1. シニアのためのスマホ教室ボランティア

    更新日:2018/04/25

    シニアのためのスマホ教室ボランティア

    非営利活動法人川崎スマートライフ推進会
    メインビジュアル背景画像

    基本情報

    8b96f1df73-member_children_recruiting_69578_main.jpg

    中原市民館で開催しているシニア向けスマホ教室「スマホ・タブレット何でも相談講座」では、毎回特定のテーマで30分ほどお話してから、参加者マンツーマンのFAQ対応を行っています。

    活動テーマ
    • 高齢化社会
    • 社会的孤立
    • 情報弱者
    活動場所
    • 全国から募集・在宅可
    • 東京
    • 神奈川

    主に川崎市内の公共施設でシニア向けのスマホ教室を開催しています

    必要経費

    無料

    片道上限1000円で交通費実費をお支払い致します。

    活動日程

    随時活動(活動期間:応相談)

    NPO団体としては月5~6回スマホ教室を開催していますが、1回限りでも長期でも可能な範囲で参加して頂くという形で問題ありません。

    活動頻度

    週2〜3回

    NPO主催の定期的なスマホ教室を月3回、公共施設主催の出張スマホ教室を月2~3回開催しています。

    募集対象

    スマートフォン、タブレットの一般的な操作が可能な方(特殊な知識は不要です)

    注目ポイント
    • スマホ教室の参加者に喜んでもらえる事が何よりもモチベーション
    • 人に教えることで自分のITスキルも高まる
    • 世代を超えた人とのつながりを体現できる
    対象身分/年齢
    • 社会人
    • 大学生・専門学生
    • 高校生

    募集詳細

    スマートフォンやタブレットの普及で世の中はとても便利になりました。

    しかし残念なことに、シニアの方々は殆どそれを使いこなせていません。


    私達は高齢者の方々がIT技術を学べる仕組みが社会のインフラとして必要と考え、それを実現するための取り組みとして、川崎市民公益活動助成金により無料のスマホ教室「活き生きクラブ」を開催しています。

    • d81f2058e1-IMG_7826.JPG

      スマホ教室の風景

    • 56b369cd8f-IMG_7828.JPG

      スマホ教室の風景

    • cacdc7747d-IMG_2277.JPG

      スマホ教室の風景

    体験談・雰囲気

    このボランティアの体験談

    ほぼ毎週開催している高齢者向けのスマホ教室「活き生きクラブ」には、毎回20名前後の方が参加されます。

    最初に当団体の講師が様々なテーマでスマホに関する講義を30分程度行い、その後は順番にスマホについての相談に個別で対応していきます。

    みなさんのお目当ての中心は個別相談なので、ひっきりなしにしゃべりっぱなしの対応が続きますますが、慣れてくるとお友達のような感覚で高齢者の方々と交流できるようになります。皆さん一人一人何かしらお持ちで、いろいろな意味で高齢者の方から良い刺激を受けることができます。

    このボランティアの雰囲気

    完全にアットホームな雰囲気です。高齢者のホームルームといった感じで、皆さん好きなようにおしゃべりしている中で、スマホ何でも相談を実施しています。

    特徴
    • 初心者歓迎
    • 交通費支給
    • 平日中心
    雰囲気
    • 勉強熱心
    • 真面目・本気
    男女比

    男性:10%、女性:90%

    • ed2b7b7c05-member_communitydevelopment_recruiting_69578_sub2.jpg

      スマホ教室の風景

    法人情報

    Square tiny 13b010681f sample02
    Square small 13b010681f sample02

    非営利活動法人川崎スマートライフ推進会

    代表者

    菰田浩(こもだひろし)

    設立年

    2016年

    法人格

    NPO法人

    非営利活動法人川崎スマートライフ推進会の法人活動理念

    NPO法人川崎スマートライフ推進会は高齢者のIT利用を支援するNPO(特定非営利活動法人)です。

    高齢者の方々がより便利、快適、健康に暮らせるために、スマートフォン、タブレット、パソコンの積極的な活用を提唱し、その具体的なノウハウと様々なサービスを提供しています。


    IT技術の進化により世の中は益々便利になりつつありますが、高齢者の多くはIT技術の恩恵を知らない「IT難民」となってしまっています。高齢者がIT技術を身につける事が出来れば、超高齢者社会において行政サービスや医療など様々な効率化が図れるはずですが、公的な形で高齢者のITスキルを底上げする施策や機構は残念ながら皆無と言える状況です。


    私達はこのような状況を踏まえ、社会インフラとなりつつある各種IT技術と高齢者を結びつけるべく、様々な講習・相談会を無料で実施しています。

    非営利活動法人川崎スマートライフ推進会の法人活動内容

    高齢者にスマートフォン、タブレット、パソコンの利用法を手ほどきする無料の講習会「活き生きクラブ」を週一回のペースで開催しています。

    活動地域は川崎市内全域で、現在、中原区を拠点に幸区、宮前区、麻生区の各種公的施設にて「活き生きクラブ」を開催。

    今春より東京都大田区でも活動を開始致します。

    非営利活動法人川崎スマートライフ推進会のボランティア募集

    非営利活動法人川崎スマートライフ推進会の職員・バイト募集