1. 「外国にルーツを持つ子ども」の教育ボランティア 募集!

    更新日:2017/09/09

    「外国にルーツを持つ子ども」の教育ボランティア 募集!

    CCS 世界の子どもと手をつなぐ学生の会
    メインビジュアル背景画像

    基本情報

    82bd96c3f0-ccs_1701.jpg

    「お兄さん、お姉さん」として子どもたちと楽しく勉強してみませんか?
    日本にいながら国際的な環境を体感してみませんか?

    活動テーマ
    • 外国人労働者
    • 移民
    • 人種差別
    • 平和
    • 国際交流
    • 自立支援
    • 教育格差
    活動場所
    • 東京

    八王子、武蔵野、目黒、練馬、日暮里の5ヶ所

    必要経費
    • 3,300円

    年会費3,000円+ボランティア保険300円

    活動日程

    随時活動(活動期間:応相談)

    ・八王子教室:JR中央線「八王子駅」 近く 毎週水曜日 17:30-21:00
    ・武蔵野教室:JR中央線「三鷹駅」 近く 毎週土曜日 13:30-17:00
    ・目 黒 教 室:JR山手線「目黒駅」 近く 毎週土曜日 13:20-18:00
    ・練 馬 教 室:西武池袋線「石神井公園駅」近く 毎週土曜日 13:00-17:00
    ・日暮里教室:JR山手線  「日暮里駅」近く 毎週土曜日 13:30-17:30

    活動頻度

    週0〜1回

    募集対象

    語学力や経験など特別なスキルは必要ありません!
    私たちは塾ではなく「お兄さん、お姉さん」として和気あいあいと勉強を教えています。
    少しでも興味をもった方は、まずはオリエンテーションにお越しください!

    注目ポイント
    対象身分/年齢
    • 社会人
    • 大学生・専門学生
    • 高校生

    募集詳細

    グローバル社会の今、日本にも、海外で生まれ育ったり、外国人の父母や祖父母をもつなど、「外国にルーツをもつ子どもたち」が増えています。

    その中には言葉や文化の壁にぶつかり、学校の勉強に悪戦苦闘している子どももいます。

    CCS 世界の子どもと手をつなぐ学生の会は、そんな子どもたちに大学生が中心となって学習サポートを行っている団体です。

    現在は、都内5カ所で、毎週1回、子どもたちの居場所にもなる学習教室を開いています。

    いろいろな大学の学生と外国にルーツをもつ子どもたちに勉強を教えることによって、子どもたちの成長を間近で感じられるとともに、自分自身の価値観や視野、行動範囲も広がります。

    でも…「外国語が話せないとだめなのかな?」「勉強を教えるって難しそう」
    外国にルーツをもつ子どもたちに勉強を教えると聞くと、こんな風に感じるかもしれません。

    しかし、語学力や経験など特別なスキルは必要ありません!
    私たちは塾ではなく「お兄さん、お姉さん」として和気あいあいと勉強を教えています。
    活動は週に1度、学業やサークル活動と両立しながらフレキシブルに活動できます。

    少しでも興味をもった方は、まずは教室の見学にお越しください!


    次回のオリエンテーションは下記を予定しています。
    オリエンテーションでは、外国にルーツを持つ子どもが抱える問題やCCSでの活動、各教室の様子を紹介します。
    ぜひお気軽にご参加ください!


    ■日時:10月21日(土) 18:30-20:00(受付開始 18:15)

    ■場所:文京区区民センター 2B 会議室
    都営三田線・大江戸線「春日駅A2出口」徒歩2分
    東京メトロ丸ノ内線「後楽園駅4b出口」徒歩5分
    東京メトロ南北線「後楽園駅6番出口」徒歩5分/JR水道橋駅東口徒歩15分


    *上記日程で都合がつかない方には、各教室で、オリエンテーションと教室見学を個別に対応しています。


    *社会人の方は事務局 までお問い合わせください。

    • e73b89f165-CCS1.png

      お兄さん・お姉さんとして、1人ひとりに寄り添いながらサポートしています

    • 06f4de91d9-member_international_recruiting_67801_sub1.jpg

      より良いサポートに向けて年2〜3回ほど研修をしています

    • 1c200da49a-P1040743.jpg

      年に1回、5教室合同でお楽しみ会を開催しています

    体験談・雰囲気

    特徴
    • 初心者歓迎
    • 学校終わりから参加
    • 土日中心
    雰囲気
    • 成長意欲が高い

    団体情報

    Square tiny 75e4fed8c1 logo
    Square small 75e4fed8c1 logo

    CCS 世界の子どもと手をつなぐ学生の会

    代表者

    小池 由樹

    設立年

    1993年

    法人格

    任意団体

    CCS 世界の子どもと手をつなぐ学生の会の団体活動理念

    1. 私たちは、日本で暮らす外国にルーツをもつ子どもが 未来の選択肢を
    広げられるように学習サポートを行う と同時に、居場所を提供します。


    2. 私たち学生一人一人が主体となり自発的に活動することで、 社会に目を向け、
    様々な問題に働きかけ、解決する力をつけていきます。

    私たちは様々な外国にルーツをもつ子どもや保護者との関わりを通し、
    多様性を尊重し、固定概念にとらわれない広い視野を身につけます。

    CCS 世界の子どもと手をつなぐ学生の会の団体活動内容

    ■外国にルーツをもつ子どもへの学習サポート、エンパワメント

    1. 学習サポート
    CCSでは八王子、武蔵野、目黒、練馬、日暮里の5ヶ所で毎週1回~2回の
    学習教室を開催し、外国にルーツをもつ小学生、中学生、高校生に教科学習、
    高校進学のための学習や進路サポートを行っています。


    2. エンパワメント
    また子どもたち同士の世代を超えた交流促進や母語・母文化の保持とエンパワメント
    を目的としたイベントも実施しています。

    3. 会員研修
    子どもたちのサポートに携わる上で必要となる知識や着眼点の習得を目的とし、
    定期的に会員研修を行っています。
    会員研修はディスカッションを重視したケーススタディ形式の事例検討会、
    講師を招きワークショップや講演を行う研修会からなります。


    ■外国にルーツをもつ子どもの保護者への教育情報提供、教育相談対応

    CCSでは定期的に実施する子どもや保護者との面談や、他NPOなどと実施する
    「日本語を母語としない親子のための高校進学ガイダンス」を通し、
    高校進学に関する情報の提供や、進路相談対応を行っています。


    ■外国にルーツをもつ子どもを取巻く教育制度改善のためのアドボカシー活動

    私たちは小学校や中学校、高校での異文化理解をテーマにした出前授業や、
    大学での外国にルーツをもつ子どもの教育問題に関する講義を行っています。

    また外国にルーツをもつ子どもの教育に携わっている学校教員、支援団体との
    連携により国や自治体へ、教育制度の改善を求めて、政策提言や要請も行っています。