こちらのインターンは募集が終了しています。

  1. 【11/11.19.30説明会開催@高円寺】【実践型教育インターン】

    更新日:2017/02/01

    【11/11.19.30説明会開催@高円寺】【実践型教育インターン】

    認定NPO法人カタリバ
    メインビジュアル背景画像

    基本情報

    7154634002-intern_disaster_recruiting_58443main.jpg

    【震災関連】【地方の教育課題にとことん向き合う1年間】

    活動テーマ
    • 少子化
    • 教育格差
    • 不登校
    勤務場所
    • 岩手
    • 熊本

    宮城県女川町、岩手県大槌町、福島県、島根県雲南市、熊本県益城町

    待遇

    無料

    ・活動支援金: 年間120万円(毎月10万円)を合格した方全員に支給
    ・活動日: 週5日(原則土日祝日休み、夏季、年末年始休業あり)
    ・活動期間: 1年
    ・住居(シェアハウス)あり。
    ※個別の部屋を用意しています。家賃・水道光熱費の自己負担はありません
    ※多少変更になる可能性あり。

    勤務頻度

    週4〜5回

    募集対象

    「地方は、都市部と比べて教育機会が少ないと思う」
    「多様な人との出会いが、今の教育には必要だと思う」
    「普通の学校や塾にはない教育プログラムを作ってみたい」
    「被災地の為に何かしたかったけどできなかった」
    「NPOに興味がある。就職も考えている」
    「大学を休学して、自分の経験や、今まで学んできたこと(教育・心理・福祉に関わらず)を活かしたい」
    「来年度、教採を受ける。空いた時期を有効活用するためにも、学校外で経験を積んでから教員になりたい!」

    注目ポイント
    • 地方に住んで、一年間とことん教育課題に向き合う!
    •  同じ志を持った仲間と、切磋琢磨できる!
    • 一対一で上長がつき、日々の業務を手厚くサポート!
    対象身分/年齢
    • 社会人
    • 大学生・専門学生

    募集詳細

    2020年の教育改革を見据えて、地域と共にとことん向き合う1年間はココでしか味わえない!NPOカタリバ『実践型教育インターン』 説明会を実施中!
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    説明会のお申込みはこちら!
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    NPOカタリバでは、2017年度4月から共に活動する『実践型教育インターン』を10名募集します。 『実践型教育インターン』とは、地方地域の教育課題に実際に取り組みながら、日々の経験を現地の仲間と共有し、個人個人の"学び"に変えていくインターンシップです。 それぞれの地域の二ーズに合わせ、地域、企業、行政、様々なステークホルダーと連携、協働しながら「新しい教育の形」を模索しています。
    ◆活動場所
    ・熊本県益城町
    ・宮城県女川町
    ・岩手県大槌町
    ・島根県雲南市
    ・福島県(詳細は11月頃決定)

    ◆インターンシップの対象

    ・大学生・専門学校生~第二新卒まで

    ◆こんな方におススメです

    ・被災地の為に何かしたかったけどできなかった

    ・人生で一番学びのある一年を過ごしたい

    ・アクティブラーニング等、新たな学びの形に興味がある

    ・地方は、都市部と比べて教育機会が少ないと思う

    ・普通の学校や塾にはない教育プログラムを作ってみたい

    ・NPOに興味がある。就職も考えている

    ・休学に様々なことに挑戦したい

    ・学校外で経験を積んでから教員になりたい



    体験談・雰囲気

    特徴
    • 資格・スキルを活かせる
    • 平日中心
    雰囲気
    • テンション高め
    • 成長意欲が高い
    • 3,4回生が多い
    男女比

    男性:40%、女性:60%

    法人情報

    Square tiny 1ca9e83694 b0552c9560 katariba
    Square small 1ca9e83694 b0552c9560 katariba

    認定NPO法人カタリバ

    ※ 認定npo法人とは、所轄庁により公益性を認められており、一般のNPO法人にはない「税制優遇」が適用されています。

    代表者

    今村久美

    設立年

    2001年

    法人格

    認定NPO法人

    カタリバの法人活動理念

    1. 教室に社会を届ける

    about_01

    「インターネットを使って、出会いたい人とだけ、出会える」このようなコミュニケーションが、子ども・若者にとって日常になってしまった今だからこそ、全く世代や価値観、経験の違う大人たちとの出会いを仕掛けることによって、子ども・若者の意欲や創造性をこれまで私たちは引き出してきました。
    一方、一人でチャレンジするのはとても大変なことで、目標に向かい、安心して努力し続けられるため、仲間や機会との"出会い"を、継続的に仕掛けていきます。「このままではいけない」と思っている生徒がチャレンジできる環境を、変わりたい生徒が変われるチャンスを、カタリバは届けていきます。


    2. 周辺環境と連携する

    about_01

    教室に社会を届ける。この一時的な出会いだけで、もちろん子ども・若者が変わるわけではありません。子ども・若者にとっては「100万分の1の出会い」ということを自覚しながら、子ども・若者にとっての"日常"を支えている、学校・地域・家庭などと連携していきます。
    また、委員会などへの参加を通じて行政と連携することで、子ども・若者を応援するための政策立案にも貢献していきます。


    3. 新たなコミュニティを創り出す

    about_01

    カタリバの授業には、さまざまな大人・若者にボランティアで関わってもらいます。家族以外の子ども・若者のため、自身のキャリアを振り返って、彼らのために何ができるか?を考えて行動する。そのプロセス自体が、大人・若者にとって社会のなかでの位置づけを再確認して、社会への当事者意識が生まれる機会になっています。ナナメの関係を通じて、当事者意識が引き出された子どもも、若者も、大人も、今度は「半径3mの周辺環境」である地域や学校など社会に働きかけていく 。これによって、新たなコミュニティを創り出すことをカタリバは目指します。

    カタリバの法人活動内容

    <今こそ、当事者に>

    震災、不登校、少子高齢化、過疎化、貧困。日本が抱える様々な問題に対して、これまでどこか「傍観者」になっていなかっただろうか。「他人事(ヒトゴト)」になっていなかっただろうか。

    これらの問題は、全て我々の近くで起きていること、そして、これから日本中、世界中で起きることだ。国が、県が、誰かがやってくれる。本当に、そうだろうか。

    もう、傍観者になるのはやめよう。今、あなたが「当事者」になって、一緒に、地方の問題にとことん向き合ってみませんか。

    図1

    ◆実践型教育インターンとは
    1年間、様々な課題を抱えた地域で、目の前の生徒一人一人に寄り添いながら、そこで関わるすべての生徒が「一歩」を踏み出せるよう全力でサポートする、そんなプログラムです。

    勉強が苦手な生徒、学校に通えない生徒。町のために何かをしたい生徒。一人一人に必要なアプローチを考え、一人一人と向き合い、誰にとっても安心できる場所、そして誰もが「一歩」を踏み出せる場所をつくっていきます。

    その経験を通じて、きっとあなた自身のキャリアを考える「一歩」になります。

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    説明会のお申込みはこちら!

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    ◆活動場所
    ・熊本県益城町
    ・宮城県女川町
    ・岩手県大槌町
    ・島根県雲南市
    ・福島県(詳細は11月頃決定)

    ◆仕事内容
    私たちカタリバは、上記の活動場所で、小・中・高校生が安心して通える居場所づくり、そして「自分でもやればできるんだ」という自己効力感を高めるべく、日常の学習支援や対話の他、様々な教育プログラムを作り上げることを目指し、活動しています。

    【定期プログラム】※拠点によって異なります。

    ・グループ型授業の運営
    ・ICTタブレットを活用した授業の運営
    ・Skype英会話プログラムの運営
    ・地域活動に取り組む高校生の伴走
    ・放課後学習、土曜学習支援の提案
    ・学校内での総合学習のコーディネート
    ・不登校支援

    【不定期プログラム】※拠点によって異なります。

    ・「探求ゼミ」企業、地域の大人とキャリア教育
    ・先輩講話(インターンが自分の"夢"を語る)
    ・カタリ場(車座になって生徒と将来を語る場)
    ・「グロ―バル×ローカル=グローカル」PJ(英語での町ガイドツアー等)

    ※その他、多数のプロジェクトに関わってもらっています。

    写真5

    1年間住み込みで関わるからこそ、見えてくるものがある。
    1年間だからこそ、やれることがある。
    一生をかえるのは、いつだってその「一歩」から。

    NPOカタリバでは、2017年度4月から共に活動する『実践型教育インターン』を12名募集します。

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    説明会のお申込みはこちら!

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    図1

    ◆活動開始までの流れ

    ①説明会参加 → ②エントリーシート 提出→ ③1次面接 → ④二次面接(現地にて) → ⑤合否決定

    ◆説明会日時 説明会のお申込みはこちら!
    ※オンラインでも参加可能です!(要相談)
    □10月26日(水)19:30〜21:00 ※終了

    □11月11日(金)19:30〜21:00

    □11月15日(水)19:30〜21:00

    □11月19日(土)15:00〜16:30

    □11月30日(金)19:30〜21:00

    ※上記日程でご都合がつかない場合、 ご希望があれば個別で対応させていただきます。

    ◆『実践型教育インターン』の条件・待遇

    □活動支援金・給与: 年間120万円(毎月10万円)を合格した方全員に支給

    □活動日:週5日(原則土日祝日休み、夏季、年末年始休業あり)

    □活動期間:1年 ・往復交通費支給

    □住居(シェアハウス)あり。

    ◆主催団体 認定特定非営利活動法人カタリバ

    大槌3_R

    女川・シェアハウス_R

    ◆お問い合わせ ご意見、ご質問がございましたら、vo-tohoku★ml.katariba.net (「『実践型教育インターン』担当者宛て」までお願いします。

    ※★を@に変えてお送り下さい
    お電話でのお問い合わせはこちら
    TEL: 03-5327-5667
    070-6479-2345
    担当:NPOカタリバ 長濱(ながはま)・本村(もとむら)

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    説明会のお申込みはこちら!

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    ◆活動の様子
    スクリーンショット 2016-06-30 0.08.31

    IMG_6776

    IMG_0407

    カタリバのボランティア募集

    カタリバの職員・バイト募集