大学生・専門学生
    • シニア
    募集人数

    2名

    募集詳細

    【背景】

    真木共働学舎と2006年から14回目の開催。

    共働学舎は1974年設立。競争社会から協力社会への転換を目指し、農業を学びたい人、知的障がい者、引きこもり等、様々な人々・約120名が北海道・長野・東京の6ヶ所の共同体で暮らしながら、有機農業や畜産に取り組む。かつては100名程が住んだ標高900mの真木集落は、町への交通手段が急な山道の徒歩(4km)しかなく1970年代に廃村になった。その後、共働学舎の人達が住み込み有機農業や屋根の萱葺きに取り組む。不便であることを逆手に取り、夏に保母の卵たちの教育実習や青少年の合宿を受け入れる。


    【作業内容】

    様々な人が集まった学舎メンバー達と季節に応じた有機農業(畑耕起・種蒔き・草取り・田植え・草取り・稲刈り・田畑管理など)。車の通れない場所での生活のため、麓から生活物資(食品・雑貨・建築資材など)の荷揚げ。周辺の環境整備(空き家の修繕など)、生活道路を維持するために山道整備も行う。11月以降は冬への準備として建物の補修や保存食行くりも。12月は雪が多いため屋外での活動はできず、室内で豆の選別や建物内の修繕などを行う。


    【宿泊】

    学舎の藁ぶきの建物(生きた文化財)。学舎メンバー達と交代で自炊。携帯電話も一部で届き、TVや電気もある。建物内はwifiの利用も可。


    【その他】

    2015年に『アラヤシキの住人たち』という題名で、学舎の生活の様子が映画化され、全国各地で放映された。


    【企画者の声】

    共働学舎は、いろいろなハンディーを持った者が共に働き、生活するコミュニティ。動物は山羊、鶏などを飼い、米と野菜を自給し、自分たちの作った作物で生活しています2015年5月には、ここ真木共働学舎のドキュメンタリー映画も全国で上映されました。日々学びのある共働学舎で一緒にワークをしませんか?(共働学舎 代表 宮嶋信さん)

    • 6dc815fd45-maki01.jpg
    • de5c013149-maki02.jpg
    • bfcd0175d0-maki03.jpg
    • 55c3056b4a-maki04.jpg
    • 8e9a4be5ac-maki06.jpg
    • e19efac7cc-maki07.jpg
    • cfea38cfee-maki08.jpg

    体験談・雰囲気

    特徴
    • 初心者歓迎
    • 友達が増える
    雰囲気
    • 真面目・本気
    • 1,2回生が多い
    • 3,4回生が多い
    男女比

    男性:30%、女性:70%

    法人情報

    特定非営利活動法人 NICE 日本国際ワークキャンプセンター

    “カラフルでヘルシーな世の中に”
    代表者

    開澤真一郎

    設立年

    1990年

    法人格

    NPO法人

    NICE 日本国際ワークキャンプセンターの法人活動理念

    ~カラフルでヘルシーな世の中に~

    1)環境保護・福祉・地球協力を創り、広げる

    2)地域改善の意識・行動を高め、共に進める

    3)地球色の友情・理解・連帯や人を育てる

    1~3によって、近現代文明の本質的な諸限界を乗り越え、貧困・差別・戦争・環境破壊などを克服し、多様な生態系・文化・個性が生き生きと友好共存する地球社会を開拓します!

    NICE 日本国際ワークキャンプセンターの法人活動内容

    NICEは、日本を中心に国内・海外ボランティアの各種ワークキャンプを主催するNGOです。

    日本で唯一(国際NGOの日本支部を除く)、国連・CCIVS※に加盟し(現副代表)、世界で1・2を争うネットワークを持っています。日本全国・世界各地の人々とともに、多様な生態系・文化・個性が生き生きと友好共存する地球社会を開拓しています。

    NICE 日本国際ワークキャンプセンターのボランティア募集

    NICE 日本国際ワークキャンプセンターの職員・バイト募集